5 posts categorized "おジャンクとの格闘(Nゲージ)"

2010.12.21

BBS設置!

昔はcgi弄ってみたりカスタマイズしたのを準備したけど、今回は超手抜きで出来合いの掲示板サービスを利用。画像は1枚しか貼れないけどURLは自動的にリンクしてくれるみたい。今までコメント欄では画像投稿は出来なかったんで、その点だけは意味があるかな?

取り敢えず某PHOTO BBSをラジコン掲示板になり下がらせないお役に立てれば良いんだけど…。

という事でURLは左側のLink集にもあるけどコチラ。特にネタの限定は無いので連絡用などに上手く使って貰えればと。

| | Comments (0)

2006.05.13

新規車両入線

Ed61今日は作業立会いで出社してるんで、空き時間に更新。
で、今回の車両はジャンクじゃなくて中古なんで、ある意味ルール違反!? でもローカル色が濃くってお気に入りなんで良いかと(^^ゞ
はじめはTomixのED61茶ガマ。いずれは標準色も買ってしまいそうな位、最近のお気に入り。基本はカマ好きなんだよな、きっと。それもどうやら山岳線区用により惹かれるらしい。製品的には結構新しくて、走行性能も全く問題無し。Bトレ用のr100mm走っちゃったのはびっくり。現状は片側エンドの連結器をちょっとショート化した程度。
Kiha110お次はKATOのキハ110。111のセットはまだ結構在庫見るけど110は買いそびれちゃってて、先日運良く中古でGET。やっぱ単行で絵になる気動車が良いなぁ。シールやパーツは取り付け済みだったし、走行性能もKATOらしいもので全然手を入れることも無く展示中。ギア鳴りは激しいけど、r140mmも何とか通過可能。

| | Comments (0)

2006.04.23

もひとつチビロコ

Ed91_1昨日に引き続き、今度はマイクロエースのフリー電機。少し前から探してたモノを、いつもの中古屋のジャンクコーナーで捕獲。見た目は結構状態良かったんだけど、帰宅して先ずは状態を確認しようと走行試験を行うも不動。それでジャンクか!何はともあれモータの状態を確認しようとボディ外すと『ん?』ひょっとして水没したんじゃないかと言いたくなる様な状態。グリスべったりなギア以外には油脂分が全然無い。駄目元でユニクリーンOilでモータの復活を試みると見事成功。
Ed91_2その後は河合のCタイプ同様に中間軸(こっちは動輪じゃないけど)をフランジレス化し、全然首振らないカプラをKATOカプラに交換。あとは台車の隙間で目立っていた集電板をマジックで塗装してひとまず完成。

| | Comments (0)

2006.04.22

河合のCタイプ

C_type_1その昔はトミーが出していて、今は河合が扱ってるCタイプロコ。実はその昔トミーブランドのを持っていたものの、改造ベースに散々弄り倒して今は見る影も無い状態で。。。そんな折に河合の貨車とのSET品を中古で見つけてGETした次第。本当は黄色が欲しかったけど、問題の多いギアの状態も悪くなかったし、贅沢は言っちゃいけない(^^ゞ
C_type_2で、よく知られている様にサイズの割には最小回転半径がデカいこのロコ、Bトレ用のレイアウトでも入線可能な様に中間の1軸をフランジレスにしちゃったのよってのがコレ。河合ブランドになってライトも点灯式になり、ダイキャスト多用で結構安定して走るんで、まったり眺めるには良い感じ。

| | Comments (0)

2006.04.14

シリーズ化なるか?

Ed75_1取り敢えず数本のネタはあるんで、気力さえ続けば更新出来るかも(^^ゞ
Bトレの開封売り目当てで通い出した中古屋で、気がつくとジャンク箱を漁るのがデフォになり、既に復活待ち(!?)なカマが数両。一発目は最初に購入したKATOのED75。初期のスカートが台車と一体のモデルで、ナンバー欠品!幸いこの700番台は最近のモデルのナンバーパーツがホビセンに在るらしいんで、近い内に聖地巡礼に行かねばだなと。で、その他の状態としては騒々しい走行音と、この動力の持病であるところの低速時の首振り。更にメンテ中に気が付いちゃったオデコの亀裂!前オーナが無理にバラしたか落下させたか…。取り敢えず亀裂は流し込みタイプの接着剤で修正。境目は残ってるけど全塗装までするかどうか悩みどころ。動力は完全な潤滑不足で今まで見たことも無い位のカッサカサ状態だったんで、少量のユニクリーンオイルを補給してかなり良好な走行音に回復。でも首振りはやっぱり治らず。動力分解時に車輪の輪心部分は一応塗装したけど、ボディ周りはナンバーが入手できてからかなぁ。

| | Comments (0)