« HobbyKing Micro Integrated PCB w/ESCs Quadcopter Frame 235mm | Main | マイクロなA5の動画 »

2013.08.07

新機体?

とはいえお約束のコピー品だけど(^^ゞ


先ずはHKのBreeze
Breeze1
スパンが1400mmとお手頃サイズのEPO製機体。

別アングルから。
Breeze2
このサイズでしかもフラップ付!

カメラ載せてね~!なキャノピー(^^ゞ
Breeze3
ゆっくり飛べそうだから確かにFPV向きだろうなぁ。
でも普通に飛んでいてもカンザシが折れるんだっけ?>ジュンさん

というジュンさんが飛ばしていたのはオリジナル(!?)なコレ。
Mercury
ROBINさんでも扱いのあるTechoneのMercury。
強度にさえ問題が無いのであれば小さく運べて良いと思うんだけど、実際はどうなの???


そして同じくHKのDiamond 600
Hk_diamond_600
コイツは少し前に発売になっていたんだけど、ART-Techから出てる同名のピュアグライダーをモグラ化した代物。
スパン1400mmでは大き過ぎなのでって向きには小型のメカを積んでお手軽に飛ばすのに丁度良い?MicroFOXを改造するよりお手軽だしね(^^ゞ

|

« HobbyKing Micro Integrated PCB w/ESCs Quadcopter Frame 235mm | Main | マイクロなA5の動画 »

Comments

コピーじゃなくてそのままリマーク品ですよ。

Posted by: あさひな | 2013.08.07 at 21:16

♂いぬ♂さん お疲れ様です

ありゃ〜コレまでHKで売り出す様になっちゃいましたか〜w
入手時は品切れ状態でなかなか手に入らなかったんですけどねー
今となっては在庫ダブつき状態見たいですがw
何にしても主翼のスパーに使ってる角材が弱過ぎですよ!カーボンの様なグラスの様な…微妙な素材でした。
なんせ、軽い宙返りでポキッ!その後補強して軽いダイブでポキッ!
残骸が自宅に有りますが、あまりに弱過ぎて直す気にもなれませんねぇ(笑)
ただ、フラップ下ろした時の低速安定性は抜群で、正に離脱向きでした。
HKでは改善品かと思ったら全く同一品でしたね。まぁ潰れた鼻面交換でもう1機逝くのも有りですが。

Posted by: ジュン | 2013.08.08 at 09:43

あさひなさん

リマークってPCパーツの世界の表現だと粗悪コピーになっちゃうんですが、所謂OEMってことですよね(^^ゞ

製造元にしてみれば、商売になればどんな販路で売れても良いってことなんでしょうね‥

Posted by: ♂いぬ♂ | 2013.08.09 at 10:11

ジュンさん

スパーは角材でしたか!
カーボンに換えれば問題無さそうな気もしますね。
ゆっくり飛ばす分には吊るしでも問題無さそうですから、ちょっと気になりますね(^^ゞ

Posted by: ♂いぬ♂ | 2013.08.09 at 10:12

♂いぬ♂さん

まぁ無理な飛行しなければ多分大丈夫だと思いますが、自分の場合二分割できる主翼を接着にして一枚物にしたにも関わらずポキッですからねぇ。
その後センターにカーボン補強したら、丁度カーボンが途切れた所からポキッ!このスパーどんだけ弱いんだか…
プロモでも主翼がかなり撓んでるのが分かりますが、未だに国内の販売店でもその事実を公けにしてないのはちょっとなぁ〜?な気がします。もし再チャレンジするなら主翼全体にカーボン補強ですね。

Posted by: ジュン | 2013.08.09 at 11:53

ジュンさん

実物を見ていないのでいい加減な事は言えませんが‥
サイズの合うカーボン角パイプとかあれば、交換しちゃえば大丈夫な気もするのですが。駄目かな?
MicroFOXとか古くはTAIYO機の改造やってた身としては、補強追加自体には全然抵抗ないんですけどね(^^ゞ

Posted by: ♂いぬ♂ | 2013.08.09 at 18:46

悪い意味ではなくラベル張り替える契約はよくやるようです。
TurnigyのFatboy8なんかもパチモン出したとかでえらく乱暴なスレがrcgにあがっていた時期もありました。
あれもメーカーが公式にラベリングライセンス結んでると発表してました。
それまでの憶測でコピーする手口を散々言った人もバツが悪そうでしたねw

この機体こっちでも飛んでましたが、数回のフライトで真っ二つになりました。
ジュンさんと同じで補強したら補強してない部分から再び真っ二つに。
恐らく根本的な改修が必要だと思います。
素直にEZS飛ばす方が安心で安いかも。

Posted by: あさひな | 2013.08.10 at 02:53

あさひなさん

どうもPC屋が長いので悪いイメージが多くて駄目ですね(^^ゞ
公式なラベリングライセンスってあるんですね!

件の機体、安定した低速飛行が魅力でしたが‥
やはりお手軽万能機ではEasyStarに勝るモノ無しですか。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2013.08.10 at 09:28

お手軽万歳機に見えましたw
まさにマーキュリー号はお手軽万歳です。

あ、自分も一時期PC屋だったので日本語の意味でのリマークは悪質というのはわかってます。
英語の意味では認知とかそんな意味もあるので文の前後で判断するしかないのですがRCGで使われる時はウィットな意味合いが強いように感じます。

どっちにしても完全コピーはコストも保管も時間もかかりますので今の中国の経済状態じゃ無理でしょうね。
これから出てくるどっかでみたケースの物なんかはライセンスだけ買ってシールだけ張り替えて出してくる物だと思いますよ。

富裕層でも平均月給3-5千元ですからねえ。

Posted by: あさひな | 2013.08.10 at 10:07

あさひなさん

嫌だ~>お手軽万歳機

RCGなら確かにそうですよね>ウィットな意味合い

そういえば今回は東京に来られていないんですか???

Posted by: ♂いぬ♂ | 2013.08.11 at 16:57

>東京

仕事が忙しくて今回は無理でした。
でも会場43度とか湿度98%とか不快指数通り越して生命の危機を感じますね。

Posted by: あさひな | 2013.08.11 at 21:36

あさひなさん

会場内で雲(霧?)が出たらしいですから‥
今回は不参加で正解だったかもしれないですね(^^ゞ

Posted by: ♂いぬ♂ | 2013.08.11 at 22:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« HobbyKing Micro Integrated PCB w/ESCs Quadcopter Frame 235mm | Main | マイクロなA5の動画 »