« July 2013 | Main | September 2013 »

35 posts from August 2013

2013.08.31

NAZA投入!

あんきもさんに新古品を譲っていただいて‥

更に搭載作業までやってもらっちゃいました(^^ゞ
130901
ということで、漸く6枚が復活!(搭載後のテスト中にまた墜ちてアームが1本折れたのはナイショ)
ジンバルまで積んでみたらモータ温度がギリギリな感じ&手持ちでは最大容量の2600mAh/3S積んでもフライトタイムが5分に届かないので、当分は無理しないでNAZAに慣れるのが先決かも?

しかしNAZAは設定項目が少ないとはいえ、ゼロから設定するのはやはり結構大変そう‥あんきもさんにはホント感謝ですm(__)m

| | Comments (2)

2013.08.30

2週間前の動画から(^^ゞ

この前の薄暮時の切り出しは厳しかったので。

11日に秘境で飛ばした動画から。
130811_01

130811_02

130811_03

130811_04
レンズが剥き身になって切れが良くなった気はするけど、早朝でも気温が高くて風が弱いと霞んじゃって辛いなぁ(>_<)

てことでもう少し低空とか下向きの画を。
130811_05

130811_06
水位は低いけど澄んでいるので意外に奇麗?

ワイドじゃないのも。
130811_07

130811_08
やっぱり静止画で撮るようには行かないか。

あとはコサギに遊んでもらったり‥
130811_09
コレは動画の方がわかりやすいかも(^^ゞ

そして最後はお約束の金失分。
130811_10

130811_11
マルチみたいに静止出来ないからタイミングが(T_T)

| | Comments (0)

気になるけど‥

またHKの新製品ネタ(^^ゞ

先ずは瞬殺だったらしいFrSkyのX9D
X9d1
情報は少し前から出てたけど、HKに入ったら直ぐに広まるんだろうなぁ。

別にケースは無くても良いのに!?
X9d2
その分安くならないかな(^^ゞ

そしてもうひとつがコイツ
Hk130830
DSM2にWalkeraのDEVO更にはNineeagle’sのJ6PRO規格にまで対応しているモジュール!
でも高いし勿論国内じゃ使えないし‥ちゃんと動くか確認してねなんて書いてあると柱になる覚悟がないとねぇ。
慣れたプロポでみんな飛ばせるのが理想だけど、やっぱDEVOの改変ファームの方が正解なの???

| | Comments (4)

2013.08.29

モジュール3種

結局昨日も終電逃して帰れず(^^ゞ

こんな生活にも随分慣れた!?
1308291
今日は結構陽射しが強いけど、明日はもっと蒸し暑いらしい‥今日は風呂に入りに帰らないと。

時間があったのでモジュールの紹介でも。
1308292
先ずは3.3vと5vの出力を選択可能な降昇圧基盤。
使われているICはそもそも1sのLi-Poから3.3vを出力することを想定しているようで、そんな使い方してる時の効率が一番高いらしい。
小さくて軽いからいろんな使い方が出来そうだけど、やっぱり機体側Txの電源に使うのが正解かな?

続いては12v出力のDC-DCコンバータ。
1308293
やはり入力は1sのLi-Poかな?
例のTx使う時にカメラだけは12vモデルをって場合に使えそう。

最後はお馴染みのPowerLEDドライブ基盤。
1308294
秋月のドライブ基盤も安くて良いんだけど、電源が8~15vなので事実上3sでしか使えないので2s(4sもか)の場合にはコイツの出番。1wクラスに使えてVF値+3v程度の入力電圧があればLEDは直列に繋いでもOKなのがお気に入り。
この前の薄暮フライトで姿勢が見難くて辛かったので、着陸灯風に積んでみる?

| | Comments (0)

2013.08.28

薄暮のフライト

映像の世界ではマジックアワーなんて言われる時間帯。

GoPro3はやっぱり暗いのは苦手?

新作も間に合わなかったしOSDも載せるところまで行かなかったので、夕暮れ時にホントにバッテリ1本だけ。車を停めて機体組んでカメラ積んで飛ばして~下ろしてバラして車を出すまで正味10分て感じ(^^ゞ
下から見上げてると機体の姿勢が判別出来るギリギリの明るさだったので、これ以上遅くなると高感度カメラに離脱装備を積んで、更にサポートしてくれる夜目の効く人がいないと無理だろうなぁ。
会社の新しいマシンでMP4形式で出力してUPしてみたんだけど、今までと違うかな?

動画だと結構厳しいので例によって静止画も。
1308271

1308272

1308273

1308274
気持ちレタッチしてあるけど、やはりこの照度だと静止画にするとかなり流れていて、等倍に近い切り出ししちゃうと厳しい感じ。あんきもさんじゃないけど、高感度のデジカメ積まないと駄目か?

| | Comments (12)

着弾!

ヘロヘロしながら週末に作業していた間に‥

ポチった記憶はある(^^ゞ
1308281
国内発注は久しぶりかな?今回はStrawberryLinuxさんに発注。
昨日届いてたんだけど会社宛にしてたので、受け取ったのは今朝だったり‥

で、さっそく開梱。
1308282
モジュールを3種4枚ほど。センサーを頼まれる方が多いかと思うんだけど、私の場合はPowerLEDのドライブ基盤とか電源関係が多いかも?
そんな訳で今回もご多分に漏れずって感じ(^^ゞ

今日はまた帰れるかどうか微妙なので、試してみるのは週末かな?

| | Comments (0)

2013.08.27

休日‥

先週の月曜に休んだキリだから7日間連続勤務かぁ。

しかもその間に徹夜が1回と2徹が1回(>_<)
130827
んな訳で、良いお天気だけど身体がヘロヘロで洗濯しただけで既にダウン。カメが『どした?大丈夫か?』って見てる‥訳じゃないか(^^ゞ

漸く重い腰を上げてOSDの設定始めたりしたけど特にネタにするまでも無いし、夕方ホントに1本だけ飛ばしに行ってきたので、明日にでも動画をUPするかも?

| | Comments (0)

2013.08.26

半日だけの週末‥

日曜の昼過ぎまでしっかり仕事だったので。

疲れが抜けずにだるいかも(+_+)
130826
今朝は良く晴れてるけど、気温も湿度も低めなのが救いかな?

昨日は『半沢直樹』を観ながらこんなことしてたくらいで終了。
1308253
一応手持ちの中では一番ガタの少なそうなカーボンギアのサーボを使ってみたり。

世の中ブラシレスジンバルが全盛だってのに。
1308254
今更こんなんで小さいカメラ積もうなんてするのは私くらいだよね(^^ゞ

| | Comments (0)

2013.08.25

話題の!?

漸く先日の荷を開梱。

hiraさんお勧めのB-GRADE逝ってみた(^^ゞ
1308251
ちゃんとエアパッキンにくるまれて箱に入ってるし、思ったよりマトモ?

問題はcellのバラツキだけど‥
1308252
3パック購入して2つは全く同じ数値。
残りの1パックは1つのcellは同じ数値だったけどもう片側が1vの表示!でも0vじゃなきゃ大丈夫なんじゃないかい?ってことで充電してみたら復活したみたい。

スペック上は40cでケーブルも太めだけど、実際のところは積んで飛ばしてみないとね!
評判通りに『意外に使える』だと良いなぁ‥

| | Comments (0)

2013.08.24

珍しく‥

今夜も予定通り(!?)に帰れず。

タマには良いかな?と、ひとりサッカヴァン。
1308241
榎田君のお勧めをいただきながら杉本さんのプレーンオムレツ。至福の時かも(^^ゞ

普段いただくことはあまりないんだけど。
1308242
やはり1杯では物足りなくて『さっぱりしてるのをもう1杯』とお願いしたら、珍しくピノが。彼がOK出すのなら間違いは無いって思ってるんだけど、今日も期待を裏切らずにお願いした通り(*^^)v
直ぐにラストオーダーって時刻だったのでゆっくり話を聴いてみると、やはりピノってかなり繊細で言ってみれば日本酒と同じ、流通や保管時に無配慮な扱いを受けると簡単に残念なことになってしまうらしい‥なかなかピノノアールが頼み難いのは、そんな訳でハズレを引く可能性が結構高いからというのが真相だったのね。勿論ちゃんとしたところで頼めばそんなことは無いんだろうけどね(^^ゞ

さて、では元気をいただいたところで頑張って仕事しますか!

| | Comments (0)

2013.08.23

EPOなFLYCAT

また激務で作業が進んでいないので‥

HK製品ネタでも(^^ゞ
Flycat1
カッ飛びプッシャーの代表格、FLYCATのEPO版が入荷してたのね。

特徴的なシルエットはそのまんま。
Flycat2
やっぱりPolaris Ultraみたいに板翼より扱い易いのかな?

パーツ構成はデコパネと一緒。
Flycat3
まぁこの形状じゃ変わりようもないか(^^ゞ

ただ‥
Flycat4
サーボとか‥
Flycat5
モータ&ESCは付属してるらしい。

こんなお値段でスカッと出来るのなら安い?
Flycat6
コイツで離脱したら‥楽しいor怖い、さてどっち(^^ゞ

ということで今日は帰れそうだけど、明日は土曜だってのにまた朝から日曜の昼までお仕事(T_T)

| | Comments (2)

2013.08.21

サブマシン!?

家の主力機は結局キューブのままなので‥

何かの時のためにサブマシンを整備。
1308203
とはいえスリムケースにM-ATXなマザボでPentiumが冠された最終のCPUを積んだ数世代前の構成。OSが32bitなのでメモリは3Gまでしか認識しないけど、動画編集さえしなけりゃトータルのスペックに特に不自由は感じないので、気分の問題だけどグラボを追加してやることに。

会社で廃棄処分になった個体から再利用。
1308204
中古ならばこんな値段で手に入るみたいだけどね(^^ゞ
コンデンサも正常だし、ゲームやる訳じゃないから128M載ってりゃ充分でしょ!

あとは折をみて、主要な環境だけはメインマシンとクローン化しておかないと。
あ、その前に主力機の電源換えないとだった(^^ゞ

| | Comments (8)

何処かでみたカメラ?

HKの新製品をチェックしていたら‥

コレってアレだよね(^^ゞ
Boscam_cobra_hd_fpv_camera1
OEMってことかな?

カメラユニットに‥
Boscam_cobra_hd_fpv_camera2
フラットケーブルで結線するコントロールユニット。
Boscam_cobra_hd_fpv_camera3
720pなら60fpsまでイケるらしい。

値段は当然アレよりも安くて。
Boscam_cobra_hd_fpv_camera4
危うくポチりそうだったけど、積む機体も無いしね。
まだ円高だったらヤバかったかも(^^ゞ


んなこと言ってる間に。
1308201
今回もバッテリが入ってるのでシンガポールから着弾。

取り敢えず開梱しただけ(^^ゞ
1308202
PocketQUADの予備と、その他諸々。
5吋の3ブレードペラが意外に使えたんで、ついでに頼めば良かったなぁ‥

| | Comments (8)

2013.08.20

デブ鮫をメンテ

周囲のみんなは新世代への乗換えが進んでるけど‥

うちでは初期型が未だに現役。
1308191
解像度は低いんだけど、周辺の歪が少なめで左右のスクリーンの位置を合わせられるのがお気に入り。
で、流石にスポンジがヤレてボロボロだったので、やっと補修パーツの出番。

古いのを剥がして接着剤も丁寧に除去したあと‥
1308192
本来は台座(で良いのかな!?)の硬質スポンジごと換えるのが正解なんだろうけど、外人の大きなマスクに合わせて作られているので2枚重ねにしたほうが具合が良さそうだったからこんな感じに。
ついでに軽くブロアしてみたけど、ホントはちゃんと分解清掃すべきなんだよねぇ。。。

近場を飛んでるだけのマルチだと、ゴーグルだけで完結してる他の仲間の方式に憧れるんだけどねぇ。本体にRx内蔵しちゃう?

| | Comments (2)

途中経過!?

週末だけでは結局終わっていないんだけど‥

MicroFOX参号機亡きあとを継ぐべく作業中。
1308181
素直に組めば早いんだけど、ついつい気に食わないところを自分色に染めているから時間が掛かる訳で(^^ゞ
成型時のバリ取りに始まってサーボ搭載位置の変更にモータ固定方法も少しだけ手直し。当初は胴体側に固定するつもりだったけど‥大した消費電力でもないからコネクタ経由で繋いでも大丈夫そうだったし、胴体と主翼の嵌め合いが意外にしっかりしてたので指定通り主翼側に取り付け。補強については指定通りで様子見。

モータ周辺を拡大。
1308182
マルチでは精度の問題で厳しかったモータを転用。kvが高めなので5吋の3ブレードなら2s運用で充分な推力が出る予定なんだけど‥
配線の接続は、エルロン2サーボだけど機体サイズも小さいからフラッペロンにはしないで単純にパラで繋いじゃったから、MPXコネクタ1つでサーボとモータを一気に繋いでしまう方式。

こちらには補強が付属してなかったけど。
1308183
エレベータのヒンジが硬くて動翼が完全に負けていたので、カーボンを縦に埋め込み。
垂直尾翼と固定した後は筋交も要るだろうなぁ‥

胴体もほぼ作業完了。
1308184
エレベータサーボはもっと小さいのが良かったんだけど、信頼性重視で9g級を無理矢理搭載。ケーブルは補強用のカーボンパイプの中を通してメカスペースへ。
垂直尾翼には10mm幅のカーボン追加して、キャノピーにはカメラのパン用にMicroFOXの忘れ形見のサーボを埋め込み。でもプロポがJRなのでヘッドトラッキングは出来ないから、空きチャンネルに割り当てて手動で振るしか無いけどね(^^ゞ

メカ一式。
1308185
片付けたあとで思い出して撮影したので酷いことになってるけど‥結構重いんだよなぁ。
仮組みしてみないとわからないけど、重心合うんだろうか???

次の週末は土日とも出勤なので、完成しても飛ばせるのは月が変わってからかな?
9月の第一週後半に夏季休暇が取れそうなので、それまでには仕上げて九十九里で撮影に使えると良いんだけどねぇ。。。

| | Comments (0)

2013.08.19

週末の風景 静止画編

世間ではお盆休み最終日なのかな?

朝から暑かった(>_<)
1308181
新宿が微かにみえる位で、夏特有の霞んだ眺め。

早朝は風も無くて辛かったけど。
1308182
段々南風が強くなり、人間は楽だったけど機体は翻弄されて大変(@_@)

少数精鋭?
1308183
ジュンさんとaoさんと私の3人のみでこじんまりと。
ワイワイも楽しいけどあんまり大人数でも周囲の眼があるし、この位が丁度良いのかな?

aoさんのジンバル装着機とニアミス!
1308184
CMOSカメラ&地上側で録画した動画からの切出しなので辛いけど、最接近時は50cm切ってたハズ。
小さな機体で万が一ぶつかっても被害は自分だけだろうと思うからこそ寄れる距離?

見学者の皆さん。
1308185
画像が悪いのでボカシ要らず(^^ゞ
ジュンさんのグランドステーションをみんなで覗き込みながらaoさんが解説中。男性は幾つになってもこういうの大好きだよね(^^)

| | Comments (0)

2013.08.18

今日の動画 2題

昨日は起きられなかったので早起きして(^^ゞ

早朝でも暑かったけどちょっと秘境へ足を延ばしたあと‥

前日に電圧表示のOSDだけは追加したチビQUADでaoさんと絡んでみたり。
CMOSなのでやはり太陽が低い間は辛くて画が綺麗じゃないけど‥目視のaoさんの機体の周りでノーズインサークルしてみたり、横っ飛びで並走してみたり、まぁこんなモンかな?なんて言ってたらaoさんにしては珍しく樹に引っ掛けて終了。
マイスター級のみさなんにも最近トラブルが続いているけど、コレだけ暑ければ集中力も下がりますよね(+_+) 私も気を付けないと。

そして何時もの離脱用QUAD。

梨狩り帰りの3人組に声を掛けられ、ジュンさんのグランドステーションでダウンリンクの画を見て貰ってたので、ちょっと頑張って低空を走らせたり少し速めの虫目線とか。
直した脚は大丈夫そうだけど、コイツもいい加減OSD積まないとなぁ(^^ゞ

| | Comments (0)

2013.08.17

ラジネタ無し!

夏バテ?風邪?とにかく体調が‥(+_+)

そんなんで珍しく土曜も休みだったのに出撃出来ず。

夕方12ヶ月点検にディーラーにだけは行って来たので、SUBARU繋がりの動画(^^ゞ いやぁツボでした!

そしてピットインと言えば‥

2.05秒ってどういうこと???

なんと公式の動画まで!

勿論特別なことしている訳じゃないんだけど、やっぱ神業だわ(@_@)

| | Comments (0)

2013.08.14

明日の準備!?

新作はもう無理そうなので‥

既存の機体の整備くらいはしておこうと思って(^^ゞ
1308131
メイン離脱機のスキッドを交換。しかし綺麗に折れてるよなぁ。

手持ちのカーボンパイプを流用して。
1308132
ちょっと細かったけど長さは丁度良かったから良いかな?

保護用のチューブ被せたら動かないし。
1308133
脱落することは無いだろうから取敢えず明日はコレで(^^ゞ

あとは6枚をFC積める様に整備しして、バッテリ充電すれば一応OKかな?

最大の問題は今日ちゃんと帰れるかどうかだよなぁ(@_@)

| | Comments (0)

GoPro The Frame

国内での呼称は『ネイキッドフレーム』。

何時の間にか店頭にも並んでたのね。
Gopro_the_frame1
別件で新宿のヨドバシカメラに寄ったら在庫があったので捕獲!
並行モノならもう少し安いけど時間も掛かるし、今回はポイントで買えたので(^^ゞ

パッケージはこんな感じ。
Gopro_the_frame2
発表時と変更は無いのかな?

裏面の説明書。
Gopro_the_frame3
内容物は全部記載されてるみたい。

という事で早速並べてみる。
Gopro_the_frame4
マウントが2種付属しているほか、バックパック付の状態に対応したフレームも付属。
あ、本体は付いていないので念のため(^^ゞ

標準のハウジングとの比較。
Gopro_the_frame5
見た目はかなり差があるけど、実際にはマウント部の重さもあるのでそんなに劇的に軽くなる感じじゃないかな?
ただレンズが露出するので使い方によってはメリットがあるかも‥その分傷付けるのが怖いけどねぇ。

左右の作りはこんな感じ。
Gopro_the_frame6
当然ボタン類はちゃんと押せる様に加工されているし、マイクの部分は音が透過し易い様になってるみたい。
USBケーブルはそのまま挿すことが可能だけどHDMIケーブルは挿さらないし、メディアを取り出すのにはフレームから外す必要あり。

で、問題のコイツ。
Gopro_the_frame7

Gopro_the_frame8
純正のキャップ。
標準で添付してくれても良いと思うんだけどなぁ‥

| | Comments (16)

2013.08.13

Turnigy Integrated PCB Mini-Quad

日曜日の虫目線(^^ゞ

高度は妥協して速度に拘ってみた。

草の頭ギリの画も面白いけど、こういうのも悪くないかなと(*^^)v
後半はあんきもさんがMicroQUADにNAZA-M Liteを積んで来た機体を少しだけ追いかけてみたり。

でもこの日の朝一番にまた一瞬ノーコン症状が出て‥
1308111

1308112
サイドフリップしながら高度1m程から法面に墜ちて左のスキッドが前後ともポッキリ(>_<)
映り込むのが気になってはいたんだけど、コイツのおかげでヤワなフレームが守られてると思えばやはり何かあった方が良いんだろうなぁ。


そしてジュンさんの機体の離脱動画も。

気がついたらブラシレスジンバルにGoPro3まで配備されてて、もはや行くトコまで逝っちゃった感じ?
そのGoProの動画はご本人がUPされているけど、流石は専用のブラシレスジンバル!


私は離脱で思い通りに飛び回れれば良いかなぁ(^^ゞ

| | Comments (0)

2013.08.12

HobbyKing Micro Integrated PCB w/ESC Quad に眼玉取付!

金曜も急に作業が入って帰れなかったので‥

例によって日曜の早朝に作業(^^ゞ
Micropcbquad2354
軽量なカメラが良いかと思ったんだけど、この前Spiderに積んだユニット(元々はPA34に積んでた代物)が浮いていて、MicroFOXから剥ぎ取るよりも早かったのでそのまま流用。

カメラの取付は何時もの硬質発泡ブロックを使って。
Micropcbquad2355
カッターで成形しながら弾性接着剤で固定。
Txユニット側にレギュレータが載ってるので、BECに負担を掛けない様にバッテリから直に給電しようかと思ったんだけど‥時間がなくてFCの空きチャネルからBECの出力を拝借。6パック程飛ばして問題は無かったけど、やっぱり修正した方が安心かなぁ。

先ずは目視で2本ばかり飛ばした後で離脱。

追加装備で重量増になっているので、この時は500mAh/2sを積んでフライト。丁寧に飛べばギリギリ5分位は浮いていられるけど、マージンを見てタイマーは4分てところ。
動画では後半にあんきもさんの6枚が登場(^^)

そしてもし使えればと思って持ち込んだ900mAh/2sを積んで。

もっと余力がない感じかと思ったんだけど、意外に普通(^^ゞ
コレなら7分近く飛べるのでタイマーは5分で大丈夫そうだから、この組み合わせに決定!
頭の方で絡んでくれているのはhiraさんの実験機?何度も墜ちてるのに不死身っぷりを発揮中。

という事で眼玉は無事に搭載されたものの、問題はカメラがCMOSなので逆光だととにかく辛いこと(>_<)
上の動画は編集時に補正掛けてるので割と見えるけど、実際には慣れてる場所じゃないと怖いかも‥

| | Comments (12)

2013.08.11

あんまり落雷が酷いんで‥

GoPro取り出して外に向けて撮影していたら。

こんなん撮れましたがな。

奥のマンションの先に京王線が走ってるんだけど、その先の西武多摩川線の送電線の鉄塔に落雷‥動画にも家の中の照明が映ってるので良く観てもらうとわかるけど、そのまま周囲一帯も停電(>_<)

解り難いので等倍で静止画を切り出してみたのがコチラ。
1308111

1308112

1308113
GoPro3の60FPSを持ってしてもこの露出変化には追い付けなくて、決定的瞬間までは映っていなかったけど火花が飛び散るさまはわかるかと。

京王線は信号系に複数被害が及んでるらしいので復旧はどのくらいかかるんだろう???明日の出勤に影響がないと良いんだけどなぁ。。。
西武多摩川線に振替輸送が掛ってるけど、上に書いた通り送電線切断らしいから時間掛りそう(+_+)

[22:00追記]
西武多摩川線は20:00頃に復旧、京王線も22:00前に全線で運転再開したらしい(*^^)v
復旧にあたった皆さん、暑い中お疲れ様でした!
コレで明日の会議にも無事に出席出来そう。。。

| | Comments (0)

2013.08.09

HKの新製品

巡回していて眼についたモノだけ(^^ゞ

先ずはクローバーリーフの新型
Boscam_antenna_set1

Boscam_antenna_set2
カバー付きで10g超えてるから超小型機には向かないけど、TxとRxの表示は間違えなくて良いかも(^^ゞ

続いてはAIOをお持ちの方向け。
Hard_case_for_aio
専用のハードケース。樹脂製だけどセンサが安定したりするのかな?10gは超えてるけどAIO積む様な機体なら多分問題無いよね。

最後は商品名だけ見て『?』だったんだけど‥
Antivibration_camera_mount
Anti-Vibrationってどういう意味なんだろ?なカメラケース。そもそもどんなカメラをどう積むのかも不明(^^ゞ

| | Comments (10)

2013.08.08

マイクロなA5の動画

この前紹介したparkzoneのIcon A5だけど‥

動画が公開されてま~す!

途中で実機が出てくるのはお約束(^^ゞ
ジャイロが効いててサイズを感じさせない飛びだけど、離着水は流石に静水面じゃないと厳しいだろうなぁ‥

| | Comments (0)

2013.08.07

新機体?

とはいえお約束のコピー品だけど(^^ゞ


先ずはHKのBreeze
Breeze1
スパンが1400mmとお手頃サイズのEPO製機体。

別アングルから。
Breeze2
このサイズでしかもフラップ付!

カメラ載せてね~!なキャノピー(^^ゞ
Breeze3
ゆっくり飛べそうだから確かにFPV向きだろうなぁ。
でも普通に飛んでいてもカンザシが折れるんだっけ?>ジュンさん

というジュンさんが飛ばしていたのはオリジナル(!?)なコレ。
Mercury
ROBINさんでも扱いのあるTechoneのMercury。
強度にさえ問題が無いのであれば小さく運べて良いと思うんだけど、実際はどうなの???


そして同じくHKのDiamond 600
Hk_diamond_600
コイツは少し前に発売になっていたんだけど、ART-Techから出てる同名のピュアグライダーをモグラ化した代物。
スパン1400mmでは大き過ぎなのでって向きには小型のメカを積んでお手軽に飛ばすのに丁度良い?MicroFOXを改造するよりお手軽だしね(^^ゞ

| | Comments (12)

HobbyKing Micro Integrated PCB w/ESCs Quadcopter Frame 235mm

PocketQUADも記事にしたので、此方もついでに(^^ゞ

モノとしてはコレ
Micropcbquad2350
その名の通り、ESCがフレーム上に配置されているので、あとは好みのFCとモータ(とペラも)を用意すれば飛びますよ!っていうお手軽なモデル。
ESCを換えられないとか、墜としてフレームが逝ったら終了なんてデメリットもあるけど、飛ばし慣れた人のセカンド機にはお奨めかなと。バッテリとパワーユニットの選択次第だけど、このサイズならそんなに無理しなくても眼玉も載せられるしね!

という事で復活したうちの機体。
Micropcbquad2351
既に間違い探し状態だけど、FCの搭載面とペラの回転面をなるべく近づけたくて、サブフレームを指定とは逆の上面に取付。
ペラはコイツが出た時に併せて発売になった2mmシャフトに直接打ち込むタイプの5030をチョイス。
FCはnanoWii(ファームは2.2)でサテライトレシーバを直結し、気持ちだけ軽量化。

モータはコイツ。
Micropcbquad2352
最初はC10を積んでたんだけど射出事故で使用不能になったので、その昔GLBから購入した250クラスのQUADに使ってた1811-2900に換装。もう少し重くなるとキツイけど、前述のペラとの組み合わせだと2sでふんわり良く飛ぶのでお気に入り。

固定方法はあんまり見せたくないんだけど(^^ゞ
Micropcbquad2353
元からフレームに空いてる穴が微妙にキツイのでスラスト加工を兼ねてキッチリ嵌るサイズに広げて、弾性接着剤で固定。CAだと軸受に回るのが怖かったのと、トラブル時に外せないなと思って‥発熱が大きいと融けそうだけど、500mAを1パック(5分弱)ブンブン飛ばしても問題無いので大丈夫そうかな?

動画は撮ってないので機会があればまた今度。
でも眼玉を積む方が先かも(^^ゞ

| | Comments (0)

2013.08.06

着弾!

丁度受信機ネタも出ていたのでタイムリー?

赤道を越えて着弾(^^ゞ
1308051
ついにebayのアカウント取っちゃった‥

ちゃんとトラッキングナンバーはあるんだけど。
1308052
送料大幅値引き中だからか知らせてくれなかった(T_T)

東経135度のお友達の国からは初めてだったので。
1308053
不安だったけど一週間程で無事に到着。
封筒にもしっかりこんなロゴマーク。コアラとかカンガルーでも良いんじゃない?

で、中身はコイツ。
1308054
今なら昨日記事にしたPocketQUAD買った方がお買い得かも知れないけど、純正(!?)サテライトレシーバを2つ。
北米のshopより少し安くて、為替レート的にもお得だったので。

コレが純正品の証?
1308055
当然ながらDSM-Jには使えないのでご注意を(^^ゞ

| | Comments (0)

ジュンさん向け?

デコパネと言えば‥ねぇ(^^ゞ

ToyBoxさんが珍しい機体を飛ばされています!

COIN機の代名詞?OV-10 Broncoですね(*^^)v
デコパネの双発って見たこと無いので、是非!
※因みに製作記はコチラ

| | Comments (2)

2013.08.05

HobbyKing Pocket Quad V1.1 Ultra-Micro DSM2 MultiWii Quadcopter

一応は満足出来る程度になったので、簡単にまとめてみます!

モノとしてはコレ
Pocketquad0
V1.1になって大きく変わったのはモータのマウント方法。
でも旧バージョンの方がフレームの強度は高かったんじゃないかって気も?

で、指定通りに組んでみたら納得行かず‥
Pocketquad1
間違い探しみたいだけど、多分簡単でしょう(^^ゞ

前後もわかり難そうだったので。
Pocketquad2
ハナから前の2枚をオプションの色違いペラに交換済。
でもコレ、オリジナルの黒とは材質が違ってやや粘りが少なく、バランスもイマイチみたい。

間違い探しの答(^^ゞ
Pocketquad3
画像の右下が指定の組み方なんだけど、マウントを上下逆にして支持部分とペラの距離を減らしてみた。
上で書いた色違いペラのせいもあって指定の組み方だと振動が酷かったので苦肉の策なんだけど、そのままだと硬い所に降ろすとエンドベルをやってしまいそうで手持ちのキャップを追加。重量増もそうだけど何より放熱が心配で様子を見ながら飛ばしてたんだけど、ハードに飛ばさなければ1パック終えてもモータに触れない程の高温では無いので一応許容範囲内と判断。

付属のサテライトレシーバ搭載状況。
Pocketquad4
先人に倣って両面テープで固定。でももう少し右にずらさないと基板上のLEDが見難いかも‥
それと、電波が届かなくなる以前に見えなくなりそうなんで気分の問題だけど、アンテナは指向性を意識して上下方向へ。

バッテリはお得意のベルクロ固定。
Pocketquad5
重量が軽いんで全く問題なし。

という事で固定カメラだけど撮ってみた。

ファームを上げたばかりのGoPro HERO3で撮影(^^ゞ
フレームアウトしない様に気を使って変な汗かいちゃった!?

調整については上記の組み方を変えたのと、このファーム(2khの方)に入換えたのがポイントかな?
結構センサーが温度ドリフトするみたいだし私の場合は例によってジャイロのみの制御だけど、それでもレートを自分好みに弄れば狭いところでも充分飛ばせるって印象。

DSM2規格のモジュールを持っていて、室内でも飛ばせるマルチを探している人には良いんじゃないかな?
※因みに付属のサテライトレシーバはSpektrumと互換みたい。つまりOrangeしか持っていない場合はバインド出来ないので要注意!

| | Comments (17)

週末の諸々

久し振りの2連休、最後にちょっとオチがついたけど‥


黄色いスイカを食べたり。
1308031
独身満喫中(^^ゞ

初めて実物を見たり。
1308032
ザクとうふでお馴染み相模屋さんの新型
流石にこの値段では手が出なくて、お隣のザクだけ捕獲。


日曜日はこんなモノを弄ってみたり。
1308041
本当は遠征に向けて固定翼を追加製作したり、OSDをなんとかしたり、やるべきことはあるんだけど‥まぁ現実逃避ってヤツだな(^^ゞ

本来の組み方とは違うんでアレコレ試して。
1308042
結局こんな形に落ち着いた。
しかしこのサーボで大丈夫かな?

ネタばらしでもう1枚。
1308043
強度とか重さとか懸念事項は尽きないけど、まぁ所詮は趣味だしね!


で、問題はコレ。
1308044
あそこに時々白バイが居るのは知ってたけど‥お盆時期だから取り締まりもわからなくはないし、何より交機のお兄ちゃんがあまりにも丁寧だったので抵抗する気にもならず。減速はしたけど停まっていなかったのは自覚してたから言い訳の余地はないし‥税金有効に使ってね!

| | Comments (6)

2013.08.04

今日の動画

また明け方から作業していて重役出勤(^^ゞ

離脱はどうしようかと思いつつQUADで2本だけ。

虫目線はもう一息?更に高度を下げるか、もう少し早く動くかだよねぇ‥
途中aoさんに遊んで貰ったり、低空で走らせたり、最近凝ってる横移動も。例によって『ACC?何それ美味しいの?』状態だから思いの外前後に動くんで、そのあたりを克服しないと。

あとは小さいのが一応完成して、その上のサイズも復活したので満足(*^^)v 詳しくはまた別エントリーで!

| | Comments (0)

2013.08.03

今日の動画

久し振りの土曜休み。

起きたのは早かったんだけど‥ゆっくり洗濯してから出撃(^^ゞ

マウントを修正したGoPro HERO3をEasyStarに積んで発航!狙い通りにノーズが映らずに済むようになったので満足。あとはジャイロ?いやフェンスモードのついてるAPだろうなぁ‥
途中映ってる機体はsioさんのファンフライ。ご一緒するのはいつ以来だろ?帰りにうちによってもらって、在庫のTAIYO機引き取って貰っちゃたし(^^ゞ ゆっくり楽しんで組んでくださいね!重心さえ合っていれば間違いなく飛びますから(*^^)v

一方離脱用QUADの状況はといえば。

原因不明のバックフリップは取り敢えず出ずに済んでいるみたい。
目視の状態で高度を取って試にスロットル絞ってみたらテールから墜ちそうになったので、ひょっとしたらノーコンなのかなぁ‥受信機でフェールセーフに入るとスロットルは再スローだから、動きとしては符合するんだよね。
で、今日は念のためにプロポとのバインドをやり直してから4パック飛ばして、100m以上離してみたけど大丈夫みたい。そろそろOSD積んでも平気かな?

PocketQUADは初めて広いところで飛ばしてみたけど画像は無し(^^ゞ
気になっていたんだけどやはりモータに微妙に進角が付いているらしく、一気にパワー掛けるとヨー軸が暴れるのね。それと、どうもLPFの設定が適切じゃ無いっぽい微振動が‥RCGで紹介されていたファームは上手く入らないし、さてどうしたものか(+_+)

| | Comments (0)

2013.08.02

取敢えず出してみた!

日付が変わってから慌てて作業。

BNFじゃないのね(^^ゞ
1308013
取敢えずパーツを全部並べてみる。
右下がフレームだけど小さっ!
しかし、てんとう虫に逝かない辺りが我ながらへそ曲りだと思う‥

モノはコレ。
1308014
ブランドとしてはhexTronikなのね。
ピンを立てれば普通のRxも使えるんだ。

パーツ実装面。
1308015
お馴染みの石が並んでいて、MultiWiiが入ってるらしい。

実はもうちょっとだけ浮かせてみたんだけど‥先人の皆さんが苦労されている通り、結構癖があってヒヤヒヤ(>_<)
それでも初期のファームよりは良いみたいだけどね。
でも時間作ってconfig弄らないと直ぐに壊しそう(^^ゞ

| | Comments (2)

2013.08.01

着弾!

仕事で受取れなかったので1日遅れになったけど‥

無事にシンガポールから着荷。
1308011
お!こんなに小さいんだ(@_@)

早速開梱だけしてみると‥
1308012
こんな感じ。
予備が無くなったペラと、メインは明日のお楽しみ(^^ゞ

| | Comments (0)

« July 2013 | Main | September 2013 »