« 着弾! | Main | TURNIGY Micro-QUAD フライト動画 ほか »

2012.03.22

TURNIGY Micro-QUAD その後…

こんなに一気にエントリーすると後が続かなくなる?

でもまぁ時間のあるうちにって事で(^^ゞ
Microquad_15
20日に調子に乗って飛ばしていたらこの有様。このペラってホントに粘りが無いのねん。
しかしかなり激しく法面に突っ込んでバッテリに繋いでいたLi-Poモニタが飛んだくらいだったのに、ペラだけで済んだのはやはり小さくて軽いからかな?

という訳でHK脳ミソに限界を感じて。
Microquad_16
CRIUS Liteに積み換えたのは昨日エントリーした通り。

加速度センサが使えないのは寂しいけど。
Microquad_17
ジャイロだけでもHKよりは遥かに確かな動きをしてくれるので。

電気的なノイズだけでなく。
Microquad_18
このボードは振動も結構嫌うので手持ちのパーツを活用してこんな感じでマウント。

受信機は変更なし。
Microquad_19
昨日も書いたけど加速度センサが使えない為にモード切り替えの必要が無いから4chで問題なし。
ボード換えただけでなく何やら新しいアンテナも立ってたりして。

裏面の様子。
Microquad_20
追加装備を搭載したら付属の足では長さが足りなくなってしまい手持ちのスペーサを使って延長。結果腰高で不安定になってしまった為にテスト後に対策を。

キツキツでんがな。
Microquad_21
バッテリが2sなので追加装備用にステップアップレギュレータを搭載。相互に両面テープで固定しているとはいえクリアランスなんて無いに等しい状態(^^ゞ

一応飛ばせる状態になったので。
Microquad_22
日没間際に2パックだけ屋外でテスト。
マイクロ機には少々辛い安定しない気流の中だったけど、ひとたび浮いてしまえば設定が追い込めていないが故に若干のハンチングは出るものの安定度に問題は無し。
でも腰高になったおかげで着地でミスると大暴れして簡単にペラを打ってしまい、貴重な予備をまた2本消費(T_T)

幾らなんでもな状態なので。
Microquad_23
少々重くなるのは承知の上で四隅に元の脚を取付。これでひっくり返らなければペラは打たない筈…

|

« 着弾! | Main | TURNIGY Micro-QUAD フライト動画 ほか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 着弾! | Main | TURNIGY Micro-QUAD フライト動画 ほか »