« 今日の出撃 | Main | Spider での空撮テスト »

2012.03.19

Spider の修理と TURNIGY Micro-QUAD 初フラ

という事で残りの2機の紹介を。

その前に…
120319
今朝の富士山。雲が多くて辛うじて見えたって感じ。風が強くて空気は澄んでるんだけどねぇ…あ、でも花粉は大量に飛んでるのか?

先ずはSpiderの方から。
Spider_35
整備するにもその機体サイズからなかなか思う様に行かず、ただ邪魔なだけの存在になり下がっていたんだけど…とにかく此処を直さないとという事でモータのシャフトの打ち換えから。1本だけやればと思ってたんだけど甘かった!良く見ると結局4本ともアウトだったので全数交換(+_+)画像向かって左側が新しいシャフトなんだけど、Dカットの位置もバッチリだし長さもコレットと缶の隙間がワッシャ1枚分とピッタリ。今度は曲がり難いんじゃないかな?

そして折角直すならって事で。
Spider_36
桜の季節を前にちゃんと空撮機として仕上げてやるつもりでSEを搭載。
ところが初期設定が上手くいかず、結局現地であんきもさんに全部やって貰ってしまった格好に…いつもすみませんm(__)m

久し振りの全景。
Spider_37
ボディが無いとホントにフレームの長さが目立つなぁ…因みにこの時点で装備しているのは10吋のSFペラなんだけど、コントロールボード換えただけで浮きが良くなって逆に扱い難い印象になってしまったので、夜になって在庫を探したら出て来たGWSのHDモドキの9吋に換装。トラッキングのズレまでは修正し切れなかったので音はちょっとするけど、バランス的にはどうにか許容範囲。ちょっと浮かせた感じではフィーリングも私好みになったので、明日広い所でテストの予定!コレでOKならカメラのマウント考えないとねぇ…

そしてもう1機が新作のコイツ。
Microquad_10
ジャイロの向きを確認するのに屋内でちょっと浮かせただけでいきなり屋外へ。

どうやってバッテリ積むか悩んだんだけど。
Microquad_11
サブフレームにベルクロを通してその間にバッテリを挟んで固定。アクロやる訳でもないからこれで大丈夫そう。

ちょっと綺麗に配線を纏めてアップの画像を。
Microquad_12
元は330Xのフレームに載せていたHKのV2ボードに極小の4ch受信機の組み合わせ。小さな受信機だからこんないい加減な積み方もOK(^^ゞ

モータの配線はこんな感じに。
Microquad_13
ブラブラさせておくと断線が怖いんで、少々荒っぽいけどタイラップで固定。

この機体最大の弱点?
Microquad_14
指定の5×3のペラで前後がわかる様に前には赤を取り付けたのは良いんだけど、材質の問題か赤の方は簡単にシャフト部分に亀裂が入ってしまいスルスルに(T_T)仕方が無いので低粘度のCA流して固定してある状態。
これから組む方は素直にGWSの3ブレード行く方がお勧めかも?

てな事で1パック目で先ずはトリムを出してそのままジャイロ感度とD/R値を修正、更にExp.を適当に入れて調整完了。HKのボードなのでピタッと止めるのは無理だけどこのサイズだと威圧感が全然無いし、その割には大暴れする程に座りが悪いって訳でもなく適度な機動性と安定感って感じ。コレはコレであり?

コイツを組むのに使い切ってしまった2mmナットとか。
120317
L字アングルをDIYショップで追加。2mmナットはミニ四駆やってた時の在庫がついに尽きちゃった。
それとジュンさんにステッカー代がわりにプレゼントするLEDライトを見に行ったついでにケーブルタイをGET。

|

« 今日の出撃 | Main | Spider での空撮テスト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日の出撃 | Main | Spider での空撮テスト »