« February 2012 | Main | April 2012 »

39 posts from March 2012

2012.03.31

MOSDO

movaもいよいよ今日までなのね…

でもって明日からは。
Mosdo
うちの会社の眼の前にMOSDOが関東初出店!
興味はあるけどやっぱり混むのかなぁ(+_+)

んでもって脈絡なくまた動画を。

このおバカっぷりは最高!
でも日本じゃ難しいだろうなぁ…

| | Comments (4)

2012.03.30

TURNIGY Micro-QUAD 更に調整 ほか

Spiderのジンバル設定を弄ったついでに。

Micro-QUADもパラメータを変更。

Spiderの空撮テストに便乗して飛ばしてみたのがこの動画。
最初はPを小さくしていったんだけどプルプルは変わらずに機体が流れる様になってしまったので、Pは元に戻してIを小さくしペラも最後の在庫に交換。まだ少し振動はあるけどこの位なら許容範囲かなぁ。しかしペラの在庫がHKにも無いので今度折ったらどうしよ…でもまぁこの位落ち着いてくれれば離脱も可能かな?

更に昨日はちょっと大きめの箱が。
120329
KKさんはカード使えるのが有難いけど危険とも言う!?
材料が届いたのでその気になればY4も直せるけど、とにかく時間が無いから復活はまだ先かなぁ…4月の某オフミに参加するって決めたら意地でも直すんだろうけど(^^ゞ

| | Comments (0)

Spider 空撮テスト

昨日はANGEL-250そっちのけでジンバルの調整。

ファーム焼き直すとパラメータもリセットされちゃうのねん(^^ゞ

という事で以前より少し大人しめの設定にして昨日の夜にテストフライト。ジンバルはロール方向だけコントロールボードで制御してるんだけど、ニュートラルを合わせたのと振れ幅(で良いのかな?)をデフォルトの1.5倍程にして様子見。
そして今朝、また夜勤で繰り下げ勤務だったので出勤前に近所の公園へ。改修後に初めてGoPro積んでみたのが上の動画。(人影も殆ど無かったしテストなのでちょっと高度取ってるけど、普段此処ではこんなに上げないので念のため)
もっと微振動が多いかと思ったんだけど、どうにか許容出来るギリギリのラインかな?モータマウントがあまり強固では無いために静的なペラバランスを追い込んでも回すと振動が出ちゃうので、その辺りがネックかなぁ。カメラを下に向けても何とか我慢出来る位ではあるけど、出来ればもう少し何とかしたいところ。対策は思い付いたんだけどまた大手術になってしまうので、ANGEL-250の製作と二者択一になってしまうのが悩みどころ。
そして肝心のジンバルの制御はサーボが超高速では無いので時々追い付いていないのと、やはりガタが原因と思われる振動が時々出ちゃってる模様。でもカメラを下向きにした時にはかなり有効な感じなので、桜の空撮は取敢えずこのままのセッティングで良いかな…

という事で、あんきもさん無事に動きました(^o^)丿

| | Comments (2)

2012.03.29

Spider改修中[追記有]

ANGEL-250の続報を期待していた方ごめんなさいm(__)m

先ずはこっちからヤッツケる事に。
Spider_39
細かいところがまだだけど、今日の未明に一応飛ばせる所までは作業完了。
あんきもさんの助言通りに前後を入れ替えて、従来は後だった方にカメラを搭載。結局ジンバルは前回惨敗した木製の方に補強を追加して使用。ステーはかなり強固にしたんだけど、構造的にサーボだけで受けている形になるのでどうしても微振動は出そうな悪寒…実際の所は撮ってみないと何とも。

受信機や別BECも移設したりと結構大手術に。
Spider_40
前後逆になるのでコントローラボードは当然一旦取り外して180度回転させたけど、カメラを積んでもバッテリの搭載位置はコントローラの直下辺りになりそうなので、干渉しそうなその他のメカも総て移動。
このアングルだとジンバルにに追加したカーボンとか、木製だけどガチガチのステーとかの様子がわかるかな?

忘れないうちにコイツも移設。
Spider_41
前後判別用のサイド照射式テープLED。ケーブルを流用したのでちょっと無理矢理(^^ゞ
この機体はサイズも大きくて慣れたら上空撮影にも使うかも知れないので、その時はもう少しLED足さないとかな?

後は配線の処理とか済ませれば取敢えず飛ばすのには問題無さそう。同じCRIUS MultiWiiでもLiteでは何故か動かなかった別BECでの動作も正常だったし、この形に慣れる事が一番の課題かな?
あ、それとジンバル制御生かすのってコードの何処を弄れば良いんだっけなぁ。前回あんきもさんに聞いたのに…歳は取りたくないのぉ(+_+)

[以下追記]
調べてみたらちゃんとあった(^^ゞ
Activatecameratiltservos2
コードのこの部分を修正、MINとMAXで舵角設定、MIDDLEでニュートラルのトリム、PROPで制御の掛かり方を調整すれば良いのね。あとはCONFIGツールでCAMSTABを有効にすれば動く筈?

| | Comments (3)

2012.03.28

JETFUN ANGEL-250 ほか

今週末辺り東京でも桜が開花しそうって事で…

慌てて空撮機を準備中。
Angel250_01
材質表示にはナイロンとあり、表面は保護シートが貼られたままの状態。先に組んでみたジンバルよりもバリは小さくてどうにか修正しなくても組み上げられるレベルかな?

例によって途中経過は端折って(^^ゞ
Angel250_02
一旦仮組してバラシ、要所にだけ接着剤を塗布して一応形になった状態。思ったよりもしっかりしてる?

メインのフレームはこんな感じ。
Angel250_03
フロントマウントにモータを固定する構造で、上下2段のプレートと間の筋交いの効果で強度は必要充分な感じ。ただ両サイドと比べるとセンター部分の構造がやや弱いので、無理するとちょっと捻れは出ちゃいそう。とはいえアクロしたりヘビー級のカメラ積んだりしなければ問題無いとは思うんだけど。

そのセンター部分にボード類を仮固定。
Angel250_04
下側には電源分岐ボードで、その上にはこの小さめサイズを安定させるのに今回は虎の子のCRIUS MultiWii SEを搭載予定。

このフレームのウリ?
Angel250_05
チルト可能なカメラマウント部。
GoProを剥き身で搭載するつもりで手持ちのステーのみ取り付けた状態。

アンプやモータも着弾済なので、あとは時間が取れればやる気だけ?
土曜日は出勤かも?&お天気が悪そうなので、日曜日には飛ばして調整したいなぁ。多分その次の週末には満開だと思うんで、それまでには使い物になる様にしておかないと。

空撮繋がりで。
Gimbal_01
サーボが届いたのでジンバルの方も組上げ。
本来は同じJETFUN製のSCORPION-Y650用の製品だけど、ちょっと工夫すれば流用は問題無いかと。

別アングルから。
Gimbal_02
動作はサーボ直結なのでガタがそのまま出ちゃう構造。今回の廉価サーボではちょっと辛いか?
コイツも材質はナイロンなんだけど、サーボを積めばしっかりするかと思ったら意外に歪み方向には強度が出なくて…結構嵩張るしSpiderに積むのはどうしようかと思案中。前回試した木製のジンバルを補強して使った方が正解なのか?

因みにY4なんだけどセンタープレートが逝ってしまってるので簡単には直せず。ANGEL-250とSpiderが実運用に耐えなかったら急遽復活させる可能性はあるけど、そうでなければまたトランスフォームするかも…

| | Comments (0)

眼ん玉装備

機体の安定度にまだ課題はあるけど。

取敢えず着弾したカメラを装着してみることに。
Microquad_26
意外と基盤が大きいんだけどどうにか取付完了!
画質に関しては値段なりって感じだけど、もう少し広角でないと離脱は辛いかな?

固定はこんな感じで。
Microquad_27
綺麗にステーを作る自信も無かったし、少しは微振動を吸収してくれる事を期待して硬質スポンジを加工してマウント。

かなり位置が低いんだけど。
Microquad_28
ペラに干渉しない位置を探ってたらココしか無かったんだけどチト不安…

静止状態での伝送テストはしたけどパワー掛けてもノイズは入らずに済んでる様子。流石に怖くて離脱はまだ試していないけど、更にペイロードが増えて微振動が増えたから酔うかも(^^ゞ

| | Comments (4)

2012.03.27

懐かしいもの

娘が押し入れの奥を片付けていたらお宝が!?

今でも探してる人は居るんだろうけどねぇ。
1203271
懐かしのPC-9801na。カラー液晶で当時はビックリする位に高価だったけど、もはや98でないとダメなんだけどって業務以外では只のガラクタだよなぁ…
因みにコレ、10年以上前に娘のゲーム専用機だった代物。

ついでにこんなモノも。
1203272
娘なんだけど工作とか好きだったので一緒に作った楽しい工作シリーズ。欲しい人がいれば週末持って行くけど…

| | Comments (0)

2012.03.26

無事着弾!

バタバタでまだ開梱出来ていなんだけど…

HKからの物資は無事に着弾。
1203254
細々と頼んでも全部在庫が有ってアチコチの倉庫に分散していなければ早いみたい。
今日は帰ったら中身のチェックしないと…カメラはちゃんと動いてくれるかな?

そういえばHKにTurnigyブランドのカメラが新入荷。
Turnigy700tvl
Sony製のCCD装備らしいんだけど解像度は高いしF値は1.2で0.1Luxから使えるのは良いなぁ。
オプションで2.1mmと2.5mmと2.8mmのレンズもあるし柱覚悟で逝ってみる?

更にどっかで見たこんなフレームも。
X525
うちのUFOキャッチャーことカニ君の兄貴分ね。とはいえ違うのはサイズだけだけど(^^ゞ

でもって土曜日に出掛ける前には。
1203241
ひでじぃさんのshopからも補給物資が着弾。

バッテリは事実上もう国内からしか買えないからね。
1203242
このシリーズはマイクロ機で使ってるけど結構耐久性もあって良い感じ。流石に限界ギリで使うと餅になるけど、個人的な感想としてはKYPOMのK6シリーズよりは膨らみ難い様な…

という事で早速コネクタ交換。
1203247
あ、当然セル電圧はチェックしたけど問題無いのでいきなり鏝入れ。
重くなるのは承知でMicro-QUADに積んで活躍の予定(^o^)丿

続いては多分国内最安値のアンプ。
1203243
安価ながらも定評のあるPentiumシリーズよりやや制御が荒い印象があったり、ノイズ対策が甘い感じはするけどこの価格はやっぱり魅力…

そして所謂標準サイズのサーボ。
1203244
これまたビックリする位に安いんだけど樹脂ギアの方はカメラのチルト用に使うだけだから大丈夫かな?メタルギアも1つ頼んでみたんだけど、そっちはジンバルのロール軸に使う予定。MultiWiiでの制御が上手く行くと良いんだけどなぁ。

更にこんなモノも。
1203245
マルチロータやるようになったらコレットも半ば消耗品化してるので、精度確認の意味もあって1機分のみ。
そして中々製作に入れていない宿題用にリンケージパーツを頼んでみたり。手持ちのターンバックルと組み合わせたら使えるかな?

細かいリンケージパーツも補充。
1203246
諸般の事情で途中で止まってるけど、固定翼を組んでたら一気に消費してしまったのでイザって時に慌てない様に。

| | Comments (0)

2012.03.25

今日のお出掛け

昨日から千葉へ。

叔父さんが亡くなったのでお通夜と告別式に。
1203251
デザインの仕事をされていて庭いじりも好きな人だったので、剪定された庭木の切り口にはこんな遊び心も。年齢が近い従姉弟が居るので子供の頃はよく一緒に遊んだんだけど、最近は冠婚葬祭とかで会う位だったなぁ。最後は去年の11月の祖母の納骨の時、宿が一緒の部屋で色々話したりしてたので正直まだ信じられない感じ…

そんな時だってのに!

叔母さんの希望もあって会場はご自宅だったので、あわよくばちょっと浮かせてみる?なんて思ってたんだけど流石にそれはちょっと…だったので、泊まってた元祖母の家のそばの広場で空撮。したのは良いんだけど思ったよりも風が強くてちょっと離れたらワヤヤになって手元までは戻せず(T_T)

ちょっと痛そう?
1203252
やはりバチあたりだったかなぁ…また貴重な空撮機が(+_+)

因みにコイツも持って行ってたんだけど。
1203253
広い家だったのでリビングでお披露目したらハンドキャッチミスってペラ折れ~終了。

でもちょっと怪しい天気予報だったのがお通夜は満天の星空で、翌日の告別式も暑い位の晴天だったから良かったって事で。春休みで渋滞してるのを避けて動いたつもりが、昨夜はまさかの事故渋滞3連発で普段の3倍時間が掛かってヘロヘロになっちゃったけど、アメリカにお嫁に行って20年以上会っていなかった同じ学年の従妹とその息子(日米ハーフの甥っ子)にも会えたしね(^^)

| | Comments (4)

2012.03.24

制振

夜間作業もほぼ終わったので…

合間に見ていて気になった話題を。
Damper1

Damper2
海の向こうのモデラーさんの自作フローティング構造。理屈としてはコイツと同じで振動を如何に伝えないかってアプローチなのね。

んでもって眼から鱗だったのがコレ。

コチラは如何に振動させないかという正に制振のアプローチなんだけど、HDDの残骸をジャイロ代わりに使うとはねぇ…
うちにもゴロゴロ転がってるから2.5吋でやってみても面白いかな?

今日は頑張って早く帰ってちょっと出撃しようかとも思ったけど、雨は止んでていても外は完全に視界不良だし、午後から千葉の外れまで行かないとだから自粛が正解かなぁ。

おっと忘れるトコだった。
Hk1203232
どうやらちゃんと発送されたみたい(^^ゞ

| | Comments (0)

2012.03.23

E-Flite DSM 6 channel AS3X RX

所謂機体安定装置が載った受信機。

補修部品扱いで設定の変更は出来ないみたいだけど…
As3x_rx
サーボが載っていないので汎用性はあるから、JRのローパワーモジュール持ってる人なら使える筈。
この辺で手に入るみたいだけど$70はちょっと考えちゃう値段かなぁ。

因みにジュンさんが戦闘態勢に入った某王様。
Hk120323
水曜日の昼過ぎに頼んでさっきトラッキングナンバー送って来た。実際にトラッキング可能になるまで油断は出来ないけど、細々と頼んだ割には速かったかな?
週明け早めに着いてくれれば月末までに小さな空撮機組み上げたいなぁ…

| | Comments (2)

TURNIGY Micro-QUAD フライト動画 ほか

昨日は帰宅後にMicro-QUADの設定を変更して…

日没前に慌ててテストフライト。

昨日あんきもさんから『ITG3200のLPF設定が合ってないのかも?』とのコメントを頂いたので、教えて頂いた通りにconfig.hの42Hzだったところを98Hzにしてみたのがこの動画。
GoProを置きで撮ってるのでイマイチ解り難いかも知れないけど、カメラ前でホバさせてみるとやっぱり細かくプルプル…ひょっとするとボードの固定方法に問題があるのか、若しくは"P"の値をもう少し下げた方が良いのかな?

因みに現在のフライト重量はこんな感じ。
Microquad_24
バッテリ込だけどカメラは未装備なのであと20g位は重くなるのか…

バッテリ単体ではこの位。
Microquad_25
ハイレートなセルのおかげで放電能力的には足りてるけど、この容量では大人しく飛ばしても4分が限界。あと15g位は重くなるけどやっぱり900mAh程度は欲しいかなぁ。

今日は夜勤で繰り下げ勤務だったので、出勤前に近所の広場で2パックだけフライト。広い所で振り回してみたけど、やはりHKボードとは収まりが全然違うので全然怖くなかったり。弱風位なら座りも良いので後はプルプルさえ収まってくれればねぇ。

| | Comments (11)

2012.03.22

TURNIGY Micro-QUAD その後…

こんなに一気にエントリーすると後が続かなくなる?

でもまぁ時間のあるうちにって事で(^^ゞ
Microquad_15
20日に調子に乗って飛ばしていたらこの有様。このペラってホントに粘りが無いのねん。
しかしかなり激しく法面に突っ込んでバッテリに繋いでいたLi-Poモニタが飛んだくらいだったのに、ペラだけで済んだのはやはり小さくて軽いからかな?

という訳でHK脳ミソに限界を感じて。
Microquad_16
CRIUS Liteに積み換えたのは昨日エントリーした通り。

加速度センサが使えないのは寂しいけど。
Microquad_17
ジャイロだけでもHKよりは遥かに確かな動きをしてくれるので。

電気的なノイズだけでなく。
Microquad_18
このボードは振動も結構嫌うので手持ちのパーツを活用してこんな感じでマウント。

受信機は変更なし。
Microquad_19
昨日も書いたけど加速度センサが使えない為にモード切り替えの必要が無いから4chで問題なし。
ボード換えただけでなく何やら新しいアンテナも立ってたりして。

裏面の様子。
Microquad_20
追加装備を搭載したら付属の足では長さが足りなくなってしまい手持ちのスペーサを使って延長。結果腰高で不安定になってしまった為にテスト後に対策を。

キツキツでんがな。
Microquad_21
バッテリが2sなので追加装備用にステップアップレギュレータを搭載。相互に両面テープで固定しているとはいえクリアランスなんて無いに等しい状態(^^ゞ

一応飛ばせる状態になったので。
Microquad_22
日没間際に2パックだけ屋外でテスト。
マイクロ機には少々辛い安定しない気流の中だったけど、ひとたび浮いてしまえば設定が追い込めていないが故に若干のハンチングは出るものの安定度に問題は無し。
でも腰高になったおかげで着地でミスると大暴れして簡単にペラを打ってしまい、貴重な予備をまた2本消費(T_T)

幾らなんでもな状態なので。
Microquad_23
少々重くなるのは承知の上で四隅に元の脚を取付。これでひっくり返らなければペラは打たない筈…

| | Comments (0)

着弾!

昨日もちょっと書いたブツの紹介を。

火曜日のテスト結果は余りにも惨憺たる状況。
1203221
或る程度予想はしていて先回りして月曜日に頼んであったブツが中1日で着弾。相変わらずInfinityさん爆速!

勿体付けずに今回はネタバラシ。
1203222
先ずは柱覚悟で頼んでみたQUADのフレーム。
aoさんはその重量が気に入らなかったご様子だけど、SEボードならこのサイズでも安定して飛ばせる事がわかったし、剥き身のGoProなら積めそうだからなるべく周囲に迷惑掛けずに飛ばせる空撮機になってくれるんじゃないかとトラタヌ。そもそも今はカメラ積めるXCopterが無いし!

確かにナイロンだわさ。
1203223
以前にSpiderに使っていて粉々になったジンバルの悪夢が蘇るけど、このキットは強度が必要なところはちゃんと積層されているし、そもそも軽いから大丈夫なんじゃないかなぁ。でもカメラ積んでグシャっと落とせば脚とかポキポキ折れちゃいそうだけどね。

そして本題はこっち。
1203224
ウナギ職人さんみたいな高級ジンバルにはとても手が出せないので、また安物買いの何とやらになりそうな悪寒?
本来は同じメーカのY6フレーム用のジンバルなんだけど、ちょっと固定方法を工夫すれば汎用性はありそうだったし、今まで使ったジンバルよりは構造的に強度があるんじゃないかと…甘いか(^^ゞ

バリが凄くて修正に手間取り、相棒観ながらようやく形に。
1203225
フルサイズのサーボの予備なんて確保していなかったので未完成だけど、やっぱり微妙な強度かなぁ(T_T)

一応構想としては。
Spider_38
あんきもさんに頂いたご意見を取り入れてSpiderを矢印の方向に飛ばす事にして、バッテリ搭載用に追加した木製フレームにジンバルを固定してみようかと。重量バランスはかなり改善されるのでジンバル制御のテストベット位にはなってくれないかな…

| | Comments (0)

2012.03.21

生存報告!?

身内に不幸があったり、諸々で更新サボってました。

今日はお休み貰って合間の時間に懸案のLite基盤と格闘。
Lite
確かさきさきさんも匙を投げ、あんきも師匠もお手上げだった曰くつきのコントロールボードだけど、無茶苦茶ノイズに弱い加速度センサを生かそうと思わなければ使える筈って事で、先日完成したTURNIGY Micro-QUADに積んで検証。
SEでは実績のある2.0preversion1を入れてコンフィグツールで状況確認する所までは昨日のうちに終えていたので今日は機体へ搭載。ハナから加速度センサを生かすつもりは無いので受信機は4chのままでJRを使う際の儀式(!?)である舵角の拡大だけ済ませ、実装状態でコンフィグツールからモニタしてみたのが上の画像。やはりスロットル上げると加速度センサの波形が大暴れしているけど、ジャイロの方は問題になる様な波形は確認されず。ギリギリ日没に間に合ったので少しだけ外で浮かせてみたけど実フライトでもおかしな動きは無し。各パラメータは以前にaoさんがBBSに貼られていた設定をほぼコピーしてみたんだけど、機体のディメンジョンが全く異なるから若干のハンチングらしき動きは出たもののHKボードよりは確実に抑えが効いて舵もしっかり入るので扱い易い印象に。実はカメラ以外の追加装備も積んだ状態だったんだけど、Spiderでも体験したHKからMultiWii系に積み替えると効率が上がる恩恵(!?)でフライトタイムこそ短くなったものの浮力には問題なし。コレなら離脱出来そうかな…

なんてやっている間に。
120321
月曜日の午後にInfinityさんに頼んだブツがもう着弾。某王様も速い時は速いけどココは何時頼んでもこのレスポンスなので海外通販しているイメージが無いのが逆に問題?救いは品揃えがそんなに良くない事だったりして<普通それは苦情だってば(^^ゞ
何が届いたのかは一部の方には昨日お話ししちゃったけど、詳細は追々って事で…

次の週末は金曜日が夜勤で明けの土曜日はそのままお通夜に行き、日曜日は告別式。なので出撃は無しの予定。期末で平日休みももう取れないだろうからホントの月末まで出撃はお預けかぁ。満開になる前にマトモな空撮機完成させて調整したいんだけど間に合うかな…

| | Comments (2)

2012.03.20

Spider での空撮テスト

遡った日付で後からエントリしても大丈夫そうなので(^^ゞ

久し振りに晴天恵まれた休日。
1203201
少し風はあったけど水面に映る太陽なんて何時以来だろ?

サーマルもガンガンだったので。
1203202
EasyStar上げるのも久し振り。流石にGoPro積んでサーマルに乗るのは無理だったけど…腕の問題かな(T_T)
諸般の事情で暫く動画のUPは控えようと思うんだけど、この位の静止画なら大丈夫かな?
もう少し空気が澄んでいたら富士山も見えた筈なんだけどねぇ。

そしてタイトルのテストについて。
1203203
被写体はジュンさんとこの日がmaidenだったY4。カメラを真下に向けられるとこんなアングルが狙えるんだよね(^_-)

折角なのでY4のアップも。
1203204
動画からの等倍切り出しだとこの辺が限界かなぁ。

で、結果としては波々ノイズが酷くてとても動画としては使えない状態。HKのV1フレームに付属していたベニヤ製のジンバルをやや強引に固定してみたんだけど、ケース付きのGoPro積むには余りにもヤワだったみたい…結構ガッチリと接着し直して使ったんだけど、所詮は只のベニヤだからなぁ。SEボードだったのでどうにか水平は保って飛んでくれたけど、機体バランスも最悪だったから早急に別の手を考えないと。

| | Comments (0)

2012.03.19

Spider の修理と TURNIGY Micro-QUAD 初フラ

という事で残りの2機の紹介を。

その前に…
120319
今朝の富士山。雲が多くて辛うじて見えたって感じ。風が強くて空気は澄んでるんだけどねぇ…あ、でも花粉は大量に飛んでるのか?

先ずはSpiderの方から。
Spider_35
整備するにもその機体サイズからなかなか思う様に行かず、ただ邪魔なだけの存在になり下がっていたんだけど…とにかく此処を直さないとという事でモータのシャフトの打ち換えから。1本だけやればと思ってたんだけど甘かった!良く見ると結局4本ともアウトだったので全数交換(+_+)画像向かって左側が新しいシャフトなんだけど、Dカットの位置もバッチリだし長さもコレットと缶の隙間がワッシャ1枚分とピッタリ。今度は曲がり難いんじゃないかな?

そして折角直すならって事で。
Spider_36
桜の季節を前にちゃんと空撮機として仕上げてやるつもりでSEを搭載。
ところが初期設定が上手くいかず、結局現地であんきもさんに全部やって貰ってしまった格好に…いつもすみませんm(__)m

久し振りの全景。
Spider_37
ボディが無いとホントにフレームの長さが目立つなぁ…因みにこの時点で装備しているのは10吋のSFペラなんだけど、コントロールボード換えただけで浮きが良くなって逆に扱い難い印象になってしまったので、夜になって在庫を探したら出て来たGWSのHDモドキの9吋に換装。トラッキングのズレまでは修正し切れなかったので音はちょっとするけど、バランス的にはどうにか許容範囲。ちょっと浮かせた感じではフィーリングも私好みになったので、明日広い所でテストの予定!コレでOKならカメラのマウント考えないとねぇ…

そしてもう1機が新作のコイツ。
Microquad_10
ジャイロの向きを確認するのに屋内でちょっと浮かせただけでいきなり屋外へ。

どうやってバッテリ積むか悩んだんだけど。
Microquad_11
サブフレームにベルクロを通してその間にバッテリを挟んで固定。アクロやる訳でもないからこれで大丈夫そう。

ちょっと綺麗に配線を纏めてアップの画像を。
Microquad_12
元は330Xのフレームに載せていたHKのV2ボードに極小の4ch受信機の組み合わせ。小さな受信機だからこんないい加減な積み方もOK(^^ゞ

モータの配線はこんな感じに。
Microquad_13
ブラブラさせておくと断線が怖いんで、少々荒っぽいけどタイラップで固定。

この機体最大の弱点?
Microquad_14
指定の5×3のペラで前後がわかる様に前には赤を取り付けたのは良いんだけど、材質の問題か赤の方は簡単にシャフト部分に亀裂が入ってしまいスルスルに(T_T)仕方が無いので低粘度のCA流して固定してある状態。
これから組む方は素直にGWSの3ブレード行く方がお勧めかも?

てな事で1パック目で先ずはトリムを出してそのままジャイロ感度とD/R値を修正、更にExp.を適当に入れて調整完了。HKのボードなのでピタッと止めるのは無理だけどこのサイズだと威圧感が全然無いし、その割には大暴れする程に座りが悪いって訳でもなく適度な機動性と安定感って感じ。コレはコレであり?

コイツを組むのに使い切ってしまった2mmナットとか。
120317
L字アングルをDIYショップで追加。2mmナットはミニ四駆やってた時の在庫がついに尽きちゃった。
それとジュンさんにステッカー代がわりにプレゼントするLEDライトを見に行ったついでにケーブルタイをGET。

| | Comments (0)

2012.03.18

今日の出撃

久し振りの公開日時詐称(^^ゞ

現場では動画も静止画も撮らなかったので。
1203181
帰宅後に今日の出撃機群を撮影。
前日の雨で足元は悪かったけど、好天とは言えないながらもそんなに風が強い訳でもなかったから御の字かな?

先ずはY4。
1203182
例によってGoPro積みっ放しだけど撮影はせず。
MultiWii積んだ機体と交互に飛ばすと舵の入りがまったりなので気楽と言えば気楽なんだけど、結構なペースで流している時に引き起こしが間に合わずに下草に脚を取られて派手に前転。GoProはゴロゴロ転がって行ったけど機体含めて無傷だったのはラッキーかな…

今では我が家のリファレンス機?
1203183
蟹とかUFOキャッチャーとか言われてるけど、打ったら打っただけ正確にパキッと舵が入るのはやはり快感。でもHKボードの機体から乗り換えて直ぐはつい大舵打ってドッキドキなのよね(^^ゞ

固定翼ではほぼ皆勤賞。
1203184
修理待ちの間はお休みしてたけど、緩急自在で少々の風なら関係ないし。でもやはりベクター付けて立てたいかも?

バッテリ放電用にもう1機ちいっこいのを。
1203185
でも諸般の事情により今日は飛ばず。暫くは出番無しかもなぁ…

あと2機ばかり漏れているんだけど、それは別エントリーでもう少し詳しく。

| | Comments (0)

2012.03.17

Micro Aeroplane Flight Controller A3

更に遡って公開日時を指定するとどうなる?のテストを兼ねて(^^ゞ

ヘリの世界でもバーレスが一定の評価を受けているみたいだし…
A3
固定翼でもこんな機体安定化装置が一般的になるのかな?E-Flightのマイクロ機には既に6軸(ジャイロ+加速度センサー)が載ってるし。因みにこのボードの詳細はこの辺りに。既にe-bayとか噂のGoodLuckBuyでも買えるみたい。

| | Comments (9)

2012.03.16

ネズミの国土産 ほか

頑張った甲斐があって今日は帰れそう!

ようやく一段落なので娘に貰ったお土産を。
1203141

1203142
もうこの袋だけで楽しいもんね(^^ゞ

中身は…
1203143
エアパッキン???
1203144
舞浜周辺を巡回してるRESORT CRUISERね!

最近この手って流行ってるのかな?
1203145

1203146
でもなかな特徴掴んでいるんじゃないかと(^^)

さて、今日も脈絡なく動画でも。

こういうおバカっぷりは大好物!

懐かしの水上機群とか。

正に古き良き時代って感じかな?

最後はスカッと。

いやはや堪らんっす!

しかし週末は雨かぁ…橋の下に出撃?日曜日だけでも止んでてくれないかな。

| | Comments (0)

2012.03.15

TURNIGY Micro-QUAD

徹夜明けでヘロヘロの筈なんだけど…

ちょっと色々あって寝る気になれず、着弾したまま手付かずなのが気になってたし手を動かして気分転換もありかなって事で。

こんなパッケージ。
Microquad_01
内部にはエアパッキンまであるし、このまま送り状貼れば発送できそう(^^ゞ

先ずは開封。
Microquad_02
フレームと脚も兼ねたスペーサ類、BECコネクタ取付済のバッテリケーブルに取説。

フレームの拡大。
Microquad_03
メインフレームは電源周りの配線も兼ねているのが最大の特徴で、その他フレームパーツは切り離されていない状態で同梱。

ジャンパは結線済。
Microquad_04
繊維は見えないからコレって材質はただのエポかな?

では早速半田付け作業開始!
Microquad_05
今回は指定のアンプも一緒に頼んで、電源だけはこだわりの別BEC仕様。HKブランドのBECよりはノイズ少ない筈だけど…

こうして並べて画像貼ると一瞬の出来事だけど。
Microquad_06
眼ショボな状態で配線の長さを揃えてって、これだけの数だと結構大変。でも一見しただけなら綺麗に収まったからOKかな?

モータも今回は指定品を使用。
Microquad_07
kv値が2900と高めなので3ブレードのペラは厳しいかな?
固定は対角の二箇所を2mmビスで。強度的にはコレで充分でしょ。
この時点でフレームを組んでみたんだけど、意外にしっかりしているし小さくて軽いから必要充分な感じ。でもアームの先端から激しく落すと折れるだろうなぁ…
因みにモータの配線は本来半月型の穴を通す指示になってるんだけど、少しでも遊びを減らして断線を防ごうと手前の穴を拡大して通し、更に弾性接着剤で固定。

取敢えず形にしてみた。
Microquad_08
ホントはSE積むつもりだったんだけど、考えてみたら5ch以上の受信機が余ってないので取敢えずHKのV2基盤で。比較的振動には強いのを良い事にリジット固定にしちゃったけど、不具合が出たらフローティングしないと…

裏面はこんな感じに。
Microquad_09
脚の取付は指示通りに。
バッテリは800mAh/2sの指定だけど、取敢えずは600mAh位で行ってみようかと。しかしコレどうやってバッテリ固定するのが正解なんだろ???

SE基盤に載せ換えが簡単な様にペラの回転方向はMultiWii系に合わせるつもりなんだけど、取敢えずモータの配線をランドに半田付けして回転方向をチェック、違ってたら修正ってやる元気が無くなって此処までで終了。どうせ今日からまた泊まり勤務で飛ばせないし…(T_T)

あんきもさんの仮称ハエくんよりは少し大きいけど、このサイズならその気になれば室内でも飛ばせるかな?

| | Comments (8)

2012.03.14

サイズ

殆どジュンさん宛の私信状態ですが(^^ゞ

先ずはちっこい方。
1203141
そして大きい方。
1203142
こんなんでわかります?

| | Comments (2)

2012.03.13

今度は飛ぶのを着工?

86とマルヨンが残念な結果に終わったので(T_T)

悪足掻きは止めてちゃんと飛びそうなのを組む事に。
Nano_01
2.5gサーボには懲りているので『どうせハナから3cellだし』っとばかりに3.7gサーボを搭載。

奥行きも大きくなるので少し苦労はしたものの…
Nano_02
耳まで加工しないと水平尾翼に干渉しちゃうギリギリのサイズだけど、一応は綺麗に収まったからOKっしょ。

パーツで取ったからリンケージ関係が付属してないので。
Nano_03
動翼側のホーンは手持ちのマイクロ機用。製品版だとアジャスターが付いてるけど無しで良いかな?
ロッドも細い針金では無くて0.8位で行く予定。

水平尾翼は取付前に補強。
Nano_04
とはいえ何時もの通り梱包テープ貼っただけだけど、カッ飛び86でもコレで大丈夫だったし(^^ゞ

んでもって同時並行でもう少しデカいのも。
50mm_01
ちっこいのもそうなんだけどパーツで取るとステッカーで再現されている塗り分けが無いので、実は作業時間の大半は塗装してたり…おかげで思った程作業が進まず(+_+)
この塗色って実機ではレアみたいだけど、視認性が良さそう&ちっこいのと一緒に塗れるので一発採用(^^ゞ

特徴的な尾翼周り。
50mm_02
その構造から強度的に不安があったので、矢印の所に左右貫通でカーボンスパーを追加。
因みにコイツもリンケージパーツは付属していないので手持ちのホーンで。

本気で頑張れば一晩で2機とも組めなくはなさそうだけど、昨日着弾したブツを先にヤッツケてしまいたいので日曜日はちょっと厳しいかなぁ。時間があれば片方だけでも仕上げるか?

| | Comments (4)

着弾!

最近は週末でも通関するのね…

しかし昨日の夕方は凄い風。
1203123
雲が広がってたんだけど隙間から辛うじて夕陽が見えたのでパチリ。風強いと空気が澄んでるなぁ。

という事で先週末に頼んだのにもう着弾。
1203124
EMSでも遅い時は偉く時間掛るのに今回は劇速!

箱は大きめだけど。
1203125
中身はコレだけ。受取ったのが夜だったのでまだ何もしてないし、今週は泊まり勤務の連続なので何時組めるかなぁ…
土曜日は明けの予定だけどどうやら雨みたいだし、気力が残っていれば頑張って作業して日曜日に飛ばせるかな?

| | Comments (0)

2012.03.12

昨日の出撃 ほか

今朝は寒いけど良いお天気!

年度末バタバタ状態なので気持ちだけでも元気になれて嬉しいかも(^^ゞ
1203121
逆光だからビルのガラスの汚れが目立つこと…

西の空には。
1203122
富士山と月が。昨日より随分視程が良いみたい。


という事で日曜日の空撮からまた切り出し画像を。
12031101
時々晴れ間も覗くけどちょっと風が冷たい冬に逆戻りしちゃったような陽気。でもサーマルは結構出ていたみたい?

晴れ間が覗くと雲が綺麗。
12031102
でも視程はイマイチでスカイツリーは霞んでたなぁ。

昨日動画を貼ったyaguさんが遊びに来てくれて。
12031103
空撮のキャリアでは大先輩なので、新作に限らず機体を見せて頂くと色々勉強になります!
手前に見えてる6枚翼をちょっと浮かさせて貰ったんだけど、ピッと舵は入るのにしっとり安定している如何にも空撮機ってセットになっていて感動…
因みに後方の上空にはジュンさんの新作が。

F平さんも興味津津?
12031104
私のQUADみたいにヤンチャなのよりこういう方がお好みでしょうね。

何だか楽しそう(^^ゞ
12031105
hiraさん何の話してたの???

ジュンさんの新作2フライト目?
12031106
組み上がるまでは色々あったみたいだけど…投げてみたら周囲の期待を裏切りとって良い子だった様子。
手前でカメラマンみたいに暗幕(!?)に頭を突っ込んでいるのはさきさきさん。

折角なのでジュンさんの発航シーンも。
12031107
手投げで何の問題も無くって感じ。パワー不足が心配なんて話もあったけど、あれだけ登ってくれれば充分でしょ!ただ見た目スピードグライダーっぽいけど正体はサーマルグライダーだったみたい?ダイブさせても脚は伸びない代わりに弱い上昇気流でもしっかり滞空して降りて来ないのだとか…

一方のさきさきさんは。
12031108
手前の新作6枚の調整中。ノートPCの画面が見難いから上着被ってるだって(^^ゞ

そしてついにnishiさんも。
12031109
QUADに進出!HK脳ミソ仲間が増えた~と思ったら既にMultiWiiを搭載済って…やっぱりnishiさんだわ(^^ゞ

でもってaoさんは。
12031110
空撮中の私を空撮中!?

Y4仲間のhiraさん機。
12031111
折り畳み可能に進化して自照式の脚が素敵!

そしてY4同士の睨めっこ。
12031112
このシーン、良く当たらなかったよねぇ。切り出し画像で見ると双方のペラが重なってるんですけど(^^ゞ

動画の方は時間が取れたら編集してUPするって事で…でも静止画だけでも充分かな?


因みにHKからの荷は。
120312hk
もう国内に入ってる!ってか今日配達ってこの速さは一体どうしたの???

| | Comments (2)

2012.03.11

惨敗×2

昨日あれだけ頑張ったのに…(T_T)

今日の出撃機御一行様。
120311
やっと晴れ間も覗いて少し寒いながらもフライト日和に。
まだ足元は悪かったけど珍しく固定翼が4機も!でもダメダメだった2機は隠れてる?

先ずはnanoF-86。
Nanof861
前回エルロンサーボのトラブルであわや川ポチャのピンチからどうにか生還。今回修理と併せてダクトユニットを他機に供出する為に大手術!?

やや重くなってしまうけど。
Nanof862
今回は信頼性重視で(というかもうバラしたく無くて)2.2gではなく3.7gサーボを搭載。受信機も移設するのでスペースは軽量パテで埋めて整形っと。

受信機はこんなところに搭載。
Nanof863_2
本来はアンプが収まるスペースだけど或る目論見でこの位置に。

メカ全体ではこんな配置に。
Nanof864_2
何か違和感?そうダクトユニットがありませぬ!

今回は30mmを積んでみたかったので。
Nanof866
明らかに元のユニットよりも軽いので胴体後部に押し込んで搭載。
元はコレmicroA-10に積んでいたユニットでモータのkv値は10000越えなので2cell限定。

カウル内は特に変更なし。
Nanof865
以前に搭載方法を変更したエレベータサーボと前寄りにバッテリ。

ところが目論見が見事に外れて…
Nanof867_2
思っていたよりも後重に仕上がってしまいノーズに5gのウェイトを積む羽目に。しかも小径ダクトにこの流路の長さは慣性が大き過ぎて大幅にロスが出ているのか、静止推力的には飛ぶ筈なんだけど高度維持もままならない状態。
さてこのままモスボールするかもうちょっと頑張るか悩みどころ。そうでなくても宿題溜まってるしなぁ。


惨敗その2はマルヨン。
F1041
胴体を切開してユニット交換したんだけどねぇ。

胴体後部も軽量化。
F1042
強度過多だった分のラップの芯を切り取り、申し訳程度のダクトを取付。朝になって加工したからホントにヤッツケ仕事(^^ゞ

新しいユニットは6枚。
F1043
基本は同じユニットなんだけどブレードが6枚のインペラを装着したものと換装。2cell時にフルハイで12Aちょっと超える位で静止推力も充分に出ていそうなんだけど…やはりコイツも高度維持がやっと。この細長い流路で大幅にロスっているんだろうなぁ。もうこの構成では手を尽くした感じなので新しいアイディアが出るまで残念ながらモスボール決定(T_T)


という訳で時間掛けて整備した2機が見事に飛ばず…でも修理したnanoF-16改が以前より調子が上がったのが救いかな?粉砕したインペラブレード交換した時にちょっとだけバランス取っただけなんだけど、明らかにトップスピードが向上して指が追い付かずに落としちゃったし(^^ゞ


因みに今日はyaguさんが新作を持って遊びに来てくれて…

事実上の初フライトって事で諸々修正箇所もあるみたいだけど、素性は凄く良さそうで今後が楽しみ!
HKの脳ミソにはVテールのファームが無いから真似できないんだよねぇ(+_+)


更にそのHKからの荷は。
Hk120311
まだ海の向こうだけどトラッキング可能に。然程急いでいない時に限って速いなぁ(^^ゞ

| | Comments (0)

2012.03.10

まだ冬?

まだ山に行けば滑れそうだけどそんな気力も体力も無くて…

寒いし雨止まないしやはり今日は整備&製作日かな?

ちょっと元気の出そうな曲に入れ替えて再UP。撮影してくれたジュンさんならわかるかな?
と言うことで先ずはインペラ飛ばしちゃって暫くお休みだったお気に入りのコイツから直しますかね~

来週はマジで忙しいので明日くらいは思い切り飛ばしておかないと!?

| | Comments (2)

2012.03.09

HobbyKing

長らく品切れだったTurnigyのカーボンフレームが入荷したけど…

やはりというか瞬殺だったみたい。
Turnigy_carbon_quad_frame
500mmサイズで$34弱だと今となっては凄く安いって感じではないけど、カーボンを加工したりマウント類を揃える手間を考えると初心者とかお手軽に2機目をって方には良いのかも?軽いのも魅力だし。

でもって私はと言えば。
120310hk
断じてこのフレームは頼んでいないんだけど、気がついたらついついポチっと(^^ゞ
此処の所要り用が多かったのもあって暫く良い子にしていたんだけど、年度末で頑張ってるしまぁ良いかと。最近発送が遅いのが気にはなるけど、どうせ来週は殆ど会社に缶詰めだから(T_T)

今週も全然作業が出来ていないので。
120310ten
明日はおとなしく整備&製作日かと思ったんだけど、最新の予報だと頑張れば飛ばせなくはない?体調と気分次第かなぁ。新ネタが無いとイマイチ盛り上がらないし(^^ゞ

| | Comments (6)

2012.03.08

金失分?

ちょっと具合が悪くて昨日も作業が出来なかったので。

偶には金失なネタでも。
120306nimg_0007r
無断転載はイクナイんだけど…(^^ゞ
編集長敬白に地元の記事があったので思わず。記事中でも触れられている通り西武多摩川線(通称是政線)といえば西武の中でも他の路線と全く繋がっていない異端児で、タブレット閉塞も使われていたのね。へぇ~!

因みにひとつ前の記事はY.Mitaさんの地元?

| | Comments (2)

2012.03.07

catch me if you can

No Risk No Fun の人の新作。

確かに場所によってはハンドキャッチしか選択肢が無い?

この位機体が身体の一部になってないとあれだけの画は撮れないって事なんだろうなぁ。でも時々いうことを聞かなかったりもするみたいだけど(^^ゞ

| | Comments (10)

車載動画

昨日はちょっと時間があったので帰宅後ディーラーへ。

12箇月点検で一部不良箇所が見つかったりとか、それなりに時間も掛ってまた作業は無し。その代わりに先週金曜日の振替休日にソロで滑りに行った時の車載動画を編集してUP。

まずは往路から。

世代的にskiに行くとなればBGMはこの曲一択なんだけど、そのうち消されちゃうかな?
出発は5時半頃なので会社に行くのとほぼ変わらず。八王子辺りはまだ雪が残っていたけど途中から雨で、ゲレンデの少し手前はほぼ問題無い路面ながらも部分的に凍結している状態。登りだし丁寧に転がしていれば特に気にする程でも無かったけど。
しかし平日とはいえKawabaで5階に止められるのなんてはじめてかも?

ゲレンデでの様子はこの前1本UPしたので復路の様子がコチラ。

午前券で昼に上がってしまったのでゲレ食は避けて安上がりに沼田のファミレスで昼食。インター目の前の店だったので沼田の入場撮りそびれちゃった(^^ゞ
滑っている時から結構降っていたのでちょっと嫌な感じはしていたんだけど、ゲレンデから街に出るまでは部分凍結している上に新雪が積もっている最も滑る状態。動画でもオーバーランしかかっている轍が映ってるし、良く観てて貰うとうちの車も最初のコーナーの立ち上がりでちょっとケツ振ってたり(^^ゞ まぁこんな時の為の石橋さん最上級グレードな訳で、怖さを知っているが故に久し振りの雪道にちょっと緊張はしたけど無事に下山。
しかしそろそろ疲れが出ていた頃ではあったけど、鶴ヶ島の分岐付近は我ながら少々強引な走り方してること…生コン圧送車のドライバーさんごめんなさいm(__)m

| | Comments (0)

2012.03.06

ネタ無し…

仕事は忙しいは体調はイマイチだわで。

昨日は何も作業せず。
120304
なので日曜日にaoさんが撮影してくれた画像を…私と同じGoProだけどaoさんは静止画のインターバルモードで撮影。この方が切り出す手間が無くて良いのかな?

そしてムササビくん!

コレは室内機だけどデコパネで作れば屋外でも行けそう?

更に脈絡なくシャア専用メモ!!!
Char
こんなメモが貼ってあったら盛りあがりそう(^^ゞ

| | Comments (2)

2012.03.05

Y4Copter 取敢えずのまとめ

HKボードでお手軽にY4を!

というのが今回のコンセプト。
Y4_06

Y4_07

Y4_08

Y4_09
曇り空の動画からの切り出しなのでちょっと辛いケド。
初号機の残骸の一部とメカ一式で正味1日で仕上げたから見た目に関しては突っ込まれまくりだけど、キチンと機能してちゃんと飛べば目的は達成されるので…むしろ『こんなんで良いのね』と思ってもらうのが狙いでもあるし、とやや言い訳気味に(^^ゞ

ヘリを本当に丁寧に飛ばすmiyaさんにプロポを託して。

撮影したのがこの動画。一応普通に飛んでるっしょ?

機体そのものは完成からほぼ無加工でケーブルやアンテナの処理をちゃんとやった程度。
昨日は同じくY4にチャレンジしてるhiraさんの情報を元にジャイロ感度のポテメとプロポのD/R値を調整。ヨー軸100%は無いだろ?と思っていたんだけど、実際に試してみたらコレが正解だったみたい…hiraさん疑ってゴメン!ようやくテールが許容できる位には落ち着いてくれたので、後は飛ばし込んで慣れるのみって感じかと。

因みに現状のセッティングは以下の通り。
ジャイロ感度 ヨー:左回し一杯 ロール&ピッチ:左端から1/3戻し
※Y4のファームだとポテメの傾きが逆になるので左一杯に回して100%
D/R値 ヨー:90% ロール&ピッチ:50%
ヨー軸に関しては機体のバランスと飛ばし方次第でもう少し増やしても良いかも?
Exp.はロールとピッチに20%ばかり掛けてあるけどこの辺はお好みで…

うちの機体はフロントが90度でちょっと重心移動にシビアなので、調整はGoProを積みっ放しで。バッテリは1300mAh/3sから2600mAh/3sまで試したけど、振り回して遊ぶのなら1300もアリだけど普通に飛ばすのなら1500以上で、一般的なサイズで言うと2200程度が一番しっとりして飛ばし易いかな?上の動画でも積んでいるのは2200だし。初号機では2600でもGoPro積んで無理なく飛ばせたんだけど、Y4だと実質推力はペラ3枚分になるので単純計算でペイロードが3/4になる分やや厳しい感じ。

という事で現状の総括を。
XCopterと比べるとロール軸に癖があったりはするけどY3の様に可動部がないから組むのは比較的易しいし、フロントが開いているのは空撮向き?2機目のQUADでちょっと人とは違ったものを飛ばしてみたいって人にはお勧めかと。ただテールの下側のペラはどうしてもヒットし易いので、慣れるまでは長めの脚を取り付けるなりした方が良いかな…
でも時代はもはやY4では無くて、テールが上下動軸反転じゃないV型配置がトレンドなのだとか。これならXCopterに挙動も近いのかな?でも残念ながら現状ではHKボードには対応のファームが無いので想像するだけ(^^ゞ

これは設定を追い込む前だけど参考までに。

同機で撮影した土曜日の動画が長過ぎだったので再編集してUP。
XCopter程には座ってくれないけど、こんな風にお手軽に撮るにはこの位でも良いんじゃないかな?

| | Comments (0)

2012.03.04

今日の出撃

少しは陽が射してくれる予報だったんだけどね。

結局はずっと曇り空。
12030401
北風も冷たかったけど、今日も飛ばせたからOKかな?

あんきもさんの離脱機をsioさんが体験中。
12030404
非常に安定しているので体験して貰うのには最高の機体かも?
sioさんも久し振りに参加するとついて行くのが大変かな(^^ゞ

そのあんきもさんのQUADと超ニアミス。
12030403
覗きで飛ばしてると非常に見難い照度しかなかったしねぇ。
でもホントに適切な強度と重量のバランスが良くて、ボードの設定とも相まって縦横無尽って感じ。このサイズは中々真似出来ないですって!

解説中のあんきもさん。
12030405
ノウハウ満載だから解っている人は専門的な話を、そうでなくても色々興味深い話が聞けるからねぇ。
因みに手前が今日の私のピット。sioさんが来るってんで急遽ちっこい固定翼が3機スクランブル!MiniDiscusなんて飛ばしたのは半年ぶり位じゃないかな?トリムも狂ってたけどすっかり飛ばし方忘れてたし(+_+)

今日はさきさきさんが居なかったので。
12030406
あんきもさんが私の空撮機をかまってくれました、どもっ!

ジュンさんのQUADにトラブル発生?
12030407
HKマイスターのhiraさんとQUADなら任せろのあんきもさんが揃っているので解析も速い速い!どうもロール軸のジャイロの半田が怪しいって結論に。直ると良いっすね>ジュンさん

てな事で本日の空撮を。

最近長過ぎって苦情(!?)があったので1フライトずつに分割して一応編集してみたり。
こっちはあんきも機中心で最後はちょっとした余興も?

そして居残り組の様子。

途中ジャイロが職場放棄したみたいな堕ち方してるけど、再キャリブレーションでそのままフライト継続。でも最後はまたオチが(^^ゞ

Y4Copterについては色々わかった事もあってそれなりに空撮にも使えそうにはなったので、詳細についてはまた別エントリーで。

| | Comments (4)

2012.03.03

今日の諸々

なんちゅういい加減なタイトル(^^ゞ

先ずは昼過ぎにベランダから見下ろした時の1枚。
1203034
中央の樹に猫が居るのが見えるかな?
うちの団地に住み着いてる野良だと思うんだけど、もう少し大きいのと追いかけっこしててそのまま樹に登ったのは良いんだけど、さてどうやって降りよう???としている図。この数秒後には無事に降りてたけどね(^_^)

そして今日のお買物。
1203035
TOSHIBAのCLASS10でもこのシリーズなら安いのねん。
という事で出掛けた先でプリンタのインクを購入したついでにGET。今までGoProには8Gのカードを使っていて空撮用途ならギリギリ2日分(要するに週末1回)は足りていたんだけど、ちょっと遠征で頑張って撮ったりすると足りないだろうなぁと思っていたし、編集が追い付かなかったりする事もあったので思い切って追加。
早速明日使ってみるつもりだけど、これなら問題は無い筈…

買い物と言えば…
1203036
そろそろお返しを考えないとですよ!
娘からは毎回ネタ的なモノを貰っているので私も何か探さないとね(^^ゞ

| | Comments (0)

今日の出撃(速報版)

これから出掛けるので取敢えずUP!

久し振りに良いお天気(^_^)
1203033
朝はちょっと曇っていたけど、段々と青空が広がって良い感じに。でも風は冷たかったなぁ…

今朝最後まで残ったメンバー。
1203032
元々人数少な目だったけど、今日も中々濃い話が。固定翼からマルチまで、幅広いから飽きないよなぁ(^^ゞ
因みに一番手前がaoさんのピットでその奥が私。今日は持っていく固定翼が無い~!と悩んでMicroBeeと50mm版のJ-Power製F-16の2機を持ち込み。でも考えてみたらどっちも今載っているのはGWSのEDF55だったりして?

テストにはちょっと風が強めだったけど。

今日のY4Copter最後のフライト。
ジャイロトリマーとD/R値をそこそこ詰めてはみたんだけど、走らせるとお尻振り振りなのよね(+_+)
ホントはもっとヨー軸のジャイロを効かせたいんだけど、このボードだと感度上げるとラダー打った時にテールが上がってダウンが入っちゃうからこの位が限界みたい。
舵の入りがパキッとしないのはこのパワーユニットとボードの組み合わせでは致し方無いところ。早目に舵を入れていかないとダメなので5m/sも吹いちゃうと結構気が抜けなくて、これはこれで良い練習になる?<ホントか(^^ゞ

| | Comments (0)

2012.03.02

らいだーさんの…

リベンジ!?

こんなんでどうかなぁ。

固定は問題なかったけどこの位置だと雪の付着が…下手糞なのバレバレだし(^^ゞ

| | Comments (2)

2012.03.01

動画2題

チト色々あったので気分転換に(^^ゞ

先ずは気持ち良くこんなの。

最近ブルーは此処まで寄せなくなったからねぇ。

そしてお宝山分け?

中身は一体ナニ???
取材した編集部には謎の小包が届いたのだとか…

| | Comments (0)

雪なのね…

♂いぬ♂としては喜んで庭駆け回らないと(^^ゞ

でもちょっと残業だったので日没間近になっちゃった。
1202291
お~!積もってる積もってる。

都下だけど一応ココ東京ね。
1202292
少し雨が降ってたので随分雪はしぼんでる状態だと思うけど。

ダメじゃん!
1202293
靴ビシャビシャにして歩き回ったのにカメラに水滴付いてるし(T_T)

という事で割と綺麗に撮れてたトコだけ。

hiraさんからジャイロ感度もっと上げた方がって聞いてたのに、慌てて50%のままで飛びだしちゃったから全然落ち着きが無いんだけど…まぁその辺は週末にゆっくり調整かな?

一夜明けて今朝。
1203011
都心部はビルの屋根に残雪がある位かな?気温が高くて凍っていないのは有難いけど、慣れてない人はシャーベットの雪でも滑るからね~

富士山も真っ白。
1203012
でも3月に入ったし春の訪れと共に段々と山肌が見える様になるのかな…

| | Comments (4)

« February 2012 | Main | April 2012 »