« 新空撮機 浜辺での初運用 | Main | 一区切り? »

2011.09.30

生存報告…

ちょっと色々あってヘロヘロ&ヘトヘトなれどどうにか。

先日は大月方面へ出る用事があったので。
1109281
ちょっと足を延ばして逆さ富士で有名な所へ。

要件済ませてからだったので着いたのは日没直後くらいかな。
1109282
どうにか撮影可能なギリギリだったのはラッキー。しかし増水してるなぁ。

種明かしの看板。
1109283
昔は父の勤めていた会社の保養所があって良く来ていた場所。でも10年ぶりくらいかも?
この湖面見ちゃうと思わず『水上機持って来ていればなぁ』と思ってしまうのは殆どビョーキですなぁ…。

その後もカメラを構えていたら。
1109285
全く人を気にする風でもなく眼の前を横切っていく奴らが。

餌付けされてるから?
1109286
寄って来ても餌は持ってないって!

かなり強行軍のソロドライブだったけど、幾らかは気分転換出来たから良かったかな?最近は機会があれば昔住んでた場所とか、良く行ってた場所とか、そんな所ばかり行ってるかも…。

|

« 新空撮機 浜辺での初運用 | Main | 一区切り? »

Comments

>『水上機持って来ていればなぁ』と
>思ってしまうのは殆どビョーキですなぁ…。

・・正常じゃぁないですか?
私なんぞ、機体持たないで遠出自体ほとんど
ないですから(汗)

んで、連休の狭間ってことで、また明日から
ちょい西の方にスロープ遠征行ってきます。
この時期逃すと、もう寒過ぎて駄目ですから。

Posted by: SHIRO | 2011.09.30 at 22:39

SHIROさん、コメントありがとうございます。

スロープ良いですね~!
良い風が吹いています様に…

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.09.30 at 23:20

いぬさん、やはりFOXサイズの飛行艇がいりますね。
フロートタイプじゃないやつ。

SHIROさん、スロープいいですなあ。
中国地方はあんまりスロープ無いんですよ。
Weasel作ったけどまだ土手で滑空テストしただけです。

あと、SMTだいぶ軽く仕上がりましたよ。
51mm重心で飛行重量149gです。

Posted by: あさひな | 2011.10.01 at 00:25

あさひなさん
Foxサイズの飛行艇、実は以前SandBirdってバルサ機が居たんですがメカトラで廃棄処分に…。
主翼が外せればMerlinクラス程度の方が安定して扱い易いかも知れないですね。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.10.02 at 19:38

>あさひなさん、
>中国地方はあんまりスロープ無いんですよ。

山深そうですものね(笑)
飛ばせそうなところはあっても、降ろせそうな
ところが無いと・・ですものね。

Weaselは土手ソアじゃ物足りないでしょ、
私はもっぱら強風時のスロープ専用機に
なってます。

SMT、調子はどうですか?
実は私の、先週、たぶん電源ラインのトラブル
で、川にロストしてしまいました。
半年強しっかり遊んだので、2号機を注文中。
ただ、現在在庫切れで、中国から届くのを
待ってます。


>♂いぬ♂さん、
>良い風が吹いています様に…

土曜日、風強かったでしょ!
で、山は10m前後の吹きあげで、
絶好でしたよん。

今回何故かやたらカラスの軍団(10数羽)が
絡んできたので、アルーラ、自作カモメ、
Weaselでバトルに興じてました。

定常ゆっくり旋回してると、敵が後ろに
数羽ならんで追いかけてきて、まるで
編隊飛行状態。十分引きつけてロール、
ループ、木の葉返しで反撃し蹴散らし、
逃げるところを今度は後ろにピッタリ付けて
追いまわして・・・(笑)

彼ら、飛び疲れるようで5分ほどバトルを
すると、一斉に一旦引き揚げて木で休憩し
また出撃してきます。

翌日は風が弱めで、トンビが出てきたら、
カラスは姿を現さず。
今度はしばしトンビとバトルでしたが、
風が弱めで、こちら俊敏に動けず、かつ、
トンビの方がカラスより戦術が上です。
(じっくり後ろ上部に付け、一気に攻撃を
仕掛けてきます・・カラスは行きあたり
ばったり的な攻撃)
明らかにこちらが形勢不利。
掴まれて持ってかれたらたまらんと、
逃げてきました。(汗)

Posted by: SHIRO | 2011.10.03 at 21:50

SHIROさん
あら、DLG機ロストされていたんですか…
土曜日は此方でも風強かったですね。台風の時より風向きがコロコロ変わって飛ばし難かったです。でもお山は良い条件だったみたいですね~。
何時もの河原ではトンビとカラスのバトルが時々見られますが、数に勝るカラスが優勢の事が多いかな?たまたま若いトンビが多いのかも知れませんが…。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.10.03 at 23:33

SHIROさん

SMTかなり軽く仕上がったのでいい塩梅ですよ。
バッテリーが120mAのNiMHだと追加で6-7gのバラストいります。長万部の170mAだとそのままいけるかも。
サーボはHS35HDを4個積んで尾翼の肉抜きは無しです。
垂直尾翼の補強にカーボンロービングを少量いれてます。
水平はマイクログラスをCAで貼りこんでます。
テールパイプを22mmカットしてそんな感じの仕上がりです。
ランチ高度はさほど変わらず浮きだけフルサイズ並になりました。
もう1機予備に欲しい感じですw

♂いぬ♂さん
よそ様のブログですいませんw
SandBird手付かずで放置になってるんですがいりますか?
このサイズの水上機はどうも敷居が高いです。

Posted by: あさひな | 2011.10.04 at 00:13

あ、カットしたの25mmでした。
300mAのNiMHがノーバラストでバランスとれてたのが今はノーズヘビーで使えなく・・・。

ちなみに、うちの河川敷もミサゴよりカラスのほうが強いです。

Posted by: あさひな | 2011.10.04 at 00:38

あさひなさん
>よそ様のブログですいませんw
ノープロブレムですよん!
DLGネタは弱いので参考になる方も居そうだし…。

>SandBird手付かずで放置になってるんですがいりますか?
お!カラーはどちら?H・S・Lさんのメカ無しかな…

>このサイズの水上機はどうも敷居が高いです。
風速では3m/s位までかなぁ。水面が波立って居なければもう少し頑張れますが。
キモはチャインですが綺麗にハンプ~プレーニング入りますよ!

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.10.04 at 09:30

雷さんとこだったかなぁ。
パープルだったとおもいます。
以前写真でみせた白胴オレンジ底のやつですが。

メカ無しですよ。
箱からだして未加工のまま箱に帰っていってますw
ご迷惑じゃなければ送りますよー。

Posted by: あさひな | 2011.10.04 at 12:08

我が家で哀れな姿になってしまった初号機と同じカラーですね。
ではお言葉に甘えてしまっても良いですか?

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.10.04 at 13:34

>あさひなさん

テールパイプカットは、重心が前に来るので
オモリ無しでもいけるかもですね。
(私はリポ1セルなので後ろ重になりやすい)

テールを短くすると、EVが少しピーキーに
なると思います。あとハードランチで
よれやすい・・・ですが、ま、我々クラスでは
あまり分からない(汗)

尾翼のカーボン補強は、ロービングより
(そもそもロービングって、繊維があちこち
くっついて扱い辛いので、嫌い(笑))
カーボンUDシート(縦目のカーボンを
薄いエポキシで固めたもの)を細く裂きイカの
ように引き裂いて、カッターで切れ目を入れた
ところに縦に埋め込んで、瞬着を垂らすのが、
もっとも軽量で強度アップになります。


>いぬさん

別スレのですが、アッキーナのカートテクは
ネットでもあちこちで話題になってたようで
すね。
今週末は鈴鹿F1ですが、最近めっきり見なく
なったな~・・F1。
やはりHonda、Toyotaが撤退したら、大分
興味が薄れました。

Posted by: SHIRO | 2011.10.04 at 22:41

SHIROさん
結構マジでやってたって話もチラホラと…。
F1はそうですね、確かに以前程の盛り上がりは無いですよねぇ。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.10.06 at 11:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新空撮機 浜辺での初運用 | Main | 一区切り? »