« 先週末の鉄分補給 | Main | 今日の出撃 »

2011.08.19

ようやく涼しくなるの?

関東地方では今日の昼前から雨になるらしい。

そのまま一気に気温が下がるらしいけど。
110819
早朝の時点ではまだこんな感じ。最低気温は高いままだったので結構辛かったなぁ…。

昨日は月一で薬を貰いに行ってる医者へ。
110818
この夏一番の暑さ&仕事もそれなりに頑張ったので、自分へのご褒美に帰り道のコンビニで好物のタピオカココナッツミルクをGET!久し振りに飲むと(食べると?)やっぱり美味いわ…。

バタバタしながらも昨日は仕事の合間に。

懲りずに海辺の動画を再編集。
波頭攻めてる2本目のフライトからだけハイライトシーンを繋ぎ直してみたんだけど、この位の長さが丁度良いかな?

因みに…。
T6
新作凍結中の身なので手は出せないけど、コレ気になるんだよなぁ。

|

« 先週末の鉄分補給 | Main | 今日の出撃 »

Comments

PC-9(米軍練習機としてはテキサン)
ですね。
ウルトラフライのブラシレスギアダウン
(今となっては珍しい)を、もうずっと
継ぎはぎ補修しながらも、まだ現役。
たぶん一番長くもっている機体。
さすが練習機だけあって、安定感も良くて
非常に飛ばしやすい。
実はもう1機分予備をキープしたんですが
そういうのに限って、ひどく壊れないんで
す。

雨がどっと降って、急に涼しくなった
ですね。でも週末の天気が・・・??

Posted by: SHIRO | 2011.08.19 at 13:30

SHIROさんお久しぶりです。

ウルトラフライでも出してましたっけ?
ブラシレスのギアダウンでプッシャーのF-16なんかと同じですね。

兄弟機のPC-21がプリマグラッセでもありますよね。
色はテキサンが好みですが、あっちは5枚ペラがそそります。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.08.19 at 14:01

6~7年前かな~?エアクラフトでよく
セール品で出てて買いました。
http://aircraft-japan.com/prod_datasheets/uf-pc9.htm

昨年、所沢のRCアシストさん
http://www6.ocn.ne.jp/~rcassist/
で、棚の奥に何機か眠っている機体のみの
キットを見つけて、ボロだから新しく
しようかなと、お安く手に入れました。
(たぶんまだ残っているでしょう(笑))

このくらいのサイズの、今ならHKで
60$ぐらいで全部セットで買えそうですが、
ま、気に入っているので・・・(笑)

先週からHKのムスが配備されたので、
編隊飛行はそっちにして、PC-9は
暇を見ておニューにチェンジしようかな
と考え中です。
今のはテキサンカラー風にしたので、次は
スイス空軍アクロチーム風も良いかな?

Posted by: SHIRO | 2011.08.19 at 14:32

PC21は先日、笠岡空港にて友人のトレーニングに付き合いました。
なかなか引きも良く、癖も少なくていいですよね。
5枚羽は地面とのクリアランスが微妙で滑走離陸はなんとかできても着陸がシビアでした。
クラッセの機体ですが脚が弱いのがなんとも・・・。

https://picasaweb.google.com/lh/photo/kbWbX1qxiUtYBym4Xl8xn6jTOGY15pc6_SkHqmKvUMY?feat=directlink

DOG FIGHTERひとまず色塗りだけ完成です。
明日か明後日にでもフライトいってきます。

Posted by: あさひな | 2011.08.19 at 15:57

http://www.youtube.com/watch?v=DzxFDXobjpE

というわけで飛んできました。
かっとびまで行きませんが130は確実に越えてる模様。
特に癖も無くあっさり飛びました。
旋回時の巻き込みも少ないし低速特性も結構いいです。

Posted by: あさひな | 2011.08.20 at 16:16

SHIROさん
なるほど、私が空モノ始める前に出回っていたんですね。
EPO程の強度は期待出来ませんが、EPSは軽さが武器ですよね!

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.08.20 at 21:11

あさひなさん
5枚ペラってどうなんだろうと思いましたが、引きは良いんですね。
しかしクリアランスがシビアな上に脚が脆いのは辛いですね~。

新作の動画も拝見しました。
このサイズだと130出ていても全然持て余しそうにないですね。
低速でも非常に安定してますし、ヒンジ以外は良い機体かも?

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.08.20 at 21:14

5枚ペラは低速から中速の扱いが非常に良くなります。
離陸・着陸の速度処理も滑らかで飛ばしやすいです。
一番の問題はクラッセのシリーズは補修部品が絶望的に高いことですね。
そこでしか儲けられないのか足元見たような値段設定が酷すぎます。
着陸は舗装地かグラウンドのような場所ならいいですが、芝等河川敷ではかなりきついですね。

ドッグファイターですが、ラダー部のデザイン優先のヒンジ(ラダー入れる場合は詰め物を切り飛ばせば簡単に搭載できる)のせいでだんだん割れて逃げてきます。
一番簡単なのは溝を埋めてしまう事ですが、ラダー無いとクロスウィンドで下ろすのが難しいので大人しくラダー入れるのも手かもという感じです。

巻き込みも反トルクもほとんどないので流通価格でもオススメの一品ですね。

Posted by: あさひな | 2011.08.20 at 22:27

なるほど、中速から下のツキが良い感じですかね。扱い易そう…。
しかし仰る通り機体は安く手に入れても保守パーツの値段がねぇ。

動画はあんな風でしたが新作はやはりマルチプレクスらしい仕上がりなんですね。
スケール派でなければ良い選択でしょうね。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.08.21 at 13:46

もともとMultiplexはセミスケールというか、実機っぽいけどちゃんと飛ぶことに注視してうまくデフォルメかけてくるので飛ぶか否かという一点については安心して買えますね。

今回もスピットファイア風ではありますが主翼の剛性やメンテナンス性の合理的な点では発泡機の中では群を抜いていると思います。
バルサ機の経験は片手ほどしか無いのですがコイツに関してはバルサ機のそれに近いフィーリングでした。
さらに言うとこのサイズのバルサ機は尾翼が板になりがちですが、発泡機特有の揚力尾翼のおかげでテールの押さえもばっちり、かつアドバンスヨーも出にくい感じに仕上がっています。
素材的にバルサ機ほど長くは飛ばせませんが逆に割り切ってワイワイ楽しむのにもってこいですね。

結論としては、メーカーの動画は1mmも参考にならなかったということですw

Posted by: あさひな | 2011.08.21 at 19:22

そうそう『間違いなく飛ぶ』それがあのメーカですよね。
で、なるほど尾翼が翼型って確かにそうですよね!

しかしあの動画はホントに…。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.08.22 at 08:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 先週末の鉄分補給 | Main | 今日の出撃 »