« 今日のテスト | Main | Walkera CB100 修理中 ほか »

2011.06.23

Walkera CB100 要修理…

昨日から夜勤で結構ヘロヘロ状態。

そんな中、今朝はちょっと大きめの余震があったり、被災地の方々は大丈夫かなぁ…。

で、私もやっちまいましたがな。
Cb100_13
mSRが修理待ちなのでわざわざ自宅からCB100を持ち込んだのに、着地でテーブルから滑り落ちてテールブームが根元からポッキリ。裂け始めていたカーボンパイプをCAで固めて誤魔化していたから、一緒に固定されちゃってた内部のケーブルまで切れちゃったし…。
昨夜は折角の屋内なので少しでも振動を減らそうと調整をしていたんだけど、どうもブレードバランスだけじゃ収まらないと思ったらシャフトに僅かな曲がりと、ロータホルダにも若干の歪みが。まぁ散々落としているから無理もないんだけど、これじゃ振動が収まらない訳だわ。なので昨日UPした様な動画になっちゃうのねぇ。
一応補修パーツは頼んだので明日には金太郎飴と一緒に届く筈。テールだけなら週末までに直せるかな?

しっかしこのサイズのネジ類は厳しいっす。
Cb100_14
最近老眼が入って来ているので、かなり明るくしないと見えないのよねぇ。タッピングと鍋ネジ混じってるし…。

|

« 今日のテスト | Main | Walkera CB100 修理中 ほか »

Comments

実はこのサイズはアルミより樹脂のほうがよく飛ぶという。
確かにアルミはカッチリするんですが、ローターヘッド・フライバー保持部・ローターグリップがかなりの確率で変形しますよね。
メインシャフトも重量のせいで結構曲がりますし。

テールパイプは自分で切り出すのであれば元より10mmほど伸ばしてやるとテールの押さえがよくなります。
その際はラダーのエンドポイントを80くらいにしてやるといいです。

Posted by: あさひな | 2011.06.23 at 11:05

あ、↑で樹脂パーツあるような書き方してますが純正は無いんですよね。
昔どこかでデルリン削りだしのを見たことありますが。

しかしウチでの破損率1位はアンチローテーションクリップです。
ここが折れるとばら売りしてないんですよね;
4#3Bなんかはフレーム一体型(CB100は後付ですが)なのでメインフレーム交換・・・。
ベルヒラ改造の弊害です。
パドルの可動角無理やり増やしてるのでフルで打ったら自爆しますw

Posted by: あさひな | 2011.06.23 at 11:09

うちのマイクロヘリ部隊は4#3QにCB100なので樹脂ヘッドの経験は無かったりします。でも確かに樹脂の方が衝撃受けた際の狂いが出なくて良さそうですね。mSRが正にそうですし。

テールパイプは確かに切り出す手もありますね。機体のバランスがやや前重なので一応アルミのパーツは頼んだんですが、少し延長して自作もアリですね。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.06.23 at 11:26

テールで重心とるとCB100はピッチング出やすいのでバッテリー下げるか何かで前を軽くするほうがいいですよ。
うちも錘乗せたりしてバランスとってたんですがガックガクしてましたw

Posted by: あさひな | 2011.06.23 at 12:00

既にバッテリは目一杯後ろに積んでるので、少し位後ろが重くなっても問題ないだろうなぁって意味です。でもあのステンのパイプってそんなに重いのかな?(上でアルミって書いたのは間違いでした)
とにかく純正は簡単に裂けちゃうんで、それよりマシになってくれれば充分です。飛ばせてナンボですから…。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.06.24 at 07:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日のテスト | Main | Walkera CB100 修理中 ほか »