« May 2011 | Main | July 2011 »

34 posts from June 2011

2011.06.29

補給物資着弾 と 今朝のお散歩

ようやく動画のUPが終わったので更新。

先ずは昨日届いた補給物資から。
1106282
毎度お世話になっているヘリモンスターさんから。

今回は補修部品を中心に小物ばかり。
1106283
前回買い忘れたV100D03BL用のメインギアとか。

それにブレードホルダーなんかも。
V100d03_05
何だか小さくてもいっちょまえ?

更にこんなモノも。
V100d03_06
固定ピッチの方では然程気にならないんだけど、やはりCP機飛ばしてるとプロポのバランスも気になっちゃって。今朝早速使ってみたけど、やっぱりコレが付いてる方が扱い易いかも。

今日も夜勤で遅出だったのでマクロヘリだけ持って朝のお散歩。

朝から余りにも暑かったので木陰を求めて林の中でフライト。家の中で浮かせた時には感じなかったけど、やはりちょっとピッチ方向に癖が出ちゃったかなぁ。

バッテリ2本目。

そこそこ慣れて来たので木の間をグルグルしてみたり。でも着地はテールを引っ掛けてあらぬ所に…。

そして4#3Qもテール修理後の初フライト。

この広さだと流れ出すと焦っちゃってダメダメですなぁ。河原ならリカバリ出来ても、木が多いとパニクってしまって…。もう鍛錬あるのみって感じかも。

そして一旦帰宅後にV100D03BLも飛ばしたんだけど。
V100d03_07
補修パーツが届いたんでもう怖くないとばかりに駐車場で飛ばしたら、メインギアがこの有様。

今まで無傷だったメインブレードも。
V100d03_08
アスファルトには敵わなかったみたい。

しかも両方…。
V100d03_09
まぁ換えるのなら2枚セットなので良いんだけど。

さて、今夜は夜勤の合間にmSRの修理が出来るかな?

| | Comments (0)

最近拾ったネタ

今日も暑いナリ。予報によると夕立もあるかも?

さて、先ずは昨日の昼に西村知美が『可愛い~』って叫んでいたボルタ。
Bolta
室蘭の『てつのまちぷろじぇくと』がイベント時の体験溶接として製作したものを、好評だったために5cmに小さくして販売が可能な様に製作されたのだとか。既に100種類を超えて女の子も居るみたい。私も結構好きだなぁ。

そして此方は巡回していて見つけたもの。

慈天龍さんが描かれたE5系『はやぶさ』カラーの200系。結構違和感が無いというか、カッコ良いと思うんだけどなぁ。

| | Comments (0)

2011.06.28

Walkera新作プロポ続報 ほか

予報通りに暑くなって来たけど、今日は夕立もあるのかな?

さて以前に紹介したコレ。
Devo12
ちょっと調べてみたらもう発売されているのねん。しかし予想通りに良いお値段だこと…。
細かい調整が可能ながプロポっていうと、やはり現実的にはWK-2801PROって事になるのか。

そしてちょっと興味があったHKのボート。

えびふりゃーさんが入手されて初走航の様子をUPされてましたね。
確かにちょっと大人しめ?ではあるけど、個人的にはアリかなぁ。ちゃんと人形を乗せてあげると雰囲気出そうだし。

更にお馴染みYSFCさんのBlogで紹介されていたコチラ。

DS(ゲーム機じゃ無いっすよ!)が良く解って良いかも?

| | Comments (0)

Walkera CB100の修理 ほか

今日はまた暑くなる予報で30度超えだとか。

この霞み方が『東京の夏』って感じ。
1106281
お台場のフジテレビがギリギリ見える位。

でもって昨夜はようやくCB100の修理が完了。
Cb100_20
ようやくこの形に戻ったなぁ。でもメインブレード外してもシャフトにブレが出てるので、ホントは全バラシしないとなんだけど…。

今回のキモはこの辺り。
Cb100_21
4#3Qのテールブレードを付けても擦らない様に、カーボンプレートの位置を3mm程下へ移動。干渉個所を修正する必要はあったけど、モータの位置を上げるよりはこの方が楽そうだったので。

そして裏側の様子。
Cb100_22
補修パーツは届いていたんだけど、敢えて手持ちのケーブルで配線した為にパイプの中には入らなかったので、思い切ってケーブルの取り回しを全面変更。アンプ接続用のコネクタは流用したけどケーブルは全長に亘って太くなっているのでレスポンスも良くなってると良いなぁ。
結果として整備性も上がったし、この方がテール周りの見た目もスッキリしてる気がするんだけどどうでしょ?

仕上がりはこんな感じ。
Cb100_23
パイプ延長&径の拡大、ケーブルの変更で3g位は重くなっている筈なんだけど、家の中でちょっと浮かせてみた感じでは特に弊害は無さそう。テールの座りも良くなったので気持ちジャイロの感度を落としてみたんだけど、細かい調整はちゃんと飛ばしてみてかな?

明日はまた夜勤で朝がゆっくりなので、起きられたら早朝に少し飛ばしてみようかなぁ。

| | Comments (0)

2011.06.27

microF-86の修正 と 4#3Qの修理

週末のレポートはUP済みなので、今朝は小ネタを。

先ずはmicroF-86から。
F86_37
今回の修正箇所はこのエルロンリンケージ。

いきなりだけど修正後の状態。
F86_38
実は低速域でも浮きを確保しようと当初は両エルロンを若干下げたセットにしていたんだけど、逆にそれによって落ち着きが無くなり旋回時に不意に失速に入ったりしていたので、今回ほぼ水平になる様に修正。
実際に飛ばしてみると対気速度に応じた揚力となり、修正前よりは素直な印象に。それでも速度を殺し過ぎると旋回時に巻き込む動きが出るので、余り絞っちゃって飛ばすのはちょっと厳しいのかなぁ。

変わってコチラは4#3Q。
43q_13
日曜日のフライト中にバシッという音と共に高速ピルエットに入ってしまったんだけど、原因はテールギアの脱落。ダイレクトドライブじゃないので当初は散々壊した場所だけど、最近はノートラブルだったので油断してたかなぁ。草地に落ちたので機体の損傷はなかったけど、テールロータだけは見つかったもののギアとシャフトは発見出来ず。

帰宅後に最後の在庫を引っ張り出して。
43q_14
ブツさえあれば修理は簡単、というか取り付けるだけで完了。

その筈だったんだけど。
43q_15
何故かシャフトのカーボンが若干太い様でギアとテールロータが中々通らず、いざ組みつけた後も調整がし辛くてちょっと苦戦。それでもこの位キツキツの方が抜ける心配が無くて良いのかも?

| | Comments (0)

2011.06.26

週末の出撃 と V100D03BL デビュー

ようやく涼しくなってやっと身体もホッと一息。

小笠原と平泉が世界遺産に登録されたり、ニュルではSUBARUが活躍していたりと結構良い週末かも?

事前の予報では雨が降り易く涼しくなる筈だった土曜日は。
1106251
朝からドピーカンですがな。降らずに飛ばせるのは有難いけど、蒸し暑くて身体が辛いっす…。

そしてもう1枚。
1106252
ひとつ上の画像と併せて、先日導入したHKのHDカメラで撮影した動画からの切り出し。今回は若干縮小を掛けているので結構綺麗じゃないかな?ただレンズフードが無いので上の画像の様に強い光源に向けると嘘光が。

更にもういっちょ。
1106253
気温が高いのでかなり厳しいけど、画面中央やや右寄りに何とか富士山らしきものも。
実はこの日は飛ばせても雨の止み間狙いだろうと思ってマイクロ機用のバッテリしか持参しなかった為、無理矢理MicroFOX壱参号機にHDカメラを積んでの撮影。フルハイでどうにか上っていく感じだったので高度取るのが結構大変だったけど、それでも飛ばないって訳じゃないのが解ったのは収穫だったかな?

でもってこの日は新規導入したばかりのコイツのデビュー。
V100d03_03
先ずはあんきもさんにチェックを兼ねて試乗して頂いて、その後私もフライト。当然アイドルアップになんて入れられないけど、人間には有難い段々強くなる風もマイクロヘリには辛い筈なのに、結構安定していてビックリ。固定ピッチじゃ煽られまくって高度が上がってしまうと降ろしてくるのが大変なんだけど、可変ピッチなら暴れる事無くスーッと高度落とせるし。機体に合わせた取説も無いのでプロポの設定が試行錯誤しながらで苦戦してるけど、3軸ジャイロの安定度は抜群なのでケツホバしている分には手持ちの機体の中では一番安定しているんじゃないかな?

ただ腕の方が全然追い付いていないので。
V100d03_04
風に煽られてとっちらかると収拾が付かなくなり、草むらに落としちゃって初日にしてメインギアがご覧の有様。とにかく破損し易いと言われていたメインブレードは、現場充電しながら5パックも飛ばしたのに端を少し擦った程度で済んだんだけどねぇ。

段々と風も強くなって来ちゃった上、暑さで身体はヘロヘロだしバッテリも尽きたので、晴れてはいたんだけどちょっと早めに退散。

帰宅後はもう1機のヘリの修理を。
43q_11
購入以来メインモータの交換をしていなかった4#3Qがとうとう浮いているのがやっとになってしまったので、確保してあったスペアと交換。ちょっとバックラッシュの調整がキツ過ぎたかな?

そしてコレは紹介していなかった筈なので。
43q_12
4ch機と6ch機でプロポが2台体制になり従来のバッテリでは不足してしまうので、手持ちでややパンチが欠ける為に出番が減っていたバッテリを再利用。幅がギリギリなんだけど、かえってその方がケース内で暴れないので好都合かも。変換ケーブルを2本製作してそれぞれにバッテリを搭載し、作業完了。

日付が変わり日曜日。
1106261
鮎釣り大会が行われていたらしく、駐車場がオープンする時刻には既に1/3位埋まっている状態。私は用事があって今朝は8時迄の時間制限付だった為、オープン時刻前には着いていたから難なく停められたけど、ゆっくり来られた方は一苦労だったみたい。

昨日とは打って変わって涼しかったのは有難かったけど。
1106262
また予報が外れて霧雨が降ったり止んだり。そんな中でジュンさんがあんきもさんの機体を試乗中。私も少しだけホバさせて貰ったけど、やはりこのクラスになると機体そのものの安定が良いので慣れれば飛ばし易そう。ホバリングモードだったせいもあると思うんだけど、とにかく一定高度を保つのが非常に楽だったのが印象的だったなぁ…。

そして此方はヘリを始めて3週目のhiraさん。
1106263
振れ幅が大きくなるとまだ辛そうだけど、普通にホバしているにはもう全然問題がない感じ。やはりファンフライを手足の様に飛ばせる人は違うなぁと実感。

時間は限られていたけどヘリの撮影にもチャレンジ。

帽子への固定方法を見直してリトライ。天地逆に固定しているので変な所にタイムスタンプが表示されているのはご愛嬌って事で(表示は消せるのに設定し忘れていたのはナイショ)。曇っていたのでカメラにはやや厳しい条件だったけど、画角はほぼOKでそれなりに撮れたみたいなのでリベンジ成功かな?
肝心のV100D03BLの飛びは見ての通りって言いたいんだけど、まともに旋回すらしていないんで良く解らないかな?ガンッとピッチを入れてもジャイロがしっかり仕事をしてくれてテールは落ち着いているので、コレならテールが別モータでも全然問題ない感じ。今朝は修理上がりの4#3Qと交互に飛ばしていたので舵の入り方が全然違ってて、V100の方は大舵入れ過ぎちゃってる感じで落ち着かなかったけど、今のプロポじゃ舵角調整も殆ど出来ないのでとにかく飛ばして慣れるしかないんだろうなぁ。

さて、午後は疲れて寝ちゃったので、亀の水槽を洗って大急ぎで掃除機掛けて、晩飯の仕度しなきゃ…。

| | Comments (2)

2011.06.25

着弾!

一応ボーナスも出てくれる様なので。

ホントは受信機一体型のゴーグルを買うつもりだった筈なのに。
1106241
珍しく少しばかり大きめの箱が…。

いつも通りかわいいシール付。
1106242
ただ『取り扱い注意』じゃ無いのがヘリモンスターさんらしい所かも?

中身はと言えば。
1106243
予備のバッテリにコネクタ。このコネクタってバラで手に入ったとしても簡単には組めないらしいんだけど、単体購入って出来るのかな?

そしてCB100用の保守部品。
Cb100_19
オリジナルのステン製テールブームも取ってみたんだけど、先ずはちょっとだけ延長した自作のカーボンパイプを試して見るべきかなぁ。

でもって、勿体つけたメインはコイツ。
V100d03_01
人生初CP機のV100D03BL。バーレスも初めてだし飛ばせるかな?
始めはV120D02を狙っていたのが保管場所の問題と壊れ難さでほぼmCP X購入に傾いていたんだけど、国内でのパーツ購入の容易さと評判の良さから結局コイツに。実際非常に安定してるので、同クラスの固定ピッチを飛ばせていれば多分OKじゃないかと。ちゃんとヘリの練習を始めてからまだ2ヶ月弱の私が言うんだから間違いないでしょ!?

一応保守パーツも。
V100d03_02
コツンと当てただけでアウトって話だったメインブレードと、落として曲げちゃいそうなシャフト類を。でも壊したのは別の場所だったりして。って、その話はまた明日にでも。

| | Comments (2)

2011.06.24

入荷情報とか

自分の備忘録を兼ねてちょっと気になったネタを纏めて。

先ずはJRさんの新型プロポ
Xg8
私の巡回範囲ではホビーショップ・アルファさんにも入荷。テレメトリに興味はあるけど、ちょっと手が出ないなぁ。

そしてラジコン1さんで予約受付中なのが。
T22
零戦22型。良く飛ぶことで評判のFMSのミニシリーズなので売れそう?サイズ的にはTAIYOの51型と同じ位かなぁ。

更にえびふりゃーさんがちょっと苦労されていたこの機体。

ふんわりと飛んでますね~。特徴的な機体で機会があれば飛ばしてみたいけど、kenさんの商品説明によると71mmダクトのシングルって事であの排気口形状だと効率は上がらなそう?これだけフレアが綺麗に決まるのならあまり場所を選ばずに飛ばせそうなのになぁ。

最後はお馴染みYSFCさんのBlogで紹介されていたコチラ。
Epp1

Epp2
EPPブロックからの切り出しで製作されているとおぼしき飛行艇2題。表面処理さえ水を吸わない様にちゃんとしておけば、壊れ難いしこれ以上水上機向きの素材も無いのかも?

そりゃコレだけ吹いていても遠慮なく飛ばせるでしょう!?

iCON-A5にポラリス、それにちょっとゲテモノ?な機体まで飛んでいて楽しそう…。

私も水モノの整備をしないとなぁ。

| | Comments (0)

Walkera CB100 修理中 ほか

昨日の関東地方は梅雨の晴れ間とは思えない様な陽気。

久し振りに定点カメラの画像でも。
110623fuji
思い切り夏の曇って感じではないけど、気温だけじゃなくて湿度も高かったから辛かったなぁ。

夜勤明けの帰宅後は要クールダウン。
110623
私的定番のホームランバー。三塁打とは何か良い事あるのか?

一休みしてから作業開始。
Cb100_15
折れて残ってしまったカーボンパイプの除去。結構な量かも。

取り敢えず作業完了。
Cb100_16
フレーム側と。
Cb100_17
解り難いけどテールのモータブラケット。樹脂だとばかり思っていたら、アルミ製だったのね。

そして手持ちのカーボンパイプを切り出し。
Cb100_18
強度UPが期待出来そうなのは良いんだけど、純正と同じ3mmを使った筈なのに結構太いのは何故?
手持ちのケーブルではパイプ内部に通すのが厳しそうだったので、外出しで行っちゃうか悩んでいるうちに力尽きてダウン。流石に夜勤明けでは集中力が続きませぬ…。

そういえばこんなモノも着弾してたなぁ。
Msr_11
この梱包状態を見ると『?』って感じだけど。

中身はコレ。
Msr_12
という事でmSRも直さないとねぇ。

| | Comments (2)

2011.06.23

Walkera CB100 要修理…

昨日から夜勤で結構ヘロヘロ状態。

そんな中、今朝はちょっと大きめの余震があったり、被災地の方々は大丈夫かなぁ…。

で、私もやっちまいましたがな。
Cb100_13
mSRが修理待ちなのでわざわざ自宅からCB100を持ち込んだのに、着地でテーブルから滑り落ちてテールブームが根元からポッキリ。裂け始めていたカーボンパイプをCAで固めて誤魔化していたから、一緒に固定されちゃってた内部のケーブルまで切れちゃったし…。
昨夜は折角の屋内なので少しでも振動を減らそうと調整をしていたんだけど、どうもブレードバランスだけじゃ収まらないと思ったらシャフトに僅かな曲がりと、ロータホルダにも若干の歪みが。まぁ散々落としているから無理もないんだけど、これじゃ振動が収まらない訳だわ。なので昨日UPした様な動画になっちゃうのねぇ。
一応補修パーツは頼んだので明日には金太郎飴と一緒に届く筈。テールだけなら週末までに直せるかな?

しっかしこのサイズのネジ類は厳しいっす。
Cb100_14
最近老眼が入って来ているので、かなり明るくしないと見えないのよねぇ。タッピングと鍋ネジ混じってるし…。

| | Comments (5)

2011.06.22

今日のテスト

今日はまた夜勤なので出勤前にちょっとばかりテストを。

しっかし朝から暑くてちょっと外に居ただけでもう汗だく。
110622
木陰を選んで持参機を準備。2機だけなのにプロポも2台…。

先ずは先日空撮を試したHKのHDカメラ。

皆さんがやってらっしゃるように私も帽子のつばの部分に固定してみたんだけど、ちょっと下向き過ぎて準備の様子しか映っていなかったり。まぁそのお陰で公開出来るから良いんだけど!?
という事で角度を見直して次回またリベンジかなぁ。

そして久し振りのCB100。

無理矢理何時ものキーレス型カメラを積んではみたものの、振動が酷くてC-MOSのカメラでは画像がゆ~らゆら。ようやく皆さんが振動を除去するのに苦労されているのが実感として解ったかも…。
マイクロヘリでは緩衝機構を載せるのも難しいし、何より積み方が強引だからハンドリリースしか出来ないのも実用性が低いんだよなぁ。
でもカメラを抱いていても意外に普通に上昇する事が出来たので、何か良い方法が思いついたらリトライしてみるかも?

| | Comments (6)

2011.06.21

walkeraの新作プロポ ほか

今日の関東地方は梅雨の晴れ間で暑くなりそう。

家の近所の紫陽花。
1106211
薄暗い中で淡い色なので携帯のカメラじゃちょっと厳しいけど、こんな色も素敵かも。

早朝は梅雨らしく雲が低いなぁ。
1106212
この頃はまだパラパラと降っていたんだけど。

西から急速に天候が回復している様で。
1106213
久し振りに富士山もちょっとだけ顔を見せてくれたり。

そして本題のwalkeraの新しいプロポ。
Devo12
メーカのサイトには既に情報が上がっているけど、旧来の機体との互換性の記載が全然無いのが不安。WK-2801PROからはかなり機能拡張されている様で、デザインが酷似している某JRのプロポに近いのかな?

更に脈絡ないんだけど。

万吉さんが製作されていた所謂デコパネ機のコアファイター。引脚まで装備されて良い感じに仕上がったみたいですねぇ。反トルクが意外に大きい様で右旋回が厳しいって事なんだけど、これだけ飛べば素晴らしいんじゃないかと。

| | Comments (2)

2011.06.20

microF-86の改修 と 補給物資

先週とは打って変わって今週は蒸し暑くなるみたい。

次の週末は雨の予報で、飛ばせずに整備日になっちゃうかも?
先週末は足元こそ悪かったけど、2日とも飛ばせてラッキーだったなぁ。

その週末に改修とテストをしたのがmicroF-86。
F86_36
実は土曜日の南風に翻弄されて何度か草むらにハードランディングしちゃって、腕が無いのを置いといて『何とかしないと』と思い、その日の晩に構想だけは暖めていたユニットの改修に着手。とはいえそんなに大げさなことをした訳ではなく、段々バランスが怪しくなって来ていた純正のインペラブレードを外し、GWSのEDF40のパーツを加工して取り付けただけ。スピンナ部分まで含めるとEDF40のインペラブレードの方が厚みがあるために純正と同じナット止め方式は使えず、1.5mmシャフトに圧入して使用する旧型のタイプを使用。大まかにニッパでブレードの長さを揃えたら圧入し、バランスを見て更に微調整。残念ながらケース側が真円ではないのでクリアランスを追い込むのは無理だったため、まだ若干擦っている状態で組み上げて実際に回転させて最終調整。消費電力は若干上がっている筈なんだけどモータやアンプの発熱は問題のないレベルなので、思った程には増えていないのかも?
そして日曜日、出撃した現場でフルハイに入れながら最後のアタリ出し。特定の回転数での振動がどうしても取り切れなかったんだけど、後は飛ばしながらと思って発航。中低速域では体感出来る位に推力がUPしてほぼ狙い通り。ただ最高速は殆ど変化がなく、発熱がそれ程増えなかったのも納得。交換前後のインペラブレードを改めて比較すると、面積は増しているけどピッチはほぼ同じなので当然の結果かな。
若干手間ではあるけど、同型機をお持ちで『もう少し推力を』と感じている方にはお勧めかも?

続いては昨日UPしたカメラと一緒に着弾したブツの紹介を。
1106185
今回時間が掛った原因がコイツ。たとえ370mAhでもLi-Poは駄目なのねぇ。次回からはバッテリ頼む時は急がないモノとだけ一緒にしないと…。
で、このバッテリは上のF-86に詰めないかなぁと思ったんだけど、残念ながらチト大き過ぎるみたい。

コレは殆ど死蔵状態の充電機を有効利用する為のケーブル。
1106186
LN-6015EQUって良い充電機なんだけどバランスコネクタがThunderPowerタイプな為に殆ど使う機会がなく、探してみたら変換ケーブルの在庫があったので注文。こんなに本数要らないんだけど…。

更に在庫が切れかかっていたコネクタ類も。
1106187
MPXとティーンズタイプ。国内で購入するのが馬鹿らしくなっちゃう様な値段なのね。ティーンズは消耗品なので嬉しいかも。

そしてサーボも2種。
1106188
3.7gサーボの在庫が無かったので評価の良かったHKブランドと、9gのデジタルサーボが再入荷していたので。これで諸々の機体の整備が出来そう。

半ば重量合わせで。
1106189
エポキシなんかも頼んでみたり。私レベルが使うにはこの位で充分かも?

今時何故かブラシモータのセットなんかも。
11061810
また良からぬ事を考えているのでそれ用に。既に企画倒れの予感がプンプンしてるけど…。

此処からはプロポ周り。
11061811
先ずは海外仕様のJR純正ストラップ。ロゴが立体なのね。

そしてスティックエンドにスタンド。
11061812
Walkeraの純正プロポ用にと思ったんだけど、スティックエンドは径を間違えちゃった。フタバと同じ3mmだったのねん…。

スタンドの方は無事装着完了。
11061814

11061813
取っ手部分に付いている純正のカバーは外す必要があるけど、違和感なく付いたからOKかな?ちょっと私なりにアレンジしてケースに収納し易くしてみたり。

| | Comments (0)

2011.06.19

週末の出撃 と 新型カメラのテスト

やっぱり体調がイマイチで出撃したらもうヘロヘロ…。

コメントも遅れがちですがご容赦を。
110618
てな感じなのですが先ずは土曜日。
水曜日にも飛ばしているので中2日、ラダーを追加したA-10の追試をしてみたんだけど、バンクさせたまま綺麗に真っ直ぐ飛ばすにはエレベータのダウンも要る様で指が追い付かず。まだまだ修行が足りませぬ…。
南風の予報だったので風には強いJ-PowerのF-16も2フライトだけ。音はそうでもないけど、やはり速いのでタイミングを見計らって飛ばさないと厳しいかな。

この日のメインはやはりコレ?

エアクラさんのセールのお陰で、ずっとヘリは避けていたhiraさんが生まれて始めて挑戦。シミュもやらずにいきなり実機を浮かせちゃうのがhiraさんらしい?

その日の午後、待っていた荷物が着弾。
1106181
動き出してからは速かったみたいで、金曜日の夕方には国内に入っていた様子。ちょっと潰れていたけど中身は問題なかったので一安心。

ようやくコイツとご対面。
1106182
相変わらずの梱包状態&取説無しなので設定はこの辺を参考に。

ブツ自体はこんな感じ。
1106183

1106184
パーツの取り付けは全然真っ直ぐじゃないし、シュリンクはSDカードスロットを塞いでいたりと流石のクオリティ?

そして日付が変わって日曜日。
110619
カメラのテストをしたかったのでEasyStar登場。後は別エントリで書くつもりなんだけど、ユニットに手を入れたminiF-86など。
雨が明け方まで降っていて足元はかなり切ない事になっており、北風の予報だったけどmicroFOX-DLGには残念ながらちょっと弱過ぎる状態。

そしてメインの新しいカメラのテスト。
1106191
何時もの通り動画からの切り出し画像。左が新しいカメラ、右は従来のキーレス型カメラの動画から。どちらも等倍切り出しなので解像感は同程度、明るいともう少し鮮明になりそうだけど。画作りは新しい方が色の乗りがあっさりしている感じかな?

上空からの撮影ではこんな感じ。
1106192
照度が低い上に若干ガスっぽかったのでキレはイマイチだけど、C-MOSだしこんなモノかなぁ。

元の動画の中で割りと動きの激しい所を。

因みにカードはクラス10を使用、それでも若干のコマ落ちがあるのはやはりバッファが追い付いてない?でも価格を考えればコレでも充分かも。

| | Comments (0)

2011.06.17

EMSが届かず…

先週の8日にホビキンに3度目のオーダー。

11日になって間もなく発送のメールが来て。
Emss
13日の時点でようやくトラッキングが可能に。Li-Poを頼むと他国経由になるから時間が掛るって承知していたものの、トラッキングNoこそ変わらなかったけど更に3日も足止め喰らうとはなぁ。

一応国内からも見える様になったけど。
Emsj
昨日から動いてましぇん…。この週末にはテスト出来るかと思ってたんだけど、ちょっと見込みが甘かったなぁ。

| | Comments (12)

実戦には出なかったF9F

一般にF9Fと言えばPantherの方だと思うんだけど。

Mig-15やF-86並の高速性能を得る為に後退翼とされたのが。
F9f81
少し前に国内でもバカ売れしたブランド、LANDERも出していたCougar。それがホビキンの新製品に登場。PantherならJ-Powerの機体のみを入手したのでスルーなんだけど、コレはちょっと気になるなぁ。

やっぱり殆どコピーなのかな?
F9f82
ARFに付属のメタルユニットなんかLANDERのと瓜二つだし。でも、そうだとすると結構重いんだよなぁ…。

一番お気に入りの。
F9f83
このカラーが出ていないのが幸いかな?もし発売になったら殆ど数回しか飛ばしていないF-20を処分して購入か???

そしてホビキンと言えばこのダクトユニットがJ-Power機の置き換え用に丁度良さげ?純正より静止推力が稼げそうな形状なので、飛ばし易くなるんじゃないかなぁ。

更に私みたいにバッテリの本数が多い方に良さそうなのがこの充電機。5連の充電機を導入済なので今は間に合ってるけど、コイツは安い割には使えるという噂のECOチャージャを4機内蔵して、最大で6sのパックを4本同時に充電が可能。この手の製品の常で1回路壊れただけで総て使えなく危険性はあるものの、価格は非常にお買い得なので承知で購入するには良いかも。そもそもあそこで買っている以上は補償なんて有って無い様なモノだし…。

| | Comments (0)

昨夜も作業なしだったので

今日はネタ切れ。

なのでsioさんの参考になればと発泡機用材料の紹介でも。
Gear_01
材質がEPOなら普通にCAが使えるので、私の場合は低粘度と中粘度を使い分け。以前は小野さんのShopで安いOKのを買っていたんだけど、硬化促進剤を使うと周りじゅう真っ白けになっちゃうので最近はワールドモデルスブランド。因みにEPOの表面がツルツルの場合はCAを弾いちゃうので、軽く荒すか硬化時間が掛っても良いのなら後述のネリワサがお勧め。

そのネリワサとSU。
Gear_02
まぁコレは発泡機、特にEPP機を組んだ事のある人なら知らない人は居ないと思うけど。SUは硬化後も透明で弾性を保つのでキャノピーの固定に使ったりとか、一方のネリワサことスコッチプラスチック用は白っぽくなってかなり硬くなるんだけど、充填すると痩せるので要注意。素材がEPSだとエポキシも有効だけど、EPOだと完全硬化後にパリパリと剥がれることが多いので使わない方が無難かも。

そして補強と表面保護の為の梱包テープ。
Gear_03
向かって右のオフィスデポのテープが定番だけど、水上機の場合には左のOPPテープの方が剥がれ難いかな?EPP機の場合にはグラステープも補強の定番だけど、紫外線に当たると接着剤の劣化が速い気がして最近は補修以外では余り使っていないかも。

コレはまぁオマケだけど。
Gear_04
最近はその硬さを生かして主翼前縁に貼ってみたりしてるけど、粘着力が余り高くないので基本的には装飾用のアルミカラーテープ@百均。良く目立つので、真っ白な機体なら翼端に貼ったりして視認性UPに効果的。

とまぁこんな感じかな?何かの参考になれば幸いという事で。

| | Comments (0)

2011.06.16

機体整備 ほか

昨日の記事ではテスト機その1で終わっていたんだけど。

実は他にも2機ばかり整備して持ち込み。
F86_33
先ずはmicroF-86。結構ノーズ周りが切ない事になっていたので、これ以上酷くなる前に補修&補強を。

適宜マイクログラスを貼り付けて。
F86_34
機体の素材がEPOなのを良い事に、例によってまたCAで貼り付けちゃうお手軽施工なのでアミアミ模様出まくり。一応タッチアップもしたので飛んじゃえば余り気にならないと思うし、耐久性重視って事で。

でもメインの作業はコッチだったり。
F86_35
エレベータサーボの不調は以前にUPした通りで、段々症状が酷くなって来たのでまた落としちゃう前にサーボ交換。画像の奥が今まで積んでいたRobinブランドの2.5gサーボなんだけど、ハズレっていうよりリンケージ不良で負荷が掛り過ぎたのが不調の原因だと思われ。手前側が『どうせ積換えの作業をするのなら』と奮発したデジタルサーボ。少し高さが増えて重量は2gの増加。古いサーボを外すのに手古摺ってご覧の通り分解させちゃったけど、新しいサーボは無事に収まり速度も保舵力も向上したので小気味良い動作に。

上の補修と併せて1mm程重心が前進しちゃったので、実際に飛ばしてみると旋回時に気持ち巻き込む感じが見え隠れするけど、風が強めの時はこの位の重心位置の方が落ち着いて飛ばせるかも?

そしてもう1機はsioさんとランデブーしたかったA-10。
A1027
お相手のsioさんの機体にトラブル発生で残念ながら編隊飛行は叶わなかったけど、私の機体は思うところあってラダーを追加。てな事を書くとそれっぽいんだけど、実際の所は保管&輸送時にラダーをぶつけて段々とグラグラになってしまい、前回などは左にラダーが入った状態で飛んでいた為に真っ直ぐ飛ぶにはエルロンで当て舵をしている始末。でも逆にそれが面白くて『ちゃんとラダーを可動にしたらどうなるんだろ?』と思ったのが発端という訳。

サーボはお手軽に此処に搭載。
A1028
重心が狂ってしまうかと心配したけど、追加したのが6gサーボで元がそんなに軽い機体でも無かったから杞憂だったみたい。露出しているのが気にならなければリンケージが単純で済むのでお勧めかも。この画像の通りフレキシブルロッドアジャスターを使えば微調整も簡単だし。

動翼側は最近よく見るホーンで。
A1029
材質がEPSなので強度確保の為に台座部分が大きめで、尚且つエレベータに影響が出ない様に平面部分が少ないもの、と思って手持ちを探したらコイツに決まったという次第。因みにヒンジラインは元々モールド部分で既にユルユルになっていたので、アクチュエータのモールドをカッターで切り落として左右に振ってたら自然に分離したラインをそのまま利用。お陰で切り口はガタガタだけど、細かい事は気にしない方向で!?ヒンジは最近お得意のクリアファイルを適当なサイズに切りだしたモノを使用。

舵角はこんな感じ。
A1030
少し控えめに見えるけどラダーは2枚あるので、この程度でも充分にラダーのみの旋回が可能。指が追い付いていなくて実際にはまだ使いこなせていないんだけど、この程度のお手軽加工でもかなり動きに変化が出るのでお勧め。

最後に昨日着弾したブツを軽く紹介。
1106154
今回はラジ屋ではない所から。

中身はこの3つ。
1106155
娘に頼まれていたマウスと、そろそろ気温も高くなって来たので出撃時の暑さ対策グッズ、そして一応コレがメインなんだけど発送にはなっているのに中々到着しないカメラ用にクラス10なMicroSDカード。本体が届かないとテスト出来ないよぉ…。

| | Comments (0)

2011.06.15

計画年休

社会情勢を鑑み、上からのお達しで部局毎に月1日休めって事で。

今日がその第1回目。普段なら年休が少ないのでそれでも出勤する所なんだけど、sioさんが久し振りにいらっしゃるって事だったので振替休日を使ってお休みに。

昨日の充電タイム。
110614
何を出撃させるのかちょっと悩んで、折角だからとたまにはマイクロ機以外もなんて思ってしまったから5連充電器を2台使って2サイクル。小さいバッテリが多いとはいえ、20本て燃えたら大変だわ…。

てな事で今日の出撃機。
110615
ギリギリ1回で運べる限界に挑戦?な10機体制。パイパーとA-10が翼が外せるとはいえ嵩張るから。

肝心なお天気はと言えば。
1106152
コレは早朝なんだけどずっとこんな感じ。朝はそれなりに北風が吹く予報だったのに、イザ着いてみたらほぼ無風。マイクロヘリや手を入れた機体の調整には打ってつけだったけど、折角持ち込んだMicroFOX-DLGは残念ながら浮かず。それでも涼しいから投げるのが苦じゃなかったのが救いかな?

テスト機その1。
Gt1_10

Gt1_11
一応の集合時刻は8時って事だったのにDLGを投げたかったのもあって普段の平日と同じ位には起きてしまい、6時半前には到着。読みが外れて風が無かったのでみんなが来る前にマイクロヘリを1本飛ばし、更に修理上がりのGT-1をテスト&撮影。ノーマルよりダウンスラストを追加したのでフルハイにしても扱い易く(そんなパワー要らないけど)、今度のペラはバランスも良好で緩急自在なサイレントフライト。ラダー機なので出来る事は限られちゃうけど、パワー掛ければ結構元気だったり。

一応のテストも終えたけど、それでもまだ7時過ぎ。
1106153
で、独り寂しくフライト中。

暫くしてジュンさん、予定時刻丁度位にaoさん、主役のsioさんは渋滞に捕まり30分遅れで登場。段々と東風が強くなったものの、土手の長手方向なのでむしろ脚付き機の離着陸は楽だったかも。で、半年振りのフライトだったsioさんのお手伝いなんかもしつつ、飛ばしては駄弁りで気が付くと既に13時過ぎ。楽しくてあっという間だったのもあるけど、sioさんからの差し入れを頂いたので腹時計も狂ったかな?いずれにしてもあの場所に居た最長記録を更新。流石にもう帰らないとって事で解散になったけど、またご一緒しましょうね>sioさん

| | Comments (0)

2011.06.14

GT-1のおめかし と ネモメアの後継機

先にUPした通り体調が優れないので。

昨日の作業はホンの少しだけ。
Gt1_08
キット付属のステッカーに手持ちを足してペタペタと。重量増も気にはなるけど『補強にもなるし』と無理矢理納得?

コクピットの塗装までは手が回らず。
Gt1_09
なのでキャノピーは未装着なんだけど、飛んじゃえば解らんでしょ!?

そして長いこと頑張ってくれているネモメアの後継機に。
Tough_boy_01
若干小さくなるんだけど、話題のエアクラさんのセールで他の誰も手を出さない様な代物をGET。

水上でも良く目立ちそう。
Tough_boy_02
表面処理は同じEPPでもNEMOの主翼の方が断然綺麗なんだけど、流石にもうヨレヨレなんで何だか飛ばすのも可哀想でねぇ。
このキットは見ての通りの入門機でエルロンを持たないので、先ずは動翼を切り出すところから始めないと。出来れば主翼は着脱可能な仕様のままにして、フロートはやはり3点かな?ネモメア程の大径ペラは付けられないけどプッシャーなので効率はUPしてる筈だし、取付の上下位置が主翼と同レベルなので多分挙動は素直なんじゃないかな?
同じ水上機のiCON-A5と並行作業になりそうだけど、梅雨明けまでには飛ばせる様にしたいなぁ。

| | Comments (2)

どうも体調が…

暫くなりを潜めていた胸痛が先週末から再発中。

溜まっている作業をと思うんだけど、そんな訳でなかなか進まず。
43q_01
昨日も帰宅後はちょっと横になり、起きてみたら夕凪で殆ど無風だったので久し振りに4#3Qを持って自宅前へ。軽くバッテリ3本ばかり浮かせてみたんだけど、スティック離したら黙ってホバリングしてくれたりはしない代わりに、変に舵が入る事が無くて打った分だけ姿勢が変わるのが結構快感?風が無ければむしろCB100より飛ばし易いかも。mSRなんてどうかするとどっちに飛んで行っちゃうか解らない様な動きになるんだけど、4#3Qは打ち間違えれば間違えたなりにちゃんと動くし、そういう意味では凄く素直に舵が入るんでねぇ。

さて、空モノじゃないんだけど師匠さんが紹介されていた動画を。

先週末はカムイがまた活躍していたみたいだけど、これはドイツの公道レースらしく1ミスでサヨナラって感じ。エスケープゾーンも無い低μ路で良くコレだけ攻められるよなぁ。

打って変ってコチラはトラック。

独立懸架の威力?アメリカ辺りのスタジアムでデカタイヤが飛んだり跳ねたりも良いけど、個人的にはコッチの方が好きかなぁ。

| | Comments (0)

2011.06.13

日曜日の出撃 と 新型機導入

今日はバタバタの予定なので今のうちに溜まってるネタをUP。

という訳で土曜日は雨でNGだったので翌日曜日は気合を入れて。
110612
sioさん向け機体の整備後に夜なべして新型機作っていて、しっかり寝坊しますた。それでも予定時刻の30分後位には着けたけど…。
周辺状況を鑑みてまたマイクロ機のみ、暫くはJ-Power機も自粛(とか言いつつダクト機が4つもあるけど)かなぁ。同じ理由で空撮も暫くはお休みの予定。
比較的風向きが良かったので久し振りにMicroFOX-DLGも投げてみたけど、やはりELFの相手にはならず。まぁ当然だよねぇ。

そして新型機ってのはコレ。
Gt1_01
慌てて組んだだけなのでパイロットも載ってないし。でも意外と可愛いかも?

モノはHKのGT-1なんだけど。
Gt1_02
そう、機体としてはあの『アクロバイブ』そのもの。このキットにはブラシレスモータとアンプがセットになっているんだけど、コレが意外とパワーがあってフルハイになってしちゃうと相当な暴れん坊に変身。

慌てていたので製作途中の画像は無かったんだけど。
Gt1_03
早速要修理状態になってしまったので、胴体前方を切開。なるべく前に寄せてメカを積んで重心はギリギリ。ブラシモータに比べるとこのちっこいブラシレスは軽いから…。

その裏側。
Gt1_04
処理が面倒になっちゃってバッテリハッチは解放状態。此処にHiModelの220mAh2s/25Cを縦に押し込んで、まだ若干後重な感じ。

切開した穴から胴体内部を覗くと。
Gt1_05
実はコレmicro F-86の純正サーボを流用。コネクタ付け替えが面倒&重量増を嫌って、ケーブルは受信機に直接半田づけ。
しかしこのリンケージ、結構しなってるなぁ。

付属していたのはGWSのコピーと思われるペラなんだけど。
Gt1_06
それがまだ激しくバランスが狂っていて、軽く2パック飛ばしただけでマウントがグズグズに。なのでマウントをガッチリと固定し直した後、手持ちの『それっぽい』ペラに交換。コイツもそんなに精度が良いって訳じゃないんだけど、付属品よりは遥かにマシだから取り敢えず様子見。

最後にコクピットが余りに寂しかったので。
Gt1_07
やはりこの手の機体のパイロットと言えばこの人(犬)?確か去年くらいに家人に貰ったチョコの包装紙に付いてた飾りなんだけど、軽くて丁度良い感じ。でもどうせならコクピット塗ってから載せれば良かったかも…。

| | Comments (0)

進呈用機体の整備 ほか

金曜日の予報で土曜の朝は無理なのが解っていたので。

金曜の晩からコイツの整備を。
L39_74
sioさんに里親になって貰うことになったJ-PowerのL-39。純正のアンプとモータを引っ張り出して来て、モータ換装&アンプの配線作業。アフターバーナー用パワーLEDの駆動基板もあるので、配置を考えながら。

こんな感じで換装完了。
L39_75
このアンプは元々この機体に付いてた筈なんだけど、微妙にケーブル長が合わない感じ?邪魔にならない様に処理して、この後アンプも固定。室内なのでちょっと回しただけだけど、ブレードのバランスは悪くないみたいだからまぁOKかな。

明らかにスケールが合っていないけど。
L39_77
ポケモンが乗っているよりは良いかと思うので、パイロットはコレで勘弁して下さい…。

エルロンサーボ用のMPXコネクタ。
L39_76
着脱可能な主翼はそのままにしてあるので、このコネクタも変更なし。ただ電飾の可能性を残していた為にシュリンクしていなかったので、ちゃんと処理を。

で、コイツに積んでいた受信機は。
1106117

1106118
どうせOEM品だからと実験用にケースを外してシュリンク。

作業用に半田鏝を出していたので。
1106114
micro A-10用のメカを再構成。結局1ell構想はNGだったので、GWSのEDF30を積む事にしてアンプは7Aを背中合わせに再シュリンク。何だかBECユニットの方が大きいかも?
Robinさんではセール価格になっちゃったし、いい加減組まないとなぁ。でも一番手間の掛る作業はコレでほぼ終わったので、後は修正しながら機体を組めば…。ってそれも意外と大変か。

付属していたユニットは。
1106115
アンプがどうにも怪しかったので、多極高kvモータでもOKな駆動周波数を弄れるアンプを用意して、別の機体に搭載予定。6枚のインペラブレードも用意してみたんだけど、どんなもんでしょ?

更にF9F用のユニットも。
1106116
新品を用意して実績のあるF-8Eと同じ構成に。L-39で使っていた4cellを積んでサーボは一応デジタルにする予定なので、やはり別BECにしておいた方が安心かなぁ。

| | Comments (0)

週末のお買いものとか

週明け早々に雨、涼しいのは良いけどジトジトが辛いっす。

朝のコソ練場所の窓から。
110613
ヒルズのてっぺんは雲の中…。

土曜日は雨で朝の出撃は出来ず。
1106111
基本的に午後は家の事をしているので、昼以降天気が好転しても出られないからなぁ。その分『外食行っちゃえ』って事で、私リクエストで久し振りにピザを喰いに。ついでに一寸お買いもの。
で、駐車券を良く見て貰うと出場がジャスト19時。だから何だって事なんだけど…。

上の画像の向かって左。
1106112
今まで使ってたパスケース兼小銭入れはこんな状態。補修の跡が痛々しい?ようやく新しいのに換えられて一安心。

その後は何時もの1週間分の食材の買い出し。
1106113
そのスーパーで私専用(?)のエコバックを購入。今までは百均のを使ってたんだけど、マチが浅くて牛乳なんかを入れるのが辛かったんだけど、流石に価格が3倍近いと作りもしっかりしていて良い感じ。でも40親父が持つにはチト可愛過ぎたか?

| | Comments (0)

2011.06.10

あおいちゃん動画 ほか

陽が出てない分気温はそれ程高くないけど。

蒸し蒸しとして辛いっすねぇ。

そんな時は気持ち良くヘリでも飛ばしてって思うんだけど、中々腕が付いて来ないっす。なので床の上でドリフトして遊んでみたりとか。

そんな訳で自力ではスカッとしないので。

涼しげな宮崎あおいちゃんの動画でも。

CM繋がりで関東では見られなかった作品。

当然私も初見…。

此方は出演作を纏めてくれてある1本。

しかし大人びた顔をしているというか、若いというか、今でも変わらないなぁ。

そしてearthのCMで口ずさんでいるのが。

やはり今観ても『神』かも?ナンノのツアーでお世話になった先輩が、ブルーハーツのPAやってたんだよなぁ。

個人的に一番好きなのはこの曲。

時々カラオケで歌う事もあるけど、とてもhirotoの様には歌えましぇん…。

今日は晴れ女の娘が遠足なので多分夜まで降らないと思うんだけど、明日の午前中はどうやら本降りになりそう?日曜の朝だけでも晴れてくれると良いんだけどなぁ。

| | Comments (17)

2011.06.09

新ネタ 2題

今朝は若干曇っているお陰で涼しい上に微風。

久し振りにsioさんにお会い出来る15日もこんな陽気だと良いんですけどね。あ、水上機は無しで良いんでしたよね?(ってsioさん此処は見てないかな)

てな事で、もう先週末になるんだけど。
Icon_01
ジュンさんから託されたのがこの機体。昨シーズンは大いに流行ったiCON-A5で~す。

綺麗に塗装されている上に。
Icon_02
フラップも可動化済で流石に手慣れた改造って感じ。

更にこの機体には必須と言われている。
Icon_03
ノーズのチャインも取付済。なので機体関係はちょっと強度が不安な後ろ半分に補強を足すかどうしようかって位。

構想だけは色々練っていたんだけど。
110604
安直に海外通販に頼っちゃってみたり。

ハンプ時に反トルクで傾くのは。
Icon_04
これでどうにかなるかな?だた付属のペラが8吋と大きいので、ぶった切るか別のを用意するか…。マウントも加工しないと取り付けられないと思うんで、お手軽にポン載せって訳には行かないかぁ。

で、上の大きな箱にはこんな塊も入っていたりとか。
F9f_01
L-39を里子に出し、散々空撮に使ったF/A-18もヨレヨレなので実験機に格下げして、いい加減に代替機を導入しようかと。

コレが付属してるのが有難いかも。
F9f_02
旧機種より値上がりしている分、ちゃんとリンケージパーツやキャノピーも付いてるのねん。

マグネットとキャッチも取付済。
F9f_03
メカさえ揃えれば意外に早く飛ばせるかも?しかしこの機体のインテーク周りというか、主翼取付部周辺は凄い構造。こんなのCADが無ければ決して作れないだろうなぁ…。

あ、SHIROさんご覧になっていたら重心位置を教えて下さ~い!

| | Comments (7)

2011.06.08

昨日はちょっと東の方へ

振替休日を頂いて父方の祖母のお見舞いに。

先日倒れて入院し『そろそろ記憶が怪しくなって来ているので、なるべくわかる内に来た方が』と連絡を貰っていて、丁度振替休日だった娘にも付き合って貰ってドライブ。

渋滞につかまりたくなかったので7時前に家を出て。
1106072
順調に2時間ちょっとで海に到着。ちょっと風が強めの予報だったけど読み通りなら待ち合わせまで時間があるよなぁと思って、どさくさに紛れて積んで来た機体を準備。

EasyStarは車に積みっ放しなので、後は小さな機体を。
1106071
拾参号機は強風だとチト厳しいかとも思ったんだけど、結果的には持って来て正解だったみたい。

その拾参号機の動画がコチラ。

何時も空撮ばかりで、飛んでる姿の動画ってコレがはじめてかも?

そしてmini F-86も。

波をバックにってなかなか新鮮で良いかも?やや風は強いけど土手と違って巻く事も無いし、風向きが一定なので意外に飛ばし易かったり。
そして先日落とした原因らしきものが判明。エレベータのサーボがニュートラルからUP側へ切れる時に時々ロックするみたい。吊るしの状態でリンケージに接着剤が回り込んでいて、修正するまで少しサーボには無理させちゃったからそのせいかも?コレは早々に交換した方が良さそうな感じ。

続いて少々の悪条件は気にならないEasyStar。

2フライトしてこれは少し慣れた2本目の方。距離出しても見易い様に波打ち際からは少し離れた高台で飛ばしていたので、頑張って低空を攻めてもギリギリ1mを切る位かな?もう少し視程があると高度取った時の画が綺麗だったと思うんだけど『ついで』に飛ばしてこれだけ撮れれば御の字。

生き物好きな娘は蟹穴の観察中。
1106073
丁度良い場所に居てくれたので、空撮でも被写体になって貰っちゃったり。

上の動画にも映ってるけど。

1本目の空撮の動画も混ぜて『それっぽく』編集してみたんだけど、こんなんでどうでしょう?

各機2フライト、なんだかんだと40分位浜辺に居てから移動。待ち合わせしていた父と合流して病院へ。

祖母はすっかり小さくなってしまっていたけど、ほぼ1年振りに会う私の事も15年ほど会っていなかった曾孫の事も解ってくれたみたいで、元々口数は少ないので会話は殆ど出来なかったものの、最近は半分も食べられなかったらしい食事をほぼ完食してくれたので、父に言わせると随分と喜んでくれて居たみたい。このまま栄養剤の点滴が外せる位に元気になってくれると良いんだけど…。

帰路はちょっと事故渋滞があったけど、私がインターを間違えたお陰で娘に葛飾ハープ橋を見せられたし、スカイツリーも随分近くから見上げられたので結果オーライかな?何より祖母が喜んでくれたのが良かったし、付き合ってくれた娘には本当に感謝!

| | Comments (0)

2011.06.06

日曜日の出撃 と CB100の修理

ずっと雨続きだったのに夏みたいな気候の週末。

金曜の徹夜作業でヘロヘロだったので日曜の朝は全然起き上がれず。
1106050
前夜にバッテリの充電と機体の準備はしてあったので、予定より3時間ほど遅れての重役出勤。駐車場はどうにか停められたけど、疲れた身体に陽射しが強烈…。

新ネタ仕込む時間は全然無かったけど。
Lr1_05
予告通りLR-1だけは飛ばしてやろうと送信機を改造。因みに純正のバッテリを使う人はコレやると充電回路が持たない筈なので要注意って事で。
ホントは奥行きもあるグラウンドの方で方で飛ばしたかったんだけど、寝坊しちゃったので結局何時もの場所。河ポチャが不安だけど幸い北寄りの正面からの風だったので、紙飛行機宜しく尾翼を変形させてトリムを出してやり、数回投げたらどうにか8の字を描けて仲間のウケはバッチリ。何たって生まれて初めて飛ばした空モノがこの機体だったから、意外に操作方法は忘れていなかったみたい?うん、満足!

時間が遅くて既に上がられていたメンバーも居たけど。
1106051

1106052

1106053
何時もの拾参号機の空撮動画から切り出してみたこの日様子はこんな感じ。暑い中、みなさん思い思いの機体でお楽しみ中。

そして例によってaoさんの機体を追尾!
1106054
自作のSAL投げ練習機って事なんだけど、しっかりモータも積んでいて結構足が速かったり。

上の画像だとちょっと解り難いんで。
1106055
1106056
1106057
切り貼りする前の画像を連続写真風に並べるとこんな感じ。機体サイズに差が有るんで、下から見ているのとは高度差のイメージがやっぱり違うんだよなぁ。

更に念願叶ってジュンさんのCB100と編隊飛行したんだけど。
Cb100_10
並んで飛んでいる姿にシビレながら見とれていたら、いやぁこのサイズでも当たる時は当たるのねぇって感じの空中接触。幸いジュンさんの機体に損傷はなく、私の機体のテールロータのピンが折れて空回り。高速ピルエットで落ちたのはコレが原因だったのねん。
で、普通に直したんじゃつまらんので、メインロータに合わせてテールにも4#3Q用を取り付けてみることに。コレだけサイズが違うんで結構変わると思うんだけど。

てな訳で装着するとこんな感じに。
Cb100_11
何だか段々碧くなってゆく…。

ただ問題が。
Cb100_12
クリアランスがこれしか無いっす!
早速1パックだけ自宅前でテストしてみたんだけど、狙い通りにラダーの効きは良くなったものの、アスファルトでも気を付けて上げ下ろししないとテールロータをゴリゴリ。否応無しに着陸時の操作が慎重になるので、或る意味練習にはなるかも?

| | Comments (2)

J-Power(SKYANGEL) F-86 動画 ほか

ネタは色々あるんだけど、取り急ぎコレを。

35mmダクトのF-86をジュンさんにお願いして撮って貰った動画。

着陸シーンが無いのは落としちゃったから…。流石に疲れが溜まってて眼は霞むわ指は動かないわで、って言い訳だなぁ。RobinさんのTopページで紹介して頂けたのに、こんなんですみません。
撮影時は1~2m/s位の風で所々嫌な感じで巻いてる所がある状態だったんだけど、実際巻いていなければもう少し風があった方が投げるのも降ろすのも楽かも?

そして金曜の徹夜の最中には懐かしい動画を再編集。

nemoの主翼とナイトメアのその他パーツをコピーして組み合わせたのが原型。度重なるモディファイでもはや全然別物になり、一応は現役だけど各部には相当なヤレが目立つ状態。そろそろ退役かと思ってエアクラさんのセールで後継機候補を頼んでみたんだけど、さてどうなりますか…。

| | Comments (2)

2011.06.03

発送準備 と 在庫整理

UPする順番が逆だったけど。

昨夜はコイツを発送する準備を。
Typeg1
折角日曜日は晴れそうだから仕掛かりの機体を仕上げるってのもあったんだけど、先ずはお約束した事をちゃんと済ませないとね。付属品をチェックしてARFキット分はちゃんと揃っていたので、もはや手に入れるのが難しい純正モータとコレットの代わりにハイペリのモータとGWSのインペラブレード&アダプタを一緒に梱包。純正のユニットはブレードが3枚なんだけど、推力があった方が飛ばし易いかと思って同梱したのは5枚、その分モータのkvを落としているので純正同様に3cellでOKだと思いま~す。

裏側は別のキットの箱で。
Typeg2
発泡そのままで窪みも大きいので、一応保護の為に。でも流石にこのまま送るのも怖いので、会社で余ってるエアパッキン貰って帰って包んでから明日の発送になると思います。もう暫くお待ちを…。

大きな箱が無くなるので、併せて在庫の整理を。
Lr1_03
箱のまま置いてあったTAIYOのLR-1も開梱。散々弄ってリタイヤした1号機に代わって改造待ちだったんだけど…。

仕掛かりの機体は間に合いそうもないし。
Lr1_04
風が穏やかなら日曜日にノーマルのまま飛ばしちゃおうかな?高度落とさずに旋回するのに一寸コツが要るんだけど、1日持てば良いので2cellのLi-Po積んじゃえば高度は取れる筈だから大丈夫じゃないかと。

此方も箱に入ったままだった予備機体。
Mini_swift_46
メカ無しなのは当然として、リンケージも用意してハッチの固定方法も考えないと飛ばせないんだなぁ。

サクッとシールを貼って仮組。
Mini_swift_47
ノーズにペラが無いと何だか新鮮?意外と綺麗なラインなのね。

裏面はこんな感じに。
Mini_swift_48
Gさんに倣ってピュアで飛ばすのも面白いかも?軽量に仕上げてスロープのお遊び用かなぁ。

本来は上反角は無しなんだけど。
Mini_swift_49
エルロンを殺してエレベータ&ラダーの2chてのもアリかなぁ、なんて思ってちょっとだけ上反角を追加。SAL投げは出来なくなっちゃうけど、エルロン無しなら主翼も簡単に脱着出来るし…。
てなこと言って置きながら急にモグラで組んじゃったりするかも知れないけど、こうやって考えてる時が一番楽しかったりするんだよなぁ。

| | Comments (0)

Walkera CB100 フライト動画

今日は夜勤で出勤時間が遅かったので。

久し振りに娘に撮影を依頼して朝からちょっとだけ。

自宅前の駐車場の突き当たりにて。人通りも余り無いので風さえ無ければマイクロヘリには手頃な広さ。
で、動画は2パック飛ばしたうちから比較的みられる所をチョイスしたんだけど、高度もフラフラだし腕が無いので過度の期待はしないで貰えると有難いかも。
でも先日装着した4#3Qのロータの感じは伝わるかな?パワー掛ければしっかり浮いてくれるので、この場所みたいに下がアスファルトだったりすると結構安心感が違ったり。

| | Comments (2)

2011.06.02

walkera 純正コンピュータプロポ

雨ですねぇ。永田町も『雨降って地固まる』であって欲しいけど。

昨日の夕方あさひなさんから着弾。
110601
おぉ、純正の箱だ!

早速開梱させて頂くと。
Wk2602
ホントにまっさらの新品じゃないですか!何だか申し訳無いっす。

といいつつ早速腑分けして。
Cb100_09
Mode1に変更させて貰っちゃいました。walkeraのプロポはこの辺がマニュアルにも記載されていて、簡単に出来るのが有難いよなぁ。
バッテリは2401で使っていたLi-Poをそのまま使用して、スティックの長さとテンションを念入りに調整。早速CB100を飛ばしてみたんだけど、ケースが妙に丸っこかった2401と違って2402はホールドも良いし、スティックのタッチも此方の方が好みかも?何よりトリムがデジタルなんで、ちょっと触れてしまっても簡単に狂ってしまわないのが最高!雨が降り出す直前で少し風があったんだけど、安心して上空まで上げられたのはやはりプロポのお陰かな?

実は一緒にWK-2602も送って頂いたので。
V120d03
次はこの辺を飛ばせる様になりたいなぁ。送信機レスなら国内でも\20K切ってるんで、ボーナスがちゃんと出そうなら逝っちゃうか…。

| | Comments (2)

2011.06.01

J-Power(SKYANGEL)35Series F-86 進空 ほか

昨日は『どうしようかなぁ』と思いつつも。

今日は南風だし明日は雨の予報だったので。
1105312
予報通りの5~6m/sの東風で決してマイクロ機には優しいとは言えない状況だったけど、この3機だけ持って夕方に出撃。
BD-5Jモドキは絞れないけどどうにか浮いていられる位で、F-16も南風よりは全然飛ばし易いけど結構煽られる状態。

そんな中、意を決してMicro F-86を投げてみる事に。
F86_31
ソロだったので残念ながら動画は無いんだけど、トリムもほぼOKだった様でフルハイで風上へ向けてやや上方へ押し出したらあっさりと上空へ。小さいので風に煽られてコロコロはするものの、BD-5Jモドキの無理矢理搭載しているダクトとは違って効率も良い様で、高度を取ってしまえばスロットルはハーフで充分にフライトが可能。音量もだけど音質も耳障りでは無いので、これなら早朝でも気兼ねなく飛ばせるんじゃないかと。しかも低燃費なので350mAhクラスのバッテリで裕に5分以上のフライトが可能。風が強いので若干後重心気味に感じられたけど、グライドさせてみるとバランスは良好だったのでこの位(指定重心より2mmほど後)で問題無いみたい。
もう少し安かったらコレはホントにお勧めかも?

3フライトしたうち1度だけノーズから。
F86_32
まぁ本来このサイズの機体を飛ばす様な風速じゃなかったので仕方ないんだけど、結構激しく落したものの補強が効いてかアゴの部分に若干しわが寄った程度。やっぱり軽いってのは凄いかも。

一方のBD-5Jモドキは。
Fox10_48
2度目のフライトでドスンと降ろしちゃったらダクトユニットが剥離。無理矢理な搭載方法だからなぁ。

修理するついでに保護の為のスキッドを追加。
Fox10_49
重量増にはなるけど、また引っ掛けそうなんで仕方なく。

重量バランスを取らないとなのでノーズ側にも。
Fox10_50
此方はバッテリ搭載の為に非常に肉薄になっているので、その保護も兼ねて。既にかなりヤレが出てるし。

更にこんなことも。
Fox10_51
F-86と比べると余りに効率が悪い上、ノーズアップするとダクトが窒息してる様なので吸気口の形状を変更して面積を拡大。これで少しは改善してくれると飛ばし易くなるんだけどなぁ。

そんな訳でテストフライトに出てしまったので壱四号機は進展せず。でもF-86が予想以上に良く飛んでくれたので満足…。

| | Comments (2)

KOKIA 『ありがとう』

昨日ちょっと検索していて見つけた動画を紹介。

以前手塚治虫さんの『メトロポリス』ベースのMADを紹介したので。

映画のストーリーをベースに編集された動画を。
良く出来ています、っていうかこの曲は反則かも…。

KOKIAさんの『ありがとう』。

この画(『雲のむこう、約束の場所』)も凄く良くマッチしてる。水没した駅がちょっとタイムリー過ぎだけど…。

でも私にとって、この曲と言えばやはりコレ。

上越新幹線『とき325号』。元はフラッシュだったんだけど、余りのヒット数で楽曲配信会社から圧力が掛り公開停止になってしまった作品。何度見ても涙腺がヤバい事になっちゃうんだけど、この作品で初めてこの曲に出会って衝撃を受けたのを今でも覚えてる。

という事で、或る意味時事ネタ?他にUPしたい内容もあったけどどうしてもエントリーしておきたかったので…。

| | Comments (0)

« May 2011 | Main | July 2011 »