« 梅雨入り前に | Main | Walkera 4#3Q 復活! »

2011.05.26

J-Power(SKYANGEL)35Series F-86 ほか着弾

ちょっと体調がヤバい事になっているので、今日はブツの紹介だけ。

昨日の夕方Robinさんから無事着弾。
1105251
チト梱包が大きいけど詮索はナシの方向で宜しくです!?

当然メインはコレ。
F86_01
ラベルが光っちゃってるけど、メーカ側でのカラバリは2種類あるみたい。中身が小さいから箱も50mmシリーズより随分小型。

併せてコイツも。
1105255
予備インペラとユニット一式。EDF好きとしては取り敢えず確保しておかないとね!

では早速開封。
F86_02
上蓋は段ボールだけど内側は発泡。エコじゃないけどブツが小さいからこのパターンでないと厳しいのかも?それでも後述の様に若干機体は歪んじゃってたし。

一式取り出して並べてみるとこんな感じ。
F86_03
取説は50mmシリーズと同じA4サイズなので、比べてみると如何に小さいか解るんじゃないかと。見難いんだけどその取説の上に載っているのはリンケージパーツ。右下は増槽で取り付けるかどうかはユーザが選択するんだけど、エルロンリンケージ保護の為には取り付けた方が良さそう。因みに取説では尾翼周りを組み立てる所から解説されているけど、増槽以外取付済なのは従来の50mmシリーズ同様。

メカハッチになるキャノピー。
F86_04
前側を差し込んで後部はマグネット止め。かなり強力なマグネットなので脱落の心配はまず無さそう。

もう少し寄ってみると。
F86_05
既報の通りサーボコネクタはマイクロタイプ。バッテリコネクタはJSTが取付済で、アンプはこの後方にダクト内側に露出する様に搭載。バッテリスペースは俵型の350mAh2sクラスが丁度収まる感じ。平型を積もうと思うと少し加工が要るかも?

EDFユニットはこの位置に搭載。
F86_06
固定はマグネットで左右併せて2つ。余程変な引っ掛け方しなければ、此方もそう簡単には外れないと思われ。

ユニット部分の拡大。
F86_07
モータはアウターロータで軽量ながらトルクはありそう。でもシャフトが1.3mmってちょっと特殊?

そのユニットの画像がコレ。
F86_08
モータは残念ながらGWSのEDF30同様12mm径は取付不可。高kvのモータで回転を稼ぐ設計の様でインペラの幅はちょっと狭い印象。因みに右端はGWSのEDF40用インペラブレード。

もう少し拡大して比較。
F86_09
材質はちょっと硬めでブレードの厚みもあるので、バランスが良ければ回転はスムースかな?ピッチはEDF40用と同じ位でブレード数は見ての通り5枚。

コレは付属のリンケージパーツ。
F86_10
一部がコイル状になっているパーツをロッドの先端にCAで固定して、動翼側のホーンに取り付ける設計。かなり華奢な印象だけど、機体も軽いからこの位で丁度良いのかな?

相手側になる動翼のホーン。
F86_11
見ての通りペラペラなので、増槽無しだとエルロンのリンケージは胴着一発で壊してしまいそう…。

そのエルロンにちょっと問題が。
F86_12
抵抗なく動く様に左右数mmを残して切り離されているんだけど。

梱包状態もあってかこの有様。
F86_13
このままでも飛ぶとは思うんだけど、精神的にイヤ~ンな感じなので要修正かな。

更には左翼も。
F86_14
多少の歪みは発泡機の宿命だけど、コレはやはりカーボン埋め込んで修正したいかも。ただ余り固めると動きがシビアになりそうなので、3mm幅位の薄いスパー使うのが良いかな?

最後に一応スケール繋がりでBD-5Jモドキと2ショット。
F86_15
予想通りほぼ同じ位のサイズ。でもダクトの効率はF-86の方がはるかに良さそうなので、速度さえ出てしまえば飛ばすのは楽そう。Robinの田中さんからも『手投げが難しいけど良く飛びます』との助言を頂いてるので、如何に真っ直ぐ初速を付けて投げられるかがカギかな?

では一緒に届いた他のブツの一部も紹介。
1105252
そろそろ在庫が怪しくなって来たCAを粘度違いで。ワールドモデルスに直接買いに行けばいいんだけど、なかなか億劫でねぇ。

小さいモータ用のペラセイバー用ゴムリングとか。
1105253
最近扱いを始められたみたいなんだけど、丁度壱参号機がこのサイズなので。それとグラス布も。

最後にサーボ。
1105254
右は2.5gクラスのJRタイプコネクタが付いたサーボで、場合によってはF-86のサーボはコレに換えるかも?
一方左は引込脚用に動作角が拡げられている9gサーボ。先日動画を貼ったおかしなパーツの作動角を広げたくて、試しに購入。

てなことで、少しは修正しないと吊るしの状態でも飛ばせない感じなのと、ちょっとばかり手を入れることも考えているんで週末には間に合うかどうか。そもそもお天気も怪しいしなぁ。

|

« 梅雨入り前に | Main | Walkera 4#3Q 復活! »

Comments

詮索無しとの事でしたが、思わず詮索~!f^_^;)
薄っすらと覗く機影は…もしかしてアレですな(笑)
しかも少し小さめの箱は…アレですな(笑)
♂いぬ♂さんの事だから、そのまま素で組むって事は無いですよね~w
ポイントは、骨組みがバルサなので防水と、裏面の穴ですかねぇ。
自分のはオールバルサなので、お水にはしませんでしたが。
サーボはいくつ使いますか?2個?3個?4個?www

Posted by: ジュン | 2011.05.26 at 16:48

ヤバ、しっかりバレてますなぁ。
意図的に中身が見難い画像使ったのに…。
あ、でも小さめの箱は別の機体用ですよん!
この機体には履かせるとしても廃物利用の予定で~す。
因みにサーボは今の所変則3個仕様の予定で、仰る通り素直には組みません!?

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.05.26 at 17:02

こんばんは~。
ふむふむ・・・86は主翼が一体式なので
すね~。なるほど~。
フラレポ楽しみにしています!

Posted by: hiropapa | 2011.05.27 at 21:16

86買いましたね~
F-8もまだちゃんと飛んでないので今回はパスです。
(もう少し年代の新しい機体が出たら買うかも?)

Posted by: TATSU | 2011.05.27 at 22:05

hiropapaさん
主翼はパーツとしては別なのですが接着済ですね。その気になれば取外し式にも出来そうですが、このサイズですし重量増を考えると固定式が正解なんじゃないかと思います。
此方も入梅してしまったので、進空するのは早くても来週末になってしまいそうです…。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.05.28 at 06:35

TATSUさん
結局逝っちゃいました。
正直この時代の機体って余り興味は無かったのですが、実物見ると意外と良いですよ。
F-8頑張って下さいね~!

Posted by: ♂いぬ♂ | 2011.05.28 at 06:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 梅雨入り前に | Main | Walkera 4#3Q 復活! »