« 今日の情報交換? | Main | ちょっとだけ工作 »

2011.03.16

停電 ほか

通勤が何時もよりキツかったり、余震で余り眠れなかったり、被災された方には申し訳ないんだけど今日は眩暈で動けず。元々脊椎には持病があるんだけど、所謂地震酔いが加わって悪化しているみたい…。

さて、東北電力エリアでは幸い回避されたみたいだけど、東京電力エリアでは計画停電が実施されている状態。周波数変換を行って西からの給電を受けても、容量の問題もあって焼け石に水。柏崎刈羽が完全復旧していない状態で福島が止まってしまったのだから無理もない訳で、問題の本質は電化電化と走って来た行政の責任が最も重いのは自明かと。一部では無計画停電なんて言われているけど、事故が起こっても自分には簡単に害の及ばない所の原発で生み出された電力だけを享受して来た身としては、とても現状に文句は言えない。政府から横槍を入れられながらギリギリで計画を作り、需給バランスを見ながら極力停電エリアを狭くしようと奮闘してくれている現場の事を考えるとね。月曜日の首都圏大混乱を受け、翌日には鉄道各社に極力電力を回す対応を取っているし、此処でも責められるべきはしっかり舵取りと調整の出来なかった行政にあると思う。その原発にしても私の年齢とほぼ同じだけ稼動し続けていた炉が、想定を遥かに超える揺れの中で緊急停止して高圧ポンプは動いていただけでも立派だと、個人的にはそう思う。今も現場では被曝を覚悟で対応に当たっている方々が大勢居る事を思うと、ただ闇雲に怒りだけをぶつけるのはどうなのかと。

余計な事まで書いてしまいそうなので、気を付けたい事を最後に。
放射能を人体に与えるレベルで表記する際の単位がシーベルト。累積の被曝量が500mシーベルトを超えると人体に影響が出始めると言われていて、報道されているμシーベルト/hのレベルでは余程酷い内部被曝でもしない限りはほぼ人体への影響は無し。通常値の10倍になったのなんのと一部報道では煽り立てているけれど、それだって胸部レントゲン1回の撮影に遠く及ばないって事。更に官房長官自ら会見では省略しちゃってるけど、報道されている計測値の単位はシーベルト/hで、その環境に1時間居ると累積の被曝量がその値になるという事。つまり30分なら半分だし15分なら1/4。冷静に正しく判断したい。

|

« 今日の情報交換? | Main | ちょっとだけ工作 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日の情報交換? | Main | ちょっとだけ工作 »