« February 2011 | Main | April 2011 »

29 posts from March 2011

2011.03.31

補給物資 from USA

昨日は仕事が忙しかったんで作業は無し。

ヘロヘロになって帰ったら着弾してましたがな。
Tax3_2
何故か今回はトラッキングナンバーを送ってくれなかったので不安だったんだけど、原発事故の影響で(貨物便を含めてアメリカからの便に若干の欠航があるらしい)やや遅れはあったものの無事に到着。

大人の事情でメインの買い物は晒せないけど。
Msr
今更ながらBlade mSRを頼んじゃったり。シミュだけじゃやはり厳しいんで、ちょっとヘリの練習をしようかなと。4#3Qもあるんだけど、あっちは家で飛ばすにはちょっと凶暴過ぎちゃってねぇ。大広間でもある家なら良さそうなんだけど…。

そして逆ピッチペラなんかも。
Item_164
国内では何故かあまり見掛けないのでついでにポチりと。

土曜が仕事なので次の出撃まであと3晩。体調次第だけどELFが組めるか?
受信機は実績のあるbergの4chにショートアンテナ、バッテリは重心次第で200~300mAh程度の単cellに昇圧レギュレータの予定(個人的にどうしても昇圧無しは怖いんでNG)。サーボは手持ちの5.5gデジタル、リンケージはギター弦かなぁ。補強は軽くて効果的ってのが難しそうなので先ずは無しで様子見。一応の構想はこんな感じ。
[一部修正]
SmartLipoが手に入る事になったのでバッテリはコレで決まり。ローバッテリアラート内蔵の上に現場でも簡単に充電出来るし、普段からのフライトスタイルで30分以上連続で飛ばすなんて事は有り得ないから、恐らく最も信頼出来るチョイスではないかと。

| | Comments (2)

2011.03.30

昨夜の作業

夜になってから少しだけ。

ELFをとも思ったんだけどヘロヘロしていて集中力が無い上、色々なコメントが消化不良~モチベーションダウンでこんな時に作業してもロクな事にならないので見送り。

でも一応は準備も兼ねて。
P51d_15
ムスに載せていたbergの4chをELFに供出する為、手持ちの7chに積み換え。4chの時はキャノピー内部に搭載していたんだけど、流石に7chは収まらないのでこの位置に。これでフラッペロン設定が出来る様になったんだけど、はたしてこの機体で意味があるのか?

受信機に追い出されたエレベータサーボは。
P51d_16
サイズの小さなサーボに交換。それでも無理矢理な搭載方法になってしまったので、メーカ品なのにネリワサでベットリと固定。まぁ剥がす気になれば剥がせるし。

これでほぼメカはOKなので、塗装をどうするのかそろそろ結論を出さないと次の作業に進めず。何だかこのまま飛ばしてしまいそうな嫌な予感も…。

更に、何となくムシャクシャしていたので。
Fox10_40
カッとなって完成機を切り刻んじゃったり。ちょっと反省はしているけど後悔は無し。ただ思ったよりリアが重いけど大丈夫なのか?

んでもって、切り飛ばした胴体の後端は。
Kamome_01
モータごと仕掛かり状態で放置されていた、カモメという名の姫姉様の乗り物モドキに流用。実はコイツも一旦バッサリやっていて、ダクト部を相対的に上に移動すると共に後退角を追加。同時にダクトユニットはあの機体に流用する為に取り外し。スラストラインさえ適正なら今度は飛びそうな気もするんだけど、問題は垂直安定板の位置と形状かなぁ…。

| | Comments (0)

MicroFOX-DLG 修理完了

ようやく少し復調したので今日は普通に出勤。

まだ本調子じゃないけど年度末で立て込んでるから仕方なし。更新だけしたら籠ってPCの設定作業をしないと…。

んで、もう一昨日の晩の作業だけど。
Dlg_42
接着剤やパテも乾いたのでリンケージをして完成。ギター弦とピアノ線の併用って初めてなんだけど、意外としっかりしているのでこれで様子見。

相変わらずのヤッツケ仕事でアップには耐えない?
Dlg_43
動翼側のホーンは珍しく市販品を使わずにプラバンから切り出し。ギター弦とピアノ線の接合は嵌め合いがしっくりくる様にギター弦を曲げて、加工済のピアノ線を嵌め込んでCAで固定。糸を巻く程じゃないと思うんだけど、シュリンクチューブ位は被せておくべきだったかなぁ。

尾翼が大きくなった分重心が後退したかと思ったら、補修の繰り返しで以前の尾翼周りは結構重くなっていた様で殆ど変化無し。次回条件が良ければトリムを出して舵角調整からやり直しの予定。上手く飛んでくれるかな?

| | Comments (0)

2011.03.28

MicroFOX-DLG 修理中 ほか

土曜日の強風でまたやってしまったので。

今回はちょっと本気で修理中。
Dlg_40
まぁELFと比べちゃうと性能は段違いだけど、気軽に投げられるコイツも残しておきたいので。
んでもって今回は、強度的にネックになっていたフルフライングのラダーを一般的な形状に変更。結果的に舵面が小さくなるので上下方向に少し伸ばしてみたけど、例によってスチレンペーパーの積層構造なので飛ばしてみて大き過ぎたら現場で切っちゃうつもり。

比較用の旧ラダーをどかすとこんな感じ。
Dlg_41
胴体との連結部には縦方向に短いカーボンスパーを3本と横方向に1本入れ、段差の解消を兼ねた軽量パテをCAで固めたのでそれなりの強度にはなった模様。ヒンジには旧来と同じクリアファイルを使ったんだけど、今度は面積が大きくなった分ちょっと硬過ぎたかも?見ての通りリンケージの修正がまだなので、今夜続きをやる予定。

思い立ってちょっと古い動画を編集してみたり。

去年の夏に生まれて初めてのスロープに遠征した際にY.Mitaさんが撮影してくれていたMicroFOX-DLG。はじめはビビってダウン打ち過ぎちゃったけど、上げてしまえば10m/s超えの風の中を気持ち良くソアリング。気力さえ続けばバッテリ切れまで浮いていられそうだったっけ。

修理が完了したら今度こそELFだろって感じなんだけど。
Retro_180_02
実は全然別物の機体も着弾してたり。ずっと以前に見つけて『欲しいなぁ』と思いつつ手が出なかったんだけど、ひょんな事から発売元のサイトに行き着いてつい勢いでポチっと。主翼が外せるんでそんなに場所は取らない筈だけど、パーツ単位で一気に仕上げないと作業場所の確保か厳しいかも…。

そしてELFはCAのみで組み上げる指定との事で、先行して組んだあんきもさんの作業時間は3時間程だったとか。でもCAで組むって事は一発勝負で修正は難しいって事だから、慎重にやらないと取り返しのつかない事になりそう。流石に一晩じゃ無理だろうなぁ。

次の週末は土曜日が出勤なので、日曜日までに何処まで進められるか?

| | Comments (6)

ご無沙汰の…

金八さんもついに完結ですかぁ…。

私も連れ合いもほぼリアルタイムだったから、なんだかんだと観ていたなぁ。卒業式のシーンでは結構盛り上がって、変わった人、変わらない人、色々…。第一シーズンに出ていた中学の先輩も出席していたし、現役国会議員さんも居たなぁ。でも思ったより少ないと感じたのは、途中に新八・仙八・貫八が入ってたからなのね。ジブガキの3人なんかは新八だったかな?

てなことで、この週末は2週間ぶりに出撃。
Elf_01
土曜日のメインはあんきもさんが取り纏めて輸入してくれたコイツの受け取り。確かに良い値段ではあるけど、仕上がりをみると決して高くはないかと。主翼のフィルムなんて絶対あんな風には貼れないし…。

あんきもさんが先行して組んで来てくれたので。

初投げ。動画の最初はホントの1本目なんだけど、軽く投げてあの高度だし、特にラウンチモードを設定しなくても凄く素直に真っ直ぐ上がるのねん。この後予報通りにどんどん風が強くなっちゃって細かい調整どころではなくなってしまったけど、それでも持て余す事無く無事帰還。やっぱり良い機体は違うなぁ…。

でもって私は。
Chicken_01
新作も間に合わずだったので、久し振りにEPPチキンを手直しして持ち込み。プロポの設定からだったのでトリムが出るまではちょっとアタフタしちゃったけど、修正が効いたのか強風の中でも健気な飛びで一安心。

その修正の内容は。
Chicken_02
先ずは尾翼の後縁をブツ切り状態から少しばかり尖らせ、切り落としたところはレタッチ。

尾翼周りでは上面も。
Chicken_03
結構な段差があったので、最近ようやく使い方に慣れて来た軽量パテで滑らかに。

パテを出したついでに。
Chicken_04
胴体の底面も滑らかに修正。

スパーの溝が目立っていた主翼も。
Chicken_05
しっかりパテ埋め。

翼端上反角の切返し部も。
Chicken_06
まぁこの位なら許容範囲かな?

日曜日も色々受け渡しがあったんだけど、それはまたいずれ。少しゆっくり目に出撃したら野球の大会があったらしく、駐車場が満杯で無理矢理駐車。小さい機体ばかりではあったんだけど、飛ばし込むつもりでバッテリを大量に充電しちゃったので静止画も動画も撮らずにほぼチェーンフライト状態。

前日に百均でこんなのを仕入れていたので。
Nimh
2回ほど充放電して活性化させて、これまたご無沙汰のバイクに積んでみたり。そろそろ暖かくなるんで陸モノも再始動かな?

| | Comments (2)

2011.03.25

節電…

今朝は晴れてくれたけど。

朝の電車がその分寒くて…。
1103251
でも夕方からは雨になるのだとか。また水道で大騒ぎになるのかな。成人なら摂取しても全然問題ないレベルだし日頃もっとヤバイものも摂取している訳で、乳幼児を持つ親御さん以外はちょっと踊らされ過ぎでは。

んでもってうちの会社の節電状況。
1103252
昼間でも廊下はこの状態。帰宅時はPCのコンセントを抜くとか、執務室も照明半減とか、親会社の指示もあってやれる事はやりましょうという流れ。個人的に暗いのは眼が楽で有難いので全然問題なし。ただ最近細かい作業をする時だけは手元明りが無いとチト辛くて、やっぱり老眼が進んでいるみたい…。

RCやっている皆さんはLi-Poを電源に照明を準備したり、親電源のバッテリを使ってコンバータを動かしたりされているみたいですが、我が家は集合住宅なので仮にTVが動作してもケーブルTVの中継機が死んでいて映らないと思うし、PCもマンションタイプの光ではルータを生かしてみてもその先がNGで通信は出来ないと思われ。やはり大人しくしていろって事かしらん。

| | Comments (4)

2011.03.24

ちょっとだけ進捗

色々煮詰まり気味なので…。

昨日は気分転換にのんびりとコイツの続きを。
P51d_14
懸案だった動翼の拡大を終了。
エルロンは切り出し面積を横方向に50mm増やし、既存の動翼と接続。カーボンスパーで補強したので取り敢えずはOKそう。
エレベータは0.3mmのプラバンを芯にして軽量パテを盛って前後方向を倍くらいに延長。試行錯誤しながらどうにか許せるレベルに成形出来たけど、多分バルサで全部作り直した方が軽く仕上がりそう…。

エルロンサーボは既に交換済みなので、後はエレベータの方をリンケージ含めて見直すかどうかだなぁ。塗装はスプレー一発が楽そうだけど、ちょっと凝った事をしようと思うと手塗りが正解?でも重くなりそうなので思案中。


そういえばなんか届いてたなぁ。
Propo_01
西からなのでやはり通常より時間は掛ったみたい。

中身はコレ。
Propo_02
もはや新品での入手は厳しいかと思っていたんだけど、LPモジュールとのセットがセールになっていたので思わず…。ちゃんと経済活動するのも大切って事で。

| | Comments (2)

2011.03.23

計画停電

幸か不幸か、我が家はエリア内にもかかわらず未だに一度も停電せず。救急指定の病院は近所にあるけど病院も容赦なく落とすって事なので、可能性があるのは以前にも書いた最寄の駅か、若しくは下水処理場か…。

いずれにしても周囲で苦労している人を見ていると、落とされない事が幸運だとばかりも思っていられなかったり。実際計画停電が発表された時には会社への泊り込みを覚悟したし(そんなに大企業ではないけど、サーバの停止には1時間、再起動には最低2時間は掛かるので)、会社が対象外だと解ってホッとしたのは事実。協力会社の中には対象地域に事務所があるためにメールでのやり取りが難しい所も出て来ているし、システム屋にしてみれば『仕事するな』って言われている様なものかも知れない。実際サーバ止めちゃってる企業さんも少なくないみたいだし…。

で、その計画停電は週明けから現在のエリアを更に5つに分けて、より細かく予定を発表するのだとか。それ自体は良い事だけど、複雑になって発表がずれ込んだり情報が錯綜する事のない様にお願いしたいところ。

更に現在の予測ではG/W明けを目処に一旦は計画停電は解消できるらしい。でも冷房需要が増える梅雨明けからは決定的に供給不足になるのは避けられない見通し。願わくば昨年の様な酷暑にならないでくれ!

| | Comments (0)

2011.03.22

J-Power 新作

いよいよ画像が公開になった模様。

先ずはA-7。
Jpa71

Jpa72
この仕様で出るのかどうかはまだ解らないけど、どうやら主翼は取り外し出来そう?

続いてA-6。
Jpa61

Jpa62
良くも悪くもJ-Power機っぽい(!?)仕上がり。意外とファニーな感じで個人的にはアリかも?

| | Comments (8)

動画再編集 ほか

事務作業をするには今日はバタバタし過ぎだったので。

仕事の合間に古い動画を再編集してみたり。

受信機は降ろしちゃってあるけど、まだしっかり動態保存してあるTAIYOのSpirit of St. Louis。撮影したのは既に2年以上も前で、空モノを始めてようやく半年くらいの頃。今でも大して上達はしていないけど、この着陸は酷過ぎ?

そして此方は割と最近の動画。

aoさんが撮影&UPしてくれていたモノをそれらしく(!?)再編集。ジュンさんから譲り受け、修理後2回目のフライト位かな?対地爆撃機らしく低空攻めてるけど、実は途中で翼端引っ掛けて落ちてるのはヒミツ…。

更にコレは再編集していないんだけど。

GUANLIのLIEBAO。最近何だか再生数が随分と伸びていると思ったら、UKやらポーランドの通販サイトで紹介されちゃってるのね。中でも一番再生数が多かったのはココ。しかしオリジナルじゃない機体の動画貼ったら不味いんじゃ?

そして台長さんのBBSで紹介した動画に関連して。

1995年に零戦が竜ヶ崎飛行場で里帰りフライトをした際の様子。このゼロは世界で唯一、オリジナルのエンジンを積んで飛行可能な機体なのねぇ。Jetの様な派手さは無いのかも知れないけど、低空であれだけ接近して飛んでいるのを生で観たら鳥肌モノだろうなぁ…。

更に脱線して…。
A88f201

A88f202
或る意味コレも鳥肌モノかも。実在はしないんだけど最近の絵師さんたちってばネ申だから。

同じシンの乗機でも此方はプラモ。
A88x29
この作り込みも凄いよねぇ。

しかしRCにしたら飛ばなそうと思ったら。

世の中にはちゃんとEDFでフルスクラッチして飛ばしちゃってる人が居るのねん。この位のデフォルメが許容出来れば飛ぶんだなぁ。

さて、んじゃ仕事も一段落したんでちょっと仮眠しよっと。

| | Comments (2)

2011.03.21

今頃 ROBO HOPPER

昨日から会社にお泊り中。

明日まで帰れないので気分転換用に。
Robo_hopper_01
以前にセール品を購入してあったKYOSHOのROBO HOPPERを持ち込み。

送信機にバッテリを取り付けて。
Robo_hopper_02
内蔵のケーブルで本体を充電。

送信機のLEDが消灯したら充電完了!
Robo_hopper_03
送信機~本体の順に電源を入れ、本体のLEDが点滅から点灯に変わったらバインド成功して飛行可能の合図。

早速飛ばしてみると…。

ハニービーよりちょっと重い分、上昇は結構ダルな感じ。スロットルをラフに扱っても上下方向に暴れる事は殆ど無いんだけど、反トルクで結構簡単に機体がピルエットに入るので慣れるまでは要注意かな?でも逆にそれを上手く使うと楽しそうかも。

某HONDAの彼に似てる?
Robo_hopper_04
2.4Gなので屋外でもOKだけど、風の影響は相当受けるのでやはり屋内専用かなぁ。ハニービー同様壊れ難いけど、やはりそこそこの広さがあった方が楽しめるかも。

| | Comments (2)

2011.03.20

スーパームーン ほか

昨夜は19年ぶりに月が地球に最接近したのだとか。

我が家からも煌煌と輝く月が良く見えたんだけど。
1103191
4倍ズームのコンデジだとコレが精一杯。節電のお陰で都心でも良く見えたのだとか。悪い事ばかりじゃないのね!

昨日は買い物に出た以外は体力回復の為にのんびり。
1103192
今日から2晩会社に泊まりなのでゆっくり過ごさせて貰ってたんだけど、ふと思い立って先日から始めた新作の手直しをしたりとか。

後は40mmダクト用のインテークも作ってみたり。
1103193

1103194
実はこちらの方が上の30mmより全然省エネで、積む予定の機体も決まっているんだけど何時作業できるかなぁ…。

そうそう、買い物をしたことがあるshopさんの中で最も被災地に近いROSAさんのサイトが昨日ようやく更新され、店主氏はご無事だった様子で一安心。大変な状況だと思うけど頑張って頂きたいと思います…。

| | Comments (0)

2011.03.18

今後の予定

今日も良いお天気だけど。

その分朝の冷え込みがキツかったなぁ。
110318
被災地の方に比べれば全然ましなのは承知しているけど、早朝の暖房のない郊外の列車はかなりの冷え込み。

停電についてはこんな予定との事。
317324
我が家は第二グループなんだけど、幸いにも今まで停電は無し。少し離れた場所では停電しているので、ひょっとすると偶々最寄りの駅と同じ回路で切られずに済んでいるだけなのかも…。グループ分けについてはコチラも参考に。

連休中の関東は前半を中心に良いお天気で気温も上がり、出撃可能な方は楽しめそうかな?私は先週末に少しばかり出撃させて貰ったので、本当に必要な方に燃料が行き届く様になるまでは出撃自粛。日曜日からは年度末作業と突発停電対応で会社に泊まり込みで、帰れるのは火曜日の予定。次の週末も復旧作業で出勤になりそうなので、出撃可能になるのは早くても4月の第一週かなぁ…。こんな時は憂さ晴らしにポチっと行きたい所だけど、援助物資の輸送もままならない現状をみているとそれもどうなのかなぁと思って見合わせ中。

そんな訳で当分はネタらしいネタはUP出来ないと思いますが、ご了承下さいm(__)m

| | Comments (2)

2011.03.17

ちょっとだけ工作

飛ばしに行ける目途は立たないけれど。

気持ちを落ち着かせたくて少しだけ工作タイム。
P51d_12
先ずは表面仕上げ途中のムスから。更に軽量パテで凹凸を修正。離れて見れば結構主翼は綺麗になったけど、エルロンの拡大がこれから。

胴体後部と尾翼周り。
P51d_13
既に機体は補修につぐ補修でガタガタだし、余りやっても重くなるだけなのでこの辺で終了かな?

そして30mmダクト搭載の新作も。
Fox12_01
機種はずっと前にジュンさんに話したアレ。気分転換にはFoxを切った貼ったが一番?

胴体後部も加工して仮組。
Fox12_02
ダクトに使った紙筒がチト重かったかなぁ。翼面積が小さいから結構厳しいか?その主翼の取付もどうするのか考えないと…。

合間にはこんな事も。
Lipo_31
停電中に出番があるかも知れないと思って、もう捨てる気だったLi-Poを再シュリンクしてみたり。18Cなんて今時動力に使うには厳しいけど、12V電源の機器には使えるんじゃないかと。

最後に今日の朝陽。
110317
東京もだけど被災地周辺はかなり冷え込んでいるみたいなので、お日様が少しでも暖かさを運んでくれると良いんだけど…。

| | Comments (0)

2011.03.16

停電 ほか

通勤が何時もよりキツかったり、余震で余り眠れなかったり、被災された方には申し訳ないんだけど今日は眩暈で動けず。元々脊椎には持病があるんだけど、所謂地震酔いが加わって悪化しているみたい…。

さて、東北電力エリアでは幸い回避されたみたいだけど、東京電力エリアでは計画停電が実施されている状態。周波数変換を行って西からの給電を受けても、容量の問題もあって焼け石に水。柏崎刈羽が完全復旧していない状態で福島が止まってしまったのだから無理もない訳で、問題の本質は電化電化と走って来た行政の責任が最も重いのは自明かと。一部では無計画停電なんて言われているけど、事故が起こっても自分には簡単に害の及ばない所の原発で生み出された電力だけを享受して来た身としては、とても現状に文句は言えない。政府から横槍を入れられながらギリギリで計画を作り、需給バランスを見ながら極力停電エリアを狭くしようと奮闘してくれている現場の事を考えるとね。月曜日の首都圏大混乱を受け、翌日には鉄道各社に極力電力を回す対応を取っているし、此処でも責められるべきはしっかり舵取りと調整の出来なかった行政にあると思う。その原発にしても私の年齢とほぼ同じだけ稼動し続けていた炉が、想定を遥かに超える揺れの中で緊急停止して高圧ポンプは動いていただけでも立派だと、個人的にはそう思う。今も現場では被曝を覚悟で対応に当たっている方々が大勢居る事を思うと、ただ闇雲に怒りだけをぶつけるのはどうなのかと。

余計な事まで書いてしまいそうなので、気を付けたい事を最後に。
放射能を人体に与えるレベルで表記する際の単位がシーベルト。累積の被曝量が500mシーベルトを超えると人体に影響が出始めると言われていて、報道されているμシーベルト/hのレベルでは余程酷い内部被曝でもしない限りはほぼ人体への影響は無し。通常値の10倍になったのなんのと一部報道では煽り立てているけれど、それだって胸部レントゲン1回の撮影に遠く及ばないって事。更に官房長官自ら会見では省略しちゃってるけど、報道されている計測値の単位はシーベルト/hで、その環境に1時間居ると累積の被曝量がその値になるという事。つまり30分なら半分だし15分なら1/4。冷静に正しく判断したい。

| | Comments (0)

2011.03.13

今日の情報交換?

明日からの勤務が全然読めないし…。

みんなの顔を見て、情報交換も有意義だよなぁって事で。
1103131
余震で目が覚めたら良いお天気で風も無いし、この時間なら電力需要も逼迫していないだろうって事でなるべく省エネの機体を選んで数本のバッテリを充電。足の痛みは相変わらずでちょっと無理すると腰も辛い状態だったけど、この気温なら動かした方が良いと判断して軽く食事をして何時もの河原へ。一部では完売状態のスタンドもあるって事だったので、移動中は周囲に迷惑を掛けない程度に極力省エネ運転。

情報交換と言いつつもちょっとだけテストを。
1103132
えびふりゃーさんが3cell積んで飛ばされているとの事だったので、何時もは850mAh2sを積んでいるPA-34にほぼ同じサイズでホンの少し軽い450mAh3sを積んでお試し。結果は若干後退してしまう重心が予想以上に効いてしまうのか、元気はあるもののやや落ち着きの無い感じでこの機体にはメーカ指定の2cellの方が具合が良さそう。確かにパワフルで大きなループも描けるので、時々気分転換に3cell積んでみるっていうのが正解かな?

この状況で空撮も無いだろうって事で。

今日は仲間と話しながら、合間にコンデジで多翼機を撮影させて貰ったり。これはたまやんさんのQuad-Flyerで制御系は結構手が入っている機体。ゆくゆくはグライダーを上空まで吊っていく構想をお持ちで、この動画は250g程度の工具を吊るしてテストをしている様子。残念ながら撮り逃してしまったんだけど、この後上空から吊るした工具のリリースに成功されたので、揺れを抑えられたら実現の可能性はかなり高そうなんじゃないかと。

そしてもう1本、同じくたまやんさんのTricopter。

実はこの動画が屋外での初フライトとの事だったんだけど、とてもそうは思えない非常に安定したフライト。制御基盤の特性でややラダーの効きが敏感との事ではあるものの、傍で見ている限りは設定次第で如何様にもなりそうな感じ。

最後はあんきもさんのHunter-Killer。

制御系にセンサーが追加され安定度が向上したと共に、二次的な効果で迫力のある音まで付加されてより完成度がUP。正に『こっち向くな~!』な状態!?

てな事で情報交換がメインだったので早めに引き上げ。
1103133
帰宅後は以前から具合の悪かったプロポのスイッチが現場でついに無反応になってしまったので、手持ちのタクトスイッチを加工して交換。アース側が中々温まらずにいささか苦労はしたものの、どうにか交換を終えて動作確認も完了。ただ全く違う製品を取り付けたので、操作感が他と違ってしまったのは仕方が無いかなぁ。何時になるか解らないけど次に使う時には気を付けないと。

作業を終えての組み立て後には。
1103134
ジュンさんから貰ったステッカーを貼って仕上げを。

ついでにコイツにも。
1103135
なるべく省エネに過ごす為に急遽出番が増えたノートPC。スペックは低いけどメールやネットだけならこれで充分だし。ステッカーチューンでちょっと良い音になったかな?

そんなこんなで明日からに備えて英気を養わせて貰った感じの週末。体調は万全とは言えないけれど、もっと大変な状況にいる方々が大勢居る訳で、私も頑張らないと。会社のシステムの復旧もそうだけど、輪番停電も決定した様なのでその対応も考えないとなぁ…。

| | Comments (0)

2011.03.12

生存報告

いやぁ東京も酷い揺れでしたね。

私は体調の関係であの時間は通常帰宅途中で、昨日は新宿駅の地下ホームの車内に。大きな揺れの際には車体がホームにぶつからんばかりで、直ぐに車外へ出る様にアナウンスが。その後も安全確認と余震で車外へ出る様にとの指示が繰り返され、トンネル内で立ち往生した列車から乗客が軌道上を歩いてホームに戻って来た頃に『1時間ほどで復旧の見込み』との第一報があったものの、その後『危険なので改札外へ出る様に』との放送が入り、改札の駅員さん曰く今のところ復旧の目処は立たずとの事。娘が丁度帰宅経路の途中にあたる高校に居る事はメールで連絡があったので、覚悟を決めて其処まで歩く事に。(この時点で16:45)地下街から地上に出て携帯の1セグでニュースをチェックすると信じられない光景が放送されており、自宅と会社に連絡を取ろうとしても全く携帯が通じず。同じ様に徒歩帰宅を決めたおびただしい数の方々が歩道に溢れ、人込みに揉まれながら先ずは途中駅まで移動。(この時点で18:00過ぎ)やはり復旧の目処は立たずとの事でトイレだけ借りて自宅へ連絡。辛うじて数回の掛け直しで通じてくれ、連れ合いは不安そうな声ながらどうにか無事なのを確認。徒歩帰宅中の旨を伝えるとやはり『娘と合流して一緒に帰れれば』との事だったので、続けて娘の携帯に連絡。こちらも幸運な事に1回で通じたのでこれから向かうと伝えて移動開始。娘の学校に着いたのが19:00頃で先生方としばしお話をした後に娘と一緒に帰宅開始。既に脚の痛みが酷かったので最寄のファミレスで燃料補給を兼ねて休憩をしようかと入ってみたんだけど、ガスが使用不可で営業を終了するとの切ない対応。仕方が無いので1駅分移動して駅前のコンビニで軽食を購入し駅前のベンチで一休み。そこからはとにかく脚の痛みと戦いながら数回の休憩を挟んで歩き続け、22:15頃にようやく帰宅。もう足が上がらずに階段を上がるのもやっとで座るにも激痛が走る状態だったけど、娘の顔を見て安堵した連れ合いの表情を見て一安心。ニュースで被害の酷さを再確認しながら実家へ連絡をしてみるも通じず。一方ようやく電話が通じた会社では管理下のサーバがラックごと倒れて酷い状態だとの同僚の悲痛な声。ただ二次災害の可能性があるのでサーバルームに入れず、復旧は基本的に週明けから実施するので上司からは『出社したら方針の決定を頼む』との事。その後も余震が続き明け方には新潟でも大きな地震があった為に熟睡は出来なかったけど、実家とも連絡が付いて親族の無事が確認出来、ようやく足も少し動く様になったのでこうして生存報告をUP中。

此処を尋ねて下さる中には震源に近い方は居なかったと思うんだけど、被災された方、とにかく身の安全を最優先に頑張って下さい。また、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り致します。

| | Comments (6)

2011.03.11

またよからぬことを? ほか

やっぱりドライアイと花粉の複合技みたい。

LCD眺めてると昼前にはもう辛くて…。
110311
なるべく遠くを見る様にして、眼を休ませるようにはしてるんだけどねぇ。

でもって『よからぬこと』の材料調達。
1103101
今回は四国から海を越えて着弾。

先ずは小物から。
1103102
最近ガス欠続きなので4cell用のバッテリーモニタと、見付けた時には確保しておけって事でスキッドを。

これは安かったのでついでに。
1103103
シャフトが1.8mmなので小型機用かな?

そしてメインはコレ。
1103104
ぱっと見はGWSのコピー品に見えるんだけど…。

タグを良く見ると。
1103105
逆ピッチなんですね、これが。3~6吋クラスの2枚ペラで逆ピッチって初めて見たので、色々と妄想中。取り敢えずは既存の機体の改造に使うつもりなんだけど、体調も良くないし何時着工出来るかなぁ…。

最後に動画を1本。

FPVって書いちゃうとこのワードで検索が増えるかな?こんな風に飛ばせると楽しいだろうけど(人混みの上は流石に不味いよね)、国内では法規上この仕様ではNGなのが残念。UPしているのは結構その筋では有名なグループの様で、サイトに行くと動画も一杯。

| | Comments (0)

2011.03.10

nanoQLO 走行動画追加 ほか

今朝はまた季節が逆戻り?

それでも日の出が早くなって気持ちは暖かいけど。
1103101
週末に向かって段々気温は上がるらしいけど、来週後半はまた寒気が入るのだとか。完全に季節が変わるのはもう少し先なのかなぁ。

そうそう、会社の自販機に。
1103102
お気に入りのgoonewが登場!それは嬉しいんだけど、残念ながら眼の辛さは相変わらずだし、今朝は激しい眩暈も<あれは地震だってば!

てな事は置いといて、本題のnanoQLOの動画を3連発。


ガリガリ弄ってる方の動画は結構あるので、私はより現実的(!?)な遊び方で。シャーシは結局ノーマルのままウェイトも追加していない状態で、ソファに毛布を適当に掛けて即席コースの出来上がり。折り返しを大きくしちゃうとその下に嵌り込んでしまうけど、難易度は適宜弄れるし何よりお手軽なのでお勧め。更に動画をじっくり見て貰うと解るんだけど、毛布だとタイヤがしっかり噛むので結構トリッキーというかコミカルな動きもしちゃうのがポイントかな?

| | Comments (0)

2011.03.09

記念すべき400本目の動画 ほか

余りに体調が酷くて今日は振替休日を頂いて…。

午前と午後で医者を掛け持ち。
110309
その途中で見上げた空。風も結構あったので空気が澄んでて気持ち良かったなぁ。チト肌寒かったけど…。

んでもって本題はこの前の日曜日。
1103060
出撃機集合!ってMULTIPLEXの機体が多いぞな。この中に混じるとF/A-18がひときわ異彩を放ってるし。

DLGには余り良い風じゃなかったけど。
1103061
お日様が出て暖かだったんだから文句言っちゃバチが当たる?

富士山もしっかり見えてたし。
1103062
このジュンさんのT-45と富士山のショット(とはいえ動画からの切出しだけど)は結構お気に入り。

その切出し元、よつべへのUP400本目の動画がコチラ。

ジュンさんのT-45とJ-Power機同士のDogFight!まぁそんなに寄れてる訳でも無いんだけど、こうやって撮影しながら飛ばすと結構盛り上がったり。ケツに付くのは4cellパワーで若干私の方が有利だったかな?

折角なので切出し画像をもう1枚。
1103063
向かって左のすれ違いは離陸直後だったのでちょっと焦ったなぁ。

| | Comments (0)

2011.03.08

土曜日の出撃 ほか

昨日の東京は今シーズン13回目の降雪だったのだとか。

明けて今朝はこんな感じだったけど。
1103081
段々雲も切れて今はようやく少し暖かに。

そして何故か今朝のお茶うけ。
1103082
お土産に頂いた湯河原の文六総本舗さんの文六白梅。コレ好きなんだよねぇ…。

てな事で、大分遅くなったけど先週末土曜日の様子。
1103050
朝一番はまた遠征に。この日はF-20は改造待ちでお休みにして、代わりにA-10が出撃。奥のCUBは先日トラブルで切ない事になってしまったジュンさんのグラスホッパーが色違いで復活!?

そのCUBとニアミス画像。
1103052
流石に相手が大きいと空撮していてもしっかり映るよなぁ。

その画像の切り出し元になった動画。

ワイコンの具合が良かったので、F-16にも積んでみて初空撮。キャノピーを後から見るとこんな感じなのね。飛ばし方もあるけど、F/A-18と違ってコイツは何となく落ち着きのない動きなんだよなぁ。

比較のために同じ場所でのF/A-18の空撮動画も。

フライト可能時間が短くなっているので、人数が多いと結構空域も混んでたり。お陰で色んな機体が映ってるのは楽しいんだけど、皆さんにご迷惑を掛けていないかがチト心配。

これでも全員は映っていないかな?
1103051
この日は総勢で10人近く居た様な…。

その後は地元へ移動して何だかんだと昼近くまでフライト。
1103056
コチラは小さめのグライダー中心で。この日もまぁまぁの風だったので、リッジの吹き上げに上手く乗れてMicroFOX-DLGでしばし滞空。

先週ロールアウトしたジュンさんのMerlinは。
1103057
すっかり『痛く』なってましたねぇ。うちの同型機とは偉い違いだわ。

その私の同型機はと言えば。
1103051_2

1103052_2
hiraさんの離脱機と超ニアミス。ダイブして来て水平飛行に移った所だったので一瞬粉々になった自分の機体の姿が見えた気がしたんだけど、間一髪ですり抜けたみたい。動画にはすれ違う瞬間の『シュパッ』て音まで入っていたとか…。う~ん、気をつけなきゃね!

そして失敗だったのは承知の上で新しいカメラのテストを。
1103053

1103054

1103055
何時も通り動画から同寸で切り出してみたんだけど、やはり解像度が足りてない上にウォーターカラーのフィルターでも掛けたみたいな状態。静止画位なら使えるかと思ったけど、晴天の屋外というかなり良い条件下でもこの結果だとちょっと厳しいなぁ。

一応は動画も編集してみたものの。

観ての通りの切ない状態。因みに切って繋いだだけで画質は全く弄っていないので念のため。

| | Comments (0)

2011.03.07

MicroFOX-DLG と Merlin の整備 ほか

週末の動画のUPも終わっているんだけど、先ずは整備ネタ。

腕が伴わないのでアチコチ傷みが酷くて。
Dlg_38
搭載方法にも無理があったんだけど、MicroFOX-DLGのバッテリケーブルがついに断線。時々接触がおかしくなるなぁと思っていたのでコネクタも傷んでたんだと思うけど、チェックしようと取り外している途中でブチッと。飛んでる最中で無くて良かったわ。

機体の方には予備のバッテリを積んだんだけど。
Dlg_39
まだまだ使えるこのバッテリも修理。といってもケーブルを換えてコネクタを取り付けただけだけど。後は保護用のシュリンクチューブを被せないとね。
一応搭載方法も少しだけ見直したので今回の様な事にはなり難くなった筈だけど、暫く経過観察が居るかな?

そしてコイツも気が付いたらヤバい事に。
Merlin_43
吊り気味で降ろして来ると尾翼後端のラダーは引っ掛け易いからねぇ。どうも効きが甘いなぁと思ったらエラパーのヒンジ部分が半分近く破断。

一旦総て切り離して。
Merlin_44
上のMicroFOX-DLGで試してみたクリアファイルをヒンジにして補修。ちょっと欠けがあってガタガタになってるところはご愛敬かな?

ただ直すのもシャクだったので。
Merlin_45
舵面が小さくて効きがイマイチだったのを解消する為に、カウンター部分を設けてみる事に。サイズは適当だけどそれなりに効きは良くなって、ダイブしてもフラッターは出ていないので良い線だったみたい。因みに今回はカウンター部分を切り出した後、元のヒンジ部分を軽量パテで埋めてCAで表面を固めただけだけど、強度的にはこれでOKだった様子。

コチラはこれからの作業だけど。
F20_30
ジュンさんにお願いしていたステッカーをこの週末に引き取り。先ず機体の塗装からなので完成までは暫く掛かりそう…。

脈絡なく週末の買い物なんぞも。
Puzzle
娘のお気に入りわちふぃーるどのジグソーパズル。しかし最近はこんなに小さいのがあるのね。ピンセットまで付属してて、老眼には辛そう!?

| | Comments (0)

parkzone Mosquito Mk VI BNF

今日は季節が逆戻りで、朝からどんどん気温が低下。

ようやく雪も止んだけどこのサイズなら体育館でもOKかな?
Mosquito
メーカーサイトのスペックによるとスパンが520mmで重量は74g。8.5mm径のコアレスモータをちゃんと反転で双発搭載してキッチリ4ch制御。BLADE mSRを持っていればバインドしてそのままフライトが可能なので敷居は高くないと思うんだけど、問題は国内ではまだ扱いが無い事だよなぁ。

実際の飛びの方はこんな感じ。

ランディングギアが付いてる状態と外されている状態が混在なのに要注意だけど、なかなかキビキビと元気に飛ぶのね。流石にドッシリとした飛びは望めないけど、これはこれで楽しそうかも…。

| | Comments (0)

2011.03.04

コレは外したか? AU-KEYCAMERA

実は他にも頼んでいたブツがあって…。

初めてお願いしたshopさんから今日着弾。
Eneloop
先ずは娘に頼まれていた単四サイズのeneloopセット。これが1k円ちょっとなら安いでしょ。

そしてカードリーダー。
Cardreader
メインで使っているコンデジがSONY製なので記録メディアがメモステなんだけど、今家で使ってるリーダーはマルチタイプでイマイチ使い勝手が悪かったので専用を調達。コレも安かったなぁ。

そして本題はコイツ。
Aukey1
キーレスタイプなんだけど720iの動画が撮れるという代物。

本体と能書きとか。
Aukey2
見た目は今使ってるカメラと殆ど同じ。
で、早速ちょっとだけ試し撮りしてチェックしてみると、出来上がった動画は確かに30fpsの720iなんだけど予想通りのコマ送り動画。静止画も試してみたけど受光素子の画素数も足りていない感じで、処理によって720iにしているみたい。やはりこのサイズと価格でHDは無理があるんだろうなぁ。
一応週末にもう少し条件の良い所で試すつもりだけど、期待薄だな…。

| | Comments (0)

ちょっと気分転換

眼と右腕が使い物にならないので。

久し振りにRC Maniaxさんに発注!
Nanoqlo1
何時もながら対応が早くて、夕方頼んでも翌日には着弾。

メインはカラバリが増えたばかりのコレ
Nanoqlo2
あさひなさんが先に発売になったイエローを購入されて結構良い感じだったので、待っていたレッドが出たのに合わせてポチッと。少し空モノ離れて家でのんびり遊べるのも良いかなぁなんて。

更に折角なので小物も一緒に。
Gear
秋葉に行ければ手に入るんだけど、何時ものベベルギアが欠けたままになっているGB-03用のスペアギアと、結構異音が大きくなっているM-03用に最近出た強化ギアを。後は所謂接点復活剤系のケミカル。これは空モノも共通で使えるし、コミュもOKらしいのでブラシモータ積んでるボートにも良いかなと思って。

てな事で本題のnanoQLOを早速開梱。
Nanoqlo3
赤外線式でガングリップタイプのコントローラ。思ったより安っぽくはなかったけど、ちょっとステアリングのテンションが高いかな?

そしてシャーシ本体。
Nanoqlo4
若干の当たりハズレがあるらしいけど、うちのは問題なかったみたい。左フロントのタイヤにやや変形が見られるけど、元々そんなに速度が出る訳でもないから無問題。しかしまぁよくこのサイズで『らしく』作ったもんだなぁと感心しきり。

んじゃ早速走らせて見ますかね。

付属のACアダプタで本体のバッテリを充電して、いざスイッチON!やはりステアリングの分解能がちょっと低いけど、思ったよりスローは効くなぁ。ちょっと走らせた感じではフロントホイールにウェイト入れたいかも。でもサーボのトルクがそれほど高くは無さそうだから、このままでライン取りを練習するのが正解なのかなぁ。

無事にシェイクダウンしたので。
Nanoqlo5
付属のステッカーをペタペタ。ちょっとそれっぽくなった?

| | Comments (2)

2011.03.03

先日の動画から

ご心配頂いている体調の方は未だ回復せず。

しかも今日は季節逆戻りで朝が辛かったぁ…。
1103031

1103032
今朝はコンデジの方で撮ってみたんだけど、直接太陽が入る様なアングルでは携帯のカメラをオート設定で使った方が良いかも?

で、タイトルの件。
F201
ネタも無いので先日aoさんに撮って貰った動画から静止画を切り出してみたり。

このアングルだと赤色LEDが辛うじて見えるかな?
F202
切り出しはお得意のQuickTimeで再生しながら、一時停止で『編集』メニューの『コピー』、そして画像編集ソフトにペーストする方式。流石にCore i7の860だとHD動画の再生もサクサクなので、自宅で空撮用カメラの動画から切り出すのと同じ感覚で作業が可能。

ローパス中。
F203
私が流れて機体は止まっているので、しっかり追えているのが解る1枚。流石はaoさんだわ…。

上空では小さくなっちゃうけど。
F204
なかなか良い感じ。近々に塗色変更する予定なので、このカラーリングでの動画はこれが最後かな?

| | Comments (0)

2011.03.02

眼が、眼が~っ

って、ムスカですか?

ドライアイ+花粉の相乗攻撃かも…。
110302
今朝は何時もと違う方角の画像。こんなお天気なので今日の花粉の飛散量はそんなに多くない様だけどね。

一応F-20の塗装用にスプレー塗料を調達。
Item_163
塗膜の強そうなコレにしたんだけど、喰い付きが悪いと逆に剥がれ易いかもなぁ。EPO系の機体だからバンパープライマー吹いてからの方が良いかも。

てな事で眼も辛いんだけど右手の腱鞘炎も相変わらず。とても作業が出来る状況ではないんで、整備も製作も完全にストップ中。年度末に向けて段々休みも取れなくなって来てるし『暫くは割り切って何もしないのもありかな』なんて思ってたり。キー叩いてるのはまだ良いんだけどマウス操作が辛くて、余計なポチり病が出ないのが救いか???

| | Comments (5)

2011.03.01

日曜日の出撃 (無理矢理ワイコン付けて空撮)

日曜日は夕方から夜勤だったので。

少しゆっくり地元に出撃。
1102271
まったりしたかったのでグライダー中心に小さいのを数機。久し振りのMicroFOX伍号機、通称"イカ"は保管中に若干歪みが出てしまったのと、サーボのニュートラルがかなり怪しくなっていてフラフラ。どうにか2パックは飛ばしたけどそろそろ全面整備する時期かも?

でもってタイトル通りに。
Cam_7
特に新作もないし、良いお天気だったのでキーレス型カメラに強引にワイドコンバージョンレンズを取付して空撮してみることに。

先ずはalula evo。

そこそこ弱いサーマルがあって滞空してたんだけど、画としてはあまり面白くないので低空で遊んでいるシーンを中心に。標準だとペラが画角一杯なので回しちゃうと結構辛いけど、ワイコン付けてるとそんなに酷くはないかも。

途中toshiさんの機体と結構ニアミス。
1102275
動画にも入ってるけど、下から見てるより近かったなぁ。気を付けないとね。

この日は東京マラソンが開催されていたんだけど。
1102272
そちらの方向は結構霞んじゃってたなぁ。

そうこうしているうちに上空にこんな編隊が。
1102274
切り出し画像で見難いけど、かなり重装備のヘリ。

慌ててMerlinを上昇させてみたんだけど。

当然の事ながら全然届かず、ワイコン付けてるので米粒みたい。後半は何時ものダイブさせて風切り音のお楽しみ。

aoさんとジュンさんは慣れたもの?
1102273
でもジュンさんの笑顔が微妙に引きつってるのは自然な反応だよねぇ…。助手席に載せられて全開ドリフトされる様なものかも。(良い子は真似しない様に!?)

そのジュンさんもMerlinをロールアウト。

動画は発航シーンだけだけど、飛ばし込んでかなり調整が進んだ様子。お気に入りの機体になった様なので暫くは出番が多いんじゃないかな?

そしてこの日はhiraさんも。

調整されているのはあんきもさんだけど、オクで落札された手作りDLG機をmaiden。マイナートラブルは色々あったけど、調整が取れたら私のMicroFOX-DLGじゃ敵わないだろうなぁ。一応はまだ一緒に投げたら辛うじて勝てたけど…。

最後はコイツ。
Fa18_65
実際のフライト順としては人出が少ない最初の方だったんだけど、折角なのでF/A-18にもワイコン付きカメラを搭載。

勢い余って仲間の頭上を通っちゃってるのはイカンなぁ…。

前向きと後向きの2本飛ばして編集。やっぱり画角が広い方がスピード感は出るよね。

| | Comments (0)

RED

ずっと以前に記事にしたまま観に行けてなかったんだけど。

昨日の夜勤明けに夕方から家族でお出掛け。
Duckyduck
先ずは此処で腹ごしらえ&ゆっくりお茶をして…、観たのはコレ(音声付動画が流れるので注意)。

こんなシートだったので快適。
Premier_screen
作品としてはほぼ予想通り、所謂スパイものではあるけど007シリーズの様なおとぎ話でも無いし、ボーンシリーズやミッションインポッシブルほどのシリアスさも無くて、適度なリアリティで楽しめる作りで結構兵器オタだったりする娘と盛りあがっちゃった。

個人的にはドミニクを久し振りに見られたのが嬉しかったなぁ。
Airwolf
エアーウルフの頃と全然雰囲気が変わっていなくてビックリしちゃった。

| | Comments (4)

« February 2011 | Main | April 2011 »