« 生存報告… | Main | RED »

2011.02.28

GREAT PLANES F-20 インペラ交換 と 土曜日の出撃

何だかバタバタしていてかなり遅れ気味だけど…。

体調イマイチで新作は全然進まず。
F20_26
でもリトルベランカさんにお願いしてあったF-20用のスペアインペラが到着したので、何は無くともコレだけは交換。

流石に送料が勿体なくて。
Socket
こんなパーツも頼んでみたりとか。さて何に使いますか。

でもって早速交換作業。
F20_27
向かって左が新品。右の取り外したインペラはブレードの先端が結構酷い事に。

拡大するとこんな感じ。
F20_28
こりゃ効率が下がるのも無理はないわなぁ…。ダクトの内側も結構酷い事になっていたけど、時間も無かったので軽くペーパーだけ掛けて終了。どう考えても本来のパワーには戻らないだろうな。

何となくこんな事してみたり。
F20_29
予備も頼んであったんだけど、予備の予備(!?)にしようかとCAを盛って修正。バランスとか全然考えていないんで、どうにもならなくなったら使う感じかな。

という訳でそのF-20のテストもしたくて土曜日は遠征に。
1102261
風も強かったので、この日のラインナップはダクト機ばかり。先ずは指馴らしにJ-PowerのF-16とF/A-18と上げてみたんだけど、このサイズでもかなり煽られちゃって着陸進入は冷や冷やモノ。

因みにそのF/A-18なんだけど。
Fa18_63
F-20の後に前回粉々になってしまったインペラを交換。向かって左の取り外した方はホントに芯の部分が残っているだけ。回転数高いからねぇ。

左手に穴をあけながら加工した金網を使って。
Fa18_64
今度は吸気口に保護ネットを取付。グラウンドの小石を拾わないギリギリのサイズにしてみたので、幾分かのパワーロスはありそうだけど今度は普通に飛ばせるパワーは出ているので、当面はこの仕様で飛ばしてみようかと。

折角だからとaoさんが私のカメラで撮影してくれたF-20の動画。

ファインダーの無いコンデジで、よくぞ此処まで撮ってくれましたって感じ。感謝!で、やっぱりmaidenの時と比べるとやはり若干パワーダウンしちゃってるみたい。脚の抵抗もあるとは思うんだけど、音が違うからなぁ…。

そのaoさんはEDFの新作をロールアウト。

かなり吹いてる中、コレがホントの1本目とは思えない飛びなんですが…。この後ラダーの舵角を調整してナイフエッジもバッチリ決めてたんだよなぁ。

そしてこの日の目玉は。
1102262

1102263
まるでプラモデルの様な仕上がりの台長さんのB-25。

風が収まらずにこの日はタキシングテストのみ。

そう、無理をしない事も大事ですよね!翌日は風も収まって、心配された脚の強度も問題なく綺麗に離着陸を決めていたとの事。他にも同型機を頼んだ方が居るので、暫くしたら編隊飛行が見られるかも?

翌日曜日が夜勤だったので。
1102264
2日分飛ばしてやろうと何時もの河原にハシゴ。まだ結構吹いていたので飛ばしたのはこの2機だけ。参号機の方は吹いていても全然気兼ねなく飛ばせて、その点では何時も通り。一方のDLGは土手ソアにはちょっと風速が足りないかと思ったんだけど、数回のランチで20m程の所に投げ込んだらそのままエッジの吹き上げに乗り、更にそのまま低層のサーマルに上手い事入って見る間に100m程の高度に。流石に機体サイズが小さくて姿勢が解り辛いのと、マイクロ受信機の到達距離が不安で大舵を当て続けていたら数十秒程で離脱しちゃったけど、この機体では初めての経験でいささか興奮して『DLGの楽しみがちょっと解った』感じかも?

ご一緒してくれたあんきもさんは。

この機体には充分に強風だと思うんだけど4枚ペラを上手に飛ばされていて、この後更に低空を攻めて枯れ草と戯れていたのが印象的だったなぁ。キーレス型のカメラとか積んでやったら面白いかも?

そのあんきもさんから使わなくなったという事で機材を頂いてしまったので、そろそろそっち方面も再始動したいなぁ。

|

« 生存報告… | Main | RED »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 生存報告… | Main | RED »