« e-Lightningの搭載のベクター ほか | Main | 新型A-10 »

2011.01.11

今日は終日会議の予定が

飛んでしまったので最近見掛けた動画の紹介でも。

先ずは発泡製のスロープアクロ機。

Sado-SFCの栗田氏がYSFCで紹介され実際に製作された機体。撮影時は風速が6m/s程度だったそうで、もう少し風速が有った方が楽しそうですね~。

因みにYSFCでは私がMicroFOX弐号機に導入しているPitcheron(Wingeron)についての特集記事も。世の中は広いもので思っていたよりずっと多くの製品があるのにビックリ。

続いてはTEAM QUADRAさんの飛行会の様子。

動画の中盤で超小型飛行体研究所のとしちゃんさんがXENOの発航にトライされていますが、やはりこの機体のSAL投げは無理がある様でパワーを掛けたままノーズ横を持ってひょいっと投げる感じが基本なんですねぇ。でも慣れるまでは結構難しそう?

最後は某所で紹介されていたちょっとおバカな動画。

ちゃんと雪の上走れや!ってベルトの耐久性とか平気なのかな?

でもコレよりは良いか?

止まったら沈むんだろうなぁ…。

|

« e-Lightningの搭載のベクター ほか | Main | 新型A-10 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« e-Lightningの搭載のベクター ほか | Main | 新型A-10 »