« タマには金失分でも | Main | ようやく… »

2011.01.29

海の向こうからの補給物資

昨夜の作業は割と順調だったんだけど。

今日の作業は難航中。作業終了が早くても19時の見込らしいんだけど、ホントにそれで終わるのかな?もう1泊は避けたいよなぁ…。

気を取り直して先週末にココに頼んだブツの紹介を。
Item_141
良い評判も逆の評判も両方あるshopなんだけど、日本円を国内口座宛に振込めばOKなのでPayPalアカウントを持っていない身としては『一度使ってみておかないと』と頼んでみた次第。
週末を挟んだので月曜日の発送作業になり火曜日にはトラッキングが可能に。一応EMSにしたのでぶっ倒れていた木曜日には着弾。割と順調だったかな?

梱包を解くと中身はこんな感じ。
Item_142
ご丁寧にデコパネで箱組をしてあってちょっとびっくり。

流石にちょっと潰れはあったけど。
Item_143
箱の中身はどうやら問題なさそう。今回はそんなに壊れやすい物は頼んでないし。

早速中身の確認で先ずは水モノパーツ御一行から。
Item_144
ペラを3種各2個と、ジョイントにアンプ用の水冷ベッド。ペラに合うサイズのドライブシャフトが長さ違いで2つに、その奥はフレックスシャフト。アウターはどうにでもなるんだけど、ペラ取付に使うナット類やホルダを頼まなかったのはちょっと失敗かな?でも使う予定の船体は未購入だし、追々頼めば良いか。

続いては空モノパーツ御一行。
Item_145
こちらも国内ではあまり見掛けないパーツを中心に、主に脚まわりを。因みに昨日記事にしたオレオ式の尾輪は右端。

そして何処かで見た様なモータ。
Item_146
TURNIGYのT2730と同サイズで、本家(?)のラインナップには無いkv2500って代物。ちっこいモータが好きなんでつい頼んじゃうんだけど、これならギリギリ3cellでもいけそうだから小さめのカッ飛び機に良いかも。

最後は国内だと意外に良い値段が付いてるスケール。
Item_147
クオリティは『値段なり』だけど、このサイズはちょっと出して使うのに具合が良さそうなので。

因みに中身はこんな感じ。
Item_148
表示部にはバックライトまで付いて予想外に見易かったり。ちっこい機体を弄る時に便利に使えそう。

|

« タマには金失分でも | Main | ようやく… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« タマには金失分でも | Main | ようやく… »