« October 2009 | Main | December 2009 »

26 posts from November 2009

2009.11.30

日曜日の出撃

土曜日が夜勤明けだったので、この週末は日曜だけ。

あまり好天の予報ではなかったけど。
0911292
実際には陽も射してくれてそこそこのフライト日和。久し振りにFOX五兄弟も揃い踏み。
ただこれからの時期は仕方が無いけど、北寄りの風がちょっとあって時々びゅ~っと来るとかなり肌寒かったり。そろそろ機体も人間も冬装備の準備をしないと。

冬装備と言えば。
0911293
滞空時間だけは凄い事になっているお馴染み不死身のムスが3度目の首折れ。
何だかLi-Poのパワーが出ないなぁと思っていたら、ダイブからの引き起こしで水平飛行には入ったもののそのまま力なく失速し、翼端を引っ掛けて側方三回転程してこの状態。かなり使い込んだバッテリなのは事実だけど、最後に飛ばしたパックだったから相当冷え切っていたのかも?そろそろ保温性のある入れ物で保管しないと、特にマイクロ機は致命的だから気を付けなきゃなぁ。
で、このムス、30分もあれば簡単に直りそうなんだけど、もういい加減引退させてやった方が良いのかなぁ…。

時系列としては前後しちゃうけど、例によって先ずは水上機から。
0911291
ジュンさんの新作CUBとaoさんの救助艇の2ショット。
この日は釣りの大会が有った様で何時もの水上基地周辺が使えなかったので、ちょっと違う場所でフライト。やや流れが強めで波があるからFOXは大苦戦して結局上がれなかったけど、北風だと流れに対して完全にクロスウィンドになってしまう事の方が問題だったのかも?でも視界も空域も広いんで、慣れてしまえば意外に飛ばし易かったけど。

で、そのジュンさんのCUBのフライトがこちら。

前日に地上テストは済ませていたそうなんだけど、離着水はこの日が初めてでこの動画は正にその1本目のフライトの模様。
実は新しいコンデジを手に入れてそのテストも兼ねての撮影だったんだけど、記録形式が特殊なんで付属ソフトでの不要部分カット位しか出来ず、編集らしい編集が出来て無くて恥ずかしいんだけど。

一方私のネモメアはといえば。
Nemo1
胴体右側とそして左側。
Nemo2
更にテール周り。
Nemo3
最後にサーボ周辺。
Nemo4
これ以外にメインフロートも修正したんだけど、強度UPと防水性能の向上、更にノーコン対策でアンテナの取り回しを変更してのフライト。もうちょっと修正したい箇所はあるんだけど、ここまでの結果は上々だったのでまた追々作業をしようかと。

地上機は例によってコイツでグリグリ。

ジュンさんが機載用のマイクロカメラで撮影してくれたe-Lightning。もう人数も少なくなってからだったので、フラットスピンだけじゃなく撮影用に頭上ローパスも。流石にちょっと怖かったって話だけど、安定した機体と気心知れた仲間なればこそ出来る事かも…。

フラットスピンの方はこんな感じ。

こちらはaoさんが撮影してくれたんだけど、例によって背面で回ってるものの舵の打ち方次第では回転中の高度のロスをかなり減らせる事が解ったんで、相当長時間回し続ける事が可能に。とはいえバッテリがタレちゃうんであんまり長時間は厳しいけど。

何時もながら、ジュンさん、aoさん、有難う御座いま~す!

| | Comments (0)

2009.11.27

昨日の動画

夜勤の合間にのんびり編集してUP完了。

先ずはe-Lightning vectored thrustから。

小さな虫がちょろちょろしちゃってるけど、娘が頑張って撮影してくれたのでそれなりに観られる様に編集したつもり。腕の問題もあってフラットスピンはまだ背面でしか出来ないんだけど、高度さえあれば一応成功率は100%。

続いては鶏くん。

ペラをAPCの5.1×4.5にしたのは狙い通りで、そこそこ速度も出せるし引きも充分。もうロールは怖くないんだけど、途中で挑戦した背面は全然安定しなくてヒヤヒヤもの。翼端の跳ね上げがいけないのか、はたまた翼型の問題なのか???

そして翼端カールアップを減らしたアラレ号。

チャリで通り掛かった少年達に囲まれてしまったので高度はちょっと高め、しかもサービス精神でグリグリやっちゃってるんで画面からは安定度の変化が伝わらないよなぁ。でも飛ばしていてハッキリ判る位にコロコロいく感じは緩和されていて、中盤でちょっとスローにしているけどゆっくりでも全然怖くない感じ。ロールも素直に回ってくれる様になったし、浮きも良くなったらしくて初めはトリムが合わずにアタフタしちゃったり。

最後に、もう薄暗かったけどデカタイヤも。

考えてみたらアスファルトの上を走らせるのが久し振りだったんで、それで何だかヘロヘロした走り方になってるのかも?アクセルワークもダメダメで飛び方もなっていないんだけど、まぁ雰囲気位は伝わってくれると良いなと。

で、折角なので私の動画編集手順を簡単に。
Edit_01
撮影機材がxactiなので、動画ファイルは所謂Mpeg-4の圧縮方式はH.261で拡張子はMP4。私の場合はPCにffdshowってコーデックパックをインストールしてあるので、メディアプレーヤでもそのまま再生出来ちゃったりするんだけど、編集に使うwindowsムービーメーカーにはそのままでは読み込めない為にちょっと前準備を。

それがこのMP4Cam2AVIってソフト。
Edit_02
アイコンを見てもxacti専用?って感じなんだけど、編集対象のファイルを読み込んで映像も音声も弄らないままでAVI形式で吐き出し。エンコはしていないので当然劣化もしないし、事実上ファイルコピーに掛る時間程度で処理終了。

後はwindowsムービーメーカーに読み込んで。
Edit_03
切って貼ってBGMを追加して、適当に見映え良く出来上がったらWMV形式で書き出し。よつべはWMVにも対応しているのでそのままUPが可能だし、元ファイルよりはかなり軽くなっているのでちょっとスペックが低いPCでもどうにかHD動画の再生が可能。

と、何時もはこんな流れで編集~UPまでやっているんだけど、参考になるでしょうかね?空撮動画の場合はいきなりwindowsムービーメーカーに読み込めちゃうんで、前作業の分が無いだけで後は同じ流れ。

| | Comments (2)

今日のテスト

ってもう昨日か。

娘が付き合ってくれたので帰宅後に慌てて出撃。
0911261
飛ばし始めたのが16時位だったので、空には既に月が…。

先ずはe-Lightningの慣熟フライトから。
0911262
例によって動画撮影をして貰ったのでそこから切り出してみたんだけど、流石に薄暗いんでフルHDからでもこんな画質が精一杯。
一応ベクタースラストノズルを目一杯偏向させてフラットスピンに入ってる所なんだけど、静止画だと何だか解らんわなぁ…。

続いてはすっかりお気に入りの鶏。
0911263
今日はロールだけじゃなくて背面にも挑戦してみたんだけど、どうにも安定しなくて低空では絶対無理な感じ。aoさんのペリカンも同じ様な感じらしいので、助言を参考に大きめのエルロンを切り出した上で、背面用にミキシング掛けるとかするのが良いかも?

続いては今日のメインだったアラレ号。
0911264
何がどうメインかって言えば、例の翼端カールアップを減らしてみたのでその確認を。
で、結論から言えばコレかなり良いかも。振子状にロール軸が安定しない症状がかなり治まり、そんなに意識しなくても飛ばせる感じに。更には浮きも良くなった様で、かなりトリムがズレちゃったりして。

コレは有効そうって事で早速他の機体にも実施。
Fox
向かって右が初号機で左は最近出番が殆ど無かった伍号機。どちらも『もう少しロール軸が安定してくれれば』と思っていたので、言ってみれば渡りに船といったところかな。浮きが良くなってくれれば初号機の離水も楽になるし、正に願ったり叶ったり?

最後は駐車場へ移動してデカタイヤを少しだけ。
0911265
カメラが回っているからか、はたまた既に薄暗いせいなのか、どうも走りが安定しないんだけど適当に撮影して貰って終了。

今日の結果を踏まえて週末には色々試してみたいんだけど、土曜日は夜勤明けでNG。残る日曜日も天気予報が怪しくなって来ちゃったから、最悪は一週間先延ばしかも?

| | Comments (0)

2009.11.26

ようやく…

昨日は良いお天気になって飛ばしに行こうかとも思ったんだけど。

夜に歯医者の予約もあったので。
Chager_21
帰り道にenRoute調布さんに寄ってこれだけ購入して大人しく帰宅。

メインは上の画像では右下のチャージケーブル。
Chager_16
週末になると大活躍中のコイツに使うんだけど。

今まではこんな状態。
Chager_17
これは2cellパックを3つ同時に充電しているんで極端なんだけど、付属の変換基板にバランスケーブルを繋ぐのがやり難くて、3cell+3cellから2cell+2cell+2cellまで様々な組み合わせが可能な為に使用しない端子が露出しているのも気になる所。実は初期の頃に一度ショートさせちゃった事もあるし…。
それが新しいケーブルを使えば3cellを2パック安全に且つ余裕を持って接続可能。正直ずっと待っていた製品がようやく出てくれたって感じ。最近は殆ど3cellのパックばかりを使っているので、多分このケーブルを繋ぎっ放しにする事になりそう。2cellを充電するのは弟分のL4にお任せしてるし。

そして今日のネタ。また変な事を考えてたり。今度は形になるのか???

最後に今朝の空。
091126
東の空は曇っているけど良いお天気になりそう?色々煮詰まってたりするんで、今日は飛ばしに行けると良いなぁ…。

| | Comments (4)

2009.11.25

MULTIPLEX FOX 四号機 修理作業 ほか

最近初号機の陰で出番が少ないんだけど。

実は先日墜落して修理待ちだったり。
Fox_356
まぁ大した破損はなかったから、ペラ交換でほぼ完了って感じではあったんだけど。(除くフロート)

修理ついでにちょっとお試し。
Fox_357
翼端のカールアップがロール時の復元力を高め、結果的にコロコロ感を強めているって説があったので、複葉で影響が大きいであろうアラレ号でカールアップを無くしてみたらどうなるのか、先ずはテストしてみる事に。画像では良く解らないけど、ドライヤーで炙って上下翼ともほぼ水平になるまで修正。直に戻せる様に今回はカーボンスパーは入れていないけど、具合が良ければこの状態で補強入れた方が良いかな?テスト結果が良好なら、散々苦労している初号機でも試してみるつもり。


今日はFOXネタって事で歴代機体を。
Fox_21
まだ陸上機だった頃、しかも極初期の初号機。総てはここから始まった訳だけど、まだ綺麗ですなぁ。

ストレートに組めばこの位。
Fox_14
普通に手に入る軽量なメカを使えばバッテリ込みでも120gとかで仕上がって、垂直上昇もOKだしグライドもそこそこ。

そしてこれも初期の弐号機。
Fox_103
EDFとVテールに拘って先ずはこんな形に。一応は飛んだけどかなり扱い難かったなぁ。

今ではこんな形に進化。
Fox_134
重心の適正化のためにEDFの搭載位置が下がり、胴体は前部しか残っていない上に制御はフラッペロンに。もう殆ど別物ですな。

続いて参号機。
Fox_204
これも初フラ時の画像かな?この機体では空撮用の小型カメラも積める様に初めて主翼を延長し、グライダーっぽい(!?)T尾翼に。その後の調整でエルロンをかなり小さくし、ラダーも追加。一時的にフロートを履いて水上機の可能性も検討したけど、最終的には手軽に飛ばせる空撮機として運用中。

実は参号機より先に飛んじゃった四号機。
Fox_312
この頃はまだ陸上機でエルロン無しのラダー機。コロコロはしていたけど意外に高機動だったよなぁ。

最後に伍号機。
Fox_412
複葉でネタが尽きたかと思ったんだけど、カッター片手に切った貼ったしているうちに形になり、数パックでどうにか飛ぶ所まで行ってしまった通称『イカ』。最初は先尾翼は固定だったんだけど、途中で動翼を切り出してエレベータにミキシング。これは一番飛ばし込んでいた頃の画像だけど、その後主翼に補強を追加してガチガチにしてしまったら挙動がかなりシビアになってしまい、現在は事実上休眠中。

もう打ち止めと思っているんだけど。
Foxn1
新色が出ちゃってウズウズしてたり。でも今度は何作れば良いんだ???


オマケで今日の富士山。
Fuji_46
この時点ではまだ雨が降っていたんだけど、雲の隙間にかろうじて見えていたので思わずパチリ。

| | Comments (2)

2009.11.24

EPP Flying Chicken その後

すっかりお気に入りで毎回出撃のお供に。

H村遠征時にもフライト。(撮影:aoさん)
Ch1
良いお天気だったので青空に映えているけど、そうなると眼が入っていないのが何とも間抜け?

因みに動画も。

この時は機体カラー(!?)に合わせてAERONAUTの6.5×4なんてペラを付けていたんだけど、流石にkv2800のモータにはちょっと過負荷で回し切れていない感じ。それでも動画には映っていないけどロールも出来たし、例によって周囲からは『何かギミックは?』の声が。

ギミックの前に先ずは不安箇所を解消しないと。
Ch2
ノーマルの補強だけではちょっと元気に飛んじゃうとバンザイしかけているので、翼の3/4程の幅に5mm幅のカーボンスパーを追加。白くないのでちょっと目立っちゃっているのが残念。
同時に主翼の固定もゴムを二重にして強化。これでそこそこ無茶しても大丈夫な強度にはなった感じ。

そしてペラは以前よく使っていたコレに。
Ch3
APCの電動用としてはダイヤの割に引きが強くて気に入っている5.1×4.5を装着。これなら今のモータでも回し切れるし、引きも必要充分で反トルクもあまり出ず、実際に飛ばしていても好印象。

今後は横風時の姿勢安定用にエルロンを切るか、その重量をギミックに回すかっていう究極の選択かも?

遠征の帰りにワールドモデルスさんに寄ってみたんだけど。
Eagle
兄貴分の鷹はやはり在庫切れ。でも年内にはもう一度入荷するみたい。保管場所があれば買いなんだけどなぁ…。

| | Comments (15)

連休中の出撃

初日は遠征だったので2日目と3日目。

日曜日は夕方から雨の予報だったけど降り始めが早くて画像は無し。というか中途半端でかなり欲求不満気味で終了。e-Lightningのベクター使ったフライト練習が2本出来たのが救いかな?

そして祝日の月曜日。
Fox1
MicroFOX初号機は更なる引きが欲しくてペラをGWS6030からAPC5.25×6.25にチェンジ。静止推力より速度を狙ったのは良かったんだけどペラの自重が増えたせいか微妙に動きが安定せず、陸上テスト中に翼端失速からスピンモードに入ってしまってそのまま土手のノリ面に墜落。

フロート真っ二つでんがな。
Fox2
現場でネリワサ使って修理はしてみたんだけど、どうやらモータシャフトも歪みが出ていたらしくてフラフラと離水したと思ったらバランスを崩し、また裏返ってしまって終了。aoさんとも話していたんだけど、フロート履かせるにはもう少しスパンが無いと厳しいのかも…。

更にはネモメアでもトラブルが。
何時も通りに離水してタッチ&ゴーを繰り返していた時、着水して再びスロットルを上げてUPを引くも反応せず。ラダーも効かないのでどうする事も出来ずにそのまま対岸へまっしぐら…。衝突寸前にスロットルは反応してスローに出来たから激突は免れたけど、斜めに乗り上げてしまっていて自力ではどうにもならずaoさんの救助艇に出動要請。遠浅ではないものの所々に岩があり、距離もあるので寄せるのが難しく結局は二重遭難の事態に。貴重なペラをまた壊しちゃってすみません>aoさん
幸いどちらも座礁していたので車で対岸へ移動し、駐車場から河原を延々歩いて無事に回収成功。ネモメアは損傷が無かったので自力で対岸まで戻してaoさんに引き上げて貰い、救助艇だけ抱えて本人も無事帰投。

一方、久々登場のコイツは快調。
A10
1本目はトリムがかなり狂っていてアタフタしちゃったり、暫く振りだったのでバッテリ残量を読み違えて、最後はアンプのオートカットが効いた状態で降ろしたりとかしちゃったけど。またまた当日朝まで掛って細かく修正をして受信機も載せ換えて行ったので、2本目はバッチリ。舗装路ならフルハイで5m位走れば離陸出来るし、低速もそれなりに効くので草地でも落ち着いていれば脚を壊す事無く着陸可能。ごく普通のEPSだから保管時や運搬時に傷だらけになっちゃうのが難点だけど…。

ユニットをEDF55のダクト+en-JET56のインペラに換装したMirageも久々に飛ばしたけど、やっぱりちょっと五月蠅いかも…。以前のユニットよりは澄んだ音なんだけど高周波は耳障りになり易いんでねぇ。e-LightningやA-10はダクトとしては静かなんで良いんだけど、コイツは無理やりダクト化している機体だから推力稼ぐのにブン回さないといけないからなぁ。相当ヤレて来ちゃったし、そろそろ引退させて世代交代かも?

最後は例によってOFF車で爆走。
Car
ジュンさんが洛西のセールに入っていたコレを持ち込んでたのはビックリだったけど、河原の下草も随分枯れて来てノーマルでも結構良い走りをしていたのが印象的。これでフルセットが税込\8,000-は破格では?

と何だかんだでまたお昼までみっちり。
091123
機体回収で歩いたりとか整備で寝不足だったりしたんで、折角の良いお天気だったけど昼食後は日向ぼっこしながら爆睡してしまい、眼が覚めたらもうこんな空。でも連休最終日にちゃんと休めたのは良かったかな。

因みに今日の朝陽。
091124
微妙に曇ってるけど雨は大丈夫みたい。バッチリ晴れてるより放射冷却が無い分暖かい筈だけど、やっぱり陽の光があった方が感覚的には暖かいかも?

| | Comments (2)

緊急招集?

連休初日は急遽H村にお邪魔する事に。

金曜日、これなら明日は大丈夫そうなこんな空の下。
091120
モンゴルさんから明日休みが取れそうだからとお誘いのメールが。
これは万難排してって事で急いでみんなに連絡し、結局仲間内からはaoさんジュンさん、そして私の3名で参加。
急だったので機体整備が追い付かず、私の水上機は何時ものネモメアにSandBird、そして未だ安定して離着水は出来ていないMicroFOX初号機の3機。

でも一応ネタも仕込んで!?
Elightning
ベクター仕様になったe-Lightningに、当日の朝まで頑張って変則3点式フロートを装着。事前テストも一切無しだったので、沈む事はなかったもののハンプまで至らずに離水出来ず。でもベクターでも方向はちゃんと制御出来たし、データは取れたからもう少し頑張ればモノには出来そう?何よりウケたからもうそれでOKって感じ。

水面を這いずり回っている動画。

aoさんが撮影してくれていたので百聞は一見にしかず。
翼端が水に付いてしまってハンプに至らないので、もう少し嵩上げして滑走面の横幅を増やせば何とかなりそう?

陸上機は最新鋭(!?)の鶏と飛ばし慣れたMicroFOX参号機、そしてH村のカッ飛びTAIYO機部隊に対抗する為にやや反則だけどミニグラを投入。これも意外にウケが良かったので嬉しかったり。

そして何処でも安心のEasyStarはGPS搭載でフライト。
Map091121
慣れないエリアなんで高度取っちゃうとどの辺飛んでいるのか掴み難いんだけど、しっかり河原の範囲に収まっていた様で一安心。

高度&速度データはこんな感じ。
Gps091121
標高が200mをちょっと切る程度だと思われるので、最高高度は250mに届かない位かな?GPSロガー以外の機材は積まない状態だったのでバランス取るのにちょいと大きめの2200mAh3sのLi-Poを積んでたんだけど、ダイブした時の最高速度は91km/hらしい。しかも上のMapで確認すると高度がほぼゼロなんで眼の前をローパスした時???遠征先なんだからちょっとやり過ぎかも、ちょっと反省…。

| | Comments (0)

2009.11.20

チョコ色の山手線

走り出して2カ月以上経つんだけど。

今朝初めてコイツに乗車。

いきなり見慣れないカラーの列車がホームに入って来る訳で中には苦情を言う乗客も居るらしいんだけど、それだけインパクトがあるって事の裏返し。ずっと昔は電車はみんな茶色だったんだけどねぇ…。
で、こんなチャンスを逃す筈もなく、しっかりBトレも発売。今回は一切再販は無しって事なので、欲しい人は予約した方が良いかも?

昨日は結局午後からずっと雨。
Fuji_45
今朝は富士山が見える位に晴れたのになぁ。
珍しく娘とスケジュールが合ったので久し振りに動画を撮って貰おうかと思っていたんだけど、それはまたいずれ…。

フテ寝しちゃって整備もロクに進まず。
Eagle
ようやく瞬着の硬化促進剤が届いたので、鶏の気になる所を修正する位はしたんだけどそれでお終い。
飛ばしてみるまではイロモノって思ってたんだけど、実際作ってみると予想外に良く飛んだのでこうなると兄貴分の大きなサイズの鷹を飛ばしてみたくなるのが人情?ただ殆ど流通していないんで手に入れるのは大変そうだけど…。

EPP繋がり(!?)でMicroFOXの新色。
Foxn1
そして逆パターン。
Foxn2
白い部分は従来モデルと同じだと思うんだけど、こりゃまた派手なカラーで出たなと。視認性は良さそうだけど、色弱の私にぁちと微妙な色合いかな?実機を見てみないと何とも言えないし、また1セット位は手に入れたいかも。

| | Comments (6)

2009.11.19

秋の空?

今日は夜勤明けでこれから病院へ。

んで昨日の夕陽。
0911181
先ずは何時もの定点カメラから。
ちょっとコントラストとかナニだけど、意外に雲の流れが速いのは良く解るかも?

コンデジで撮るとこんな感じ。
0911182
富士山は残念ながら恥ずかしがっちゃってますなぁ。

ちょっとカメラを振って北の方を。
0911183_2
こっちの山並みがこれだけはっきり見える事は少ないんで、結構風が強いんだろうなと。

そして最後に南側。
0911184
かなり遠くまで見えてたんだけど、コンデジのオートモードだとこの辺が限界かなぁ。空は随分澄んでるからやっぱりもうそろそろ冬なのねって感じだけど。

| | Comments (0)

2009.11.18

沢田聖子 その2

よつべを探したら結構動画があったので。

懐かしの『シオン』

コレも懐かしい『青春の光と影』

笑顔が可愛らしい『風色のチャンス』

中期位の作品かな?『約束』

村下孝蔵さんの『初恋』のカヴァー

その孝蔵さんへの追悼曲『親愛なる人へ』

ちょっと時期が外れちゃったけど『息子からの伝言』

| | Comments (0)

君は 君こそは 日曜日からの使者

今日はまた泊まり勤務なので今頃更新。

昨夜はBS2でお気に入りの映画をやっていたのでつい娘と観入っちゃったり。

んで本題はこちらの動画。

連れ合いに教えて貰ったんだけど、こういうの大好き!昔PSのGTで軽に乗ってモンスターマシンを相手にブイブイ言わせてたのを思い出しちゃった。正に『子羊の皮を被った狼』ですなぁ…。

| | Comments (0)

2009.11.17

おっ買い物 お買い物 …

昨日は帰り道にenRoute調布さんへ。

と、その前に昨日も紹介したツリー。
091117
昨日の日中から点灯されて今はこんな感じ。やっぱりイルミが点いてる方が綺麗やねぇ。


で、お目当てはセールになっている旧型Li-Po。
Lipo_59
先ずはタムギア用でノーマルのバッテリハッチに丁度良いサイズ。とはいえ当然他の用途にも流用可能。

そして小さな3cell。
Lipo_60
これは秘密兵器用に良いかなと思って。私の運用だと350mAhあれば充分だし。

最後に1cell。
Lipo_61
walkeraの4#3Qに良さそうだなぁと。とんでもない値段(!?)だし、純正は400mAhの10Cらしいので350mAhでも18Cのコイツならちょっとパンチが出るかなと思って。具合が良ければ買い足すかも?

そしてこんなブツも。
Gear_302
2.3mmシャフト用のスピンナーコレットなんだけど、径が珍しい4mmってヤツ。普通は5mmが多くてAPCはそのままOKなんだけど、GWSの5吋辺りのペラは取付穴を拡大しないとNG。これならそのまま使えるんだけどシャフト側が2.3mmってのが逆に問題かも???

Li-Poは紹介した以外にも450mAh2s~1300mAh3s位まであったと思うんで、見ての通り正しく処分価格だから欲しい方は是非!

| | Comments (6)

沢田聖子

松田聖子でも沢田知可子でもないのよん!

歌手デビューは1979年、イルカさんの妹分として。時期的に松田聖子と被っていたので一文字違いで間違ってドーナツ盤を購入した方も居たとか居ないとか…。因みに私は当時からのファンだけど、コンサートには一度も足を運べた事が無いのが残念。一時期活動停止されたり、結婚されたりとかという時期を経て、2005年からはさだまさしさんの実妹佐田玲子さんとTHE 4/9というユニットでも活動中。

その聖子ちゃんの声を昨日久し振りに聴いたのでネタにしてみた次第。

帰宅途中にenRoute調布さんに寄ったんだけど、そこで店長さんと駄弁っていた時にバックで流れていたのが調布FM
(因みにこの店長さん、何処かで見覚えあるんだけどと思ってずっと悩んでいたんだけど、カウンターの下にあったマシン見て思い出した!コチラの主宰をされていた方でしたねん)
で、その放送ってのがMUSIC BIRD制作のコミュニティ向けの番組で、生放送枠の月曜日担当が聖子ちゃんだったといういう訳。私がずっと昔にラジオで聴いていた声と比べると随分落ち着いたトーンになっていて(年齢考えたら当然だけど)最初は『?』だったんだけど、一応これでも昔は業界人だったから一度聴いた声は忘れないんで間違いないと確信。いやぁ懐かしかったっす。そしてお元気そうで何より…。今の自分の行動圏内だと聴ける番組が無いと思っていたんだけど、意外な所に盲点があったのねん。

折角なので聖子ちゃんの動画を。

何はなくともコレですな。今は亡き渥美清さんとの共演で初CM出演作のパンシロン。

そして比較的最近のコンサートの様子。

基本的にこんな感じのアコースティックな弾き語りがいつものスタイル。

そしてお宝映像!

このPVは私も初見。そんな時代だったとはいえ、まるでアイドルですなぁ…。眩しいっす!

| | Comments (0)

2009.11.16

新作ロールアウト

ちょっと目先を変えたくて暫く前に確保してあったんだけど。

土曜日にようやくコイツに着手。
Chicken_01
少し前に流行ったEPP製の鶏。鷹バージョンもあるんだけど、飛ばない筈の鶏が飛んだ方が面白いかなと。

例によっていきなり形になった画像。
Chicken_02
これは既に初フライトを済ませた後、自宅に戻っての撮影。

別アングルから。
Chicken_03
スラストはサイド・ダウンとも結構な角度が付いているんだけど、これはキット指定のまま。結果的にほぼ適正値だったみたい。
本当はエルロンも切るつもりが時間切れでVテールのみでのコントロールで初フライトに臨んだんだけど、オーバーハングが短いからか小舵角でもしっかり舵は効いてくれて、普通に飛ばすだけならこれで充分かも?
エルロンのサーボワイヤーを這わせてからちゃんと接着しようと思って、仮止めだけしてあったスパーが外れてバンザイしたのが唯一のトラブルで、本当にあっけなく安定してまったり飛んでくれてやや拍子抜けだった位。
都合3パックフライトして、最初はほぼ無風から最後は3m/s位の風の中でも飛ばしてみたんだけど、翼端の跳ね上げの影響で横風受けるとグラッとはするものの、スパーに負担を掛けない様に丁寧に飛ばしたせいもあってか何も問題ない感じ。流石にロールやループは試す勇気が無かったけど…。

因みに現状の構成は以下の通り。
機体名:EPP Flying Chicken
モータ:enPower2409-kv2800
アンプ:Mystery SC12A
サーボ:enRoute 6gBB × 2
受信機:コロナデュアルコンバージョン8ch
バッテリ:enLipo850mAh2s
プロペラ:GWS5043
という感じなんだけど新旧ごちゃ混ぜだよなぁ。
エルロン切って色々試そうかと思っているんで8chの受信機積んでるけど、普通に組むなら軽量な4chで充分かと。モータは既に販売終了になって久しいけど、公称重量は28gでMicroBeeではAPCの5×5を付けてカッ飛んでいたモノ。GWSの5043との組み合わせだとちょっと大人しいかも。サーボはWAYPOINTのW-060BBのOEM品で動きは悪くない感じ。そしてバッテリは搭載位置次第でもう少し小容量でも重心は出せそう。あまり軽くして風に煽られるのも嫌だったので40gちょっとあるコイツにしたけど、もう少し軽くして折れペラ付けてやるのも面白いかも?
取説が付属しないキットでCGは悩んだんだけど、わんたさんをはじめとした先人の皆さんの製作記を参考に、現在はスパーの前7mm程度に調整。腕があればもう少し下げた方がグライドが良くなりそうだけど、この辺はゆっくり追い込もうかと。
実はまだ眼も描いていないし、動画はもうちょっと仕様が固まってから機会があれば、かな?

当日の出撃直前まで製作していたので、飛んだ時は久し振りにちょっとした感動が。一応エルロンは切るつもりだけど、あんまり過激にはしない方が見た目に合ってると思いつつ、果たして何時まで癒し系フライトが続けられるかなぁ…。

| | Comments (4)

救助艇通常走航動画

そんなに出番は多くないんだけど。

先日のH村遠征ではこんな場面も。
09110112
釣り糸を曳いていくが故の良さもあったりするので、一応毎回出撃中。

そんな救助艇の動画をaoさんが撮影してくれたので。

全開くれてやると不安定になるんで、これは多分スロットル開度70%位までしか使っていないと思われ。

再掲になるけど今のモータはコレ。
Boat_46
本来空モノ用のブラシレスだけど、所謂2212サイズのkv2200って代物。パワーボート程の速度は出ないけど、船体側がそんな速度には耐えられないんで必要充分。意外に燃費も良くて1300mAh2sのLi-Poで10分以上は救助活動が可能だし。


これだけってのも寂しいんでオマケ画像。
0911141
これは自宅のベランダから見た土曜日の夕陽。

同じ頃の定点カメラの画像。
0911142
結構幻想的で良いかも?

| | Comments (2)

日曜日の出撃

この週末は天候&体調により1日だけ集中的に!?

今朝の出勤時はこんな冬みたいな空。
0911161
そんなに寒い訳じゃないけど日差しが無いとかなり体感温度は低いかも?

そしてもうこんな季節?
0911162
まだイルミネーションは付いていないけど、ハロウィーンが済んだら次はコレなのねぇ。


てな事で何時も通りの水上訓練から。

釣り人さんも天候回復を待っていた様で朝から大盛況だったので、糸に注意しながらの離着水。ネモメア~SandBirdと順調にフライトして問題のFox初号機改モノフロート。aoさんが撮影してくれたこの動画が2度目の離水シーンだったんだけど、1度目の着水時にやや前のめりでメカ周辺に浸水したのかパワーがなく、どうにか離水はしたもののヘロヘロで無理やり着水。この後はモータ不動で自力帰還出来ずにaoさんの救助艇を借りて何とか回収はしたけど、前日の雨の影響で思ったより流れが速くてもうちょっとで急流部の餌食になって回収不能になるトコだったり。メカ防水はもうちょっと何とかしないとヤバいなぁ。それとステップの高さももう少し無いと水離れが悪くて辛いかも…。

その後は何時もの場所へ移動して陸上機。
Elightning_31
e-Lightningは慣熟フライトというか色々飛ばし方をテスト。先ずは2200mAh3sを積んで挙動を再確認し、次は軽量な1050mAh3sを積んで失速からあれこれ試してみると、どうにかフラットスピン崩れの様な挙動に持ち込む事に成功。やっとベクター機らしい飛びになって来たけどまだまだ思った通りには行かないんで、後は頑張って指の鍛錬をしないと。
一方、フロートを外して1からやり直すつもりで再度EDFを積んで行ったMicroBeeはトリムを取る間もなく玉砕。やっぱり重くなると速度が乗るまでがシビアなのと、フロートを外した分かなり大きくトリムがズレていたのが敗因かと。もう水上機化は諦めた方が良いかなぁ…。
それともう1機新作も持ち込んだんだけどそれは別項で。


バッテリも消化したのでお次は四輪タイム。
Dt02_20
お仲間のジュンさんがこんなマシンを新調されたので、私はDT-02改で迎撃。モデラーらしく綺麗に仕上げられたマシンと比べると無塗装は何ともお間抜け…。

コイツも爆走したのは良いんだけど。
Tl_5
先週のガレ場走行が効いたのか、最後の最後で犬骨脱落でスローダウン。ジュンさんとhiraさんが一緒に探してくれたんだけど、草地でガンガン走らせてたから残念ながら発見出来ず。カップ側は奇跡的に発見出来たから良かったけど。

多分コレが最後の在庫。
Shaft
多分もう新品は手に入らないんじゃないかな?MT足はTLやMシャーシ、それにWW2なんかにも簡単に付くから便利なんだけどねぇ。

| | Comments (2)

2009.11.11

ロンバケ

今CX系で再放送中、って明日最終回だけど。

本放送は1996年春のクールだから既に13年以上前の作品なのねん。
キムタクと山口智子は有名だけど、竹野内くんや稲森いずみにりょう、更にはまだまだ可愛らしかった松たか子や今やオスカー女優の広末まで出演してたんだから錚々たるメンバー。当時は山口智子が好きだったのもあって毎週欠かさず観ていたかも?結構台詞も覚えてたし、ついつい懐かしくて今回も毎日観ていたり。
ただ何となく違和感あるなと思っていたら、脚本の北川さんのBlogによれば結構カットが入っているらしい。やっぱりね…。ちゃんと観たかったらDVD購入するしかないかな?

| | Comments (4)

ちょっと息切れ中?

雨ですねぇ。明日は曇りかと思ったらやっぱり雨らしいし…。

体調がイマイチなのもあるけど、頑張って作って飛ばしてちょっとお疲れかも?ここ数日は10時過ぎには力尽きるパターンでまるっきり何も作業せず。


そんな中、気になる機体が。
F104
前から目を付けてはいたんだけど、KK HOBBYさんのF-104がセールに。
4cell仕様って事で躊躇していたんだけど、70mmダクトにkv2650なモータの組み合わせなのでもう少しkvの高いモータに換装すれば3cellでも行けそう?消費電流が増えて付属の45Aアンプだとギリギリの可能性もあるけど、純正モータは4mmシャフトらしいのでこのモータにブレードはこの辺を付ければ形にはなりそう。

多分同型機の動画。

お馴染みバナナさんの動画だけど、思ったよりフレアを掛けた飛びも出来てるんで、発進さえ何とかなれば飛ばせない事は無さそう。短いスパンに大径ダクトでかなり反トルクは大きいみたいだし、やはり初速は或る程度必要な機体だから、多分脚を外してバンジー併用が正解なんだろうなぁ。アスファルトの滑走路があれば何も悩まずに済みそうだけど。


そしてラジコン1さんにはこんな機体が。
A380
WindRiderでグライダー仕様は出ていたけど、これは50mmダクト×4でスパン1520mmのEPO製とか。値段もなかなかの迫力だけど、仕上げも綺麗そうだし飛ばせる環境がある人は良いかも?

同じくラジコン1さんにこんなのも。
F3a
EPO製のF3Aってつい最近見た覚え(!?)があるんだけど、コチラはもう少し大きくて形状もイマドキしてますな。本格的な機体となると値も張るし、お手軽で壊れ難いこんな機体が練習には良いのかも?

| | Comments (2)

2009.11.09

日曜日の出撃

久し振りに仲間内では第二と呼ばれるエリアへ。

というのも。
0911082
空撮動画からの切り出し&かなりの遠景で見難いけど、ヘリまで来ちゃう5年に1度の総合防災訓練なるものが大々的に行われ、駐車場を含めて何時ものエリアが使用不可だったため。

此処は久し振りだけど。
0911085
去年の今頃はaoさんとガンガン飛ばし込んでいた場所。勘を取り戻すまではちょっと緊張したけど、数フライトしたら『あ、こんな感じだったよなぁ』と飛ばし方を徐々に思い出し、それなりに飛ばせる様に。

何時もとは違う画が撮れてるので適当に抜粋。
0911083
更にもう1枚。
0911084
これでも水平距離は結構離れてるんだけど、上から見ると結構橋が近く見えるよなぁ。

因みに動画ではこんな感じ。

これは朝一番でまだ誰も来ていない時に、電波状態と気流の確認で上げた時の様子。こういった用途では安定性が高くてPCM受信機を積んでるEasyStarが頼りになる存在。

この日の出撃機その1。
0911081
相変わらず『ひと山幾ら』状態のマイクロ機御一行。
奥からムス・Fox弐号機・同参号機・そして四号機。四号機は水面が使用不可なので、先日取付部を壊してしまったフロートを外して陸上機仕様で出撃。これが嘘みたいに良く飛んでビックリ。ジャイロの怪しい動きもなかったし、元が小さな機体だから無理はないんだけど、フロートが如何にお荷物なのか再確認。フロートが無い分トリムが狂いまくっていたのには参ったけど…。

そして参号機でも空撮を。

バッテリが軽くなった上にパンチが増したため余裕の上昇力で、腹に積んだカメラでも油断すると空しか映ってなかったり。
で、調子に乗ってダイブさせていたら周囲から『フラッター起こしてない?』と指摘が。元々速度を出すとケツを振る機体なので気にしてなかったんだけど、試行錯誤で組んだフルフライング仕様の水平尾翼のガタが多いんで、これが上手くないのかも?以前から機会があればやり直そうとは思っていたんだけど、かなり大手術になるんで先延ばししちゃってるんだよなぁ。落としてからじゃ遅いし、もうやらないとヤバイか…。

そしてもう1機はコレ。
Elightning_31
明け方にギリギリ改修が完了したe-Lightningをテストフライト。

今回は横ベクタースラストに。
Elightning_32
無理やりサーボホーンを延長し、どうにか確保した動作角がこれだけ。本当はもう少し動かしたいんだけど…。
で、テストとしては一応成功かな?実はプロポのデータを一旦リセットしてしまっていたので、適当にEXPだけを入れて投げてみたんだけど、ピッチ方向のトリムをちょっと修正した位であっさり飛んでくれてちょっと拍子抜け。改修後初めてフルハイにしたんだけど、流石にkvが5000から3500に下がっているだけあって3cellでも意外に静かで、気になる様な音質でも無いからこれなら何時ものエリアでも大丈夫そう。反面確かに静止推力は若干落ちてるんだけど、元々翼面加重は小さな機体だし、今回の改修でダクト廻りをかなり見直ししてロスが出そうな所はなるべく排除してみたので、連続垂直上昇とかを望まなければ大きなループを書く程度は問題無く可能。
トリムも出て慣れて来た所でベクタースラスト始動!でも『言われてみれば効いてるかな?』って程度。そもそもが自律安定性が非常に良い機体なんで、簡単には破綻してくれないみたい。速度を落とせば効きも良くなるんで、失速寸前にフルにノズルを偏向させ、スロットル入れてやるとストールターンはラダー機以上に簡単。なので、飛ばし方次第ではもう少し色々出来るんじゃないかと思われ。これはじっくり試してみるしかないかな?


ひとしきりフライトした後はデカタイヤの時間。
Txt1
これはさきさきさんのTXT-1なんだけど、この日は機体に積まれていた秘密兵器を装備。かなり凄い事になっていたみたい!?

aoさんが撮影してくれた動画がこちら。

そのさきさきさんのTXT-1と私のTL01デカタイヤ仕様の絡み?
まだ朝露が残る土手のノリ面は後の掃除が大変なんだけど、つい楽しくて2台で爆走。

その後はこんな所でも。
0911086
飛ばしていた所からちょっとだけ上流の旧工事用道路。
割と大きめの石がゴロゴロしている所がメインだけど、小砂利、ダート、草地と路面も変化に富んでいる上に傾斜もあって色々楽しめるデカタイヤ向きのエリア。調子に乗ってガンガン走らせていたら、元はツーリングシャーシでモータを守るアンダーガードなんて無いから、ブラシレスのアウターロータが傷だらけに。安心して走らせるには何か対策した方が良いかも?
そして相手が居なくてちょっと寂しかったけどドリ車もちょっとだけ。久しぶりなのと路面が違うんでもう一つ決まらず。まだまだですなぁ…。


てな事で、何だかんだと結局お昼前までたっぷり遊んで帰宅。昼を済ませたら流石に疲れが出て気絶し、気が付いたらもう夕方。ぼけ~っとしていると、連れ合いと娘が『買い物に行きたいんだけど』と。実はPSでやるお気に入りのゲームがあるんだけど、私が作業場兼寝室としてTVのある居間を事実上占拠してしまっている状態に近いので、なかなか出来ずに寂しい想いをしていたのが、どうやらコレで出来る事が解ったので、そうと解ったら欲しくて堪らなくなったという事らしい。これは家庭平和の為に協力する所だろうって事で、急遽車を出して買い物に。夕食はついでに買って来た弁当でちゃっちゃと済ませ、どうやら昨日のうちに目当てのゲームは購入~インストールが出来たみたい。いやぁ、メデタシメデタシ。


最後に今朝の朝陽でも。
091109
出社してもまだ陽が昇り切らない時期になっちゃったのねぇ。その割には暖かいのが救いだけど。

| | Comments (4)

2009.11.08

今日のフライト

週初めの寒さから一転、今日の日中はポカポカ。

でも朝は流石に寒かったけど。
091107
そんな中でもしっかり水上訓練。
ネモメアは今度はラダーサーボがちょっと怪しいと思いながらもしっかり4パックフライト。
SandBirdは防水状態の確認で結果は良好。でも綺麗な着水はやっぱり難しい…。
そしてFox初号機改モノフロートはようやく離水!でも上手く行ったのは1回だけ。静止状態からプレーニングに入るまでの間の直線性と舵の効きが今ひとつで、思った通りのコースで上げられないのも敗因かなぁ。やっぱり水中舵だけじゃなくてラダーが無いと辛いかも。

その後は何時もの場所に移動して陸上機を。
Gps091107
今日はGPSロガーの追試でEasyStarをちょっと高高度まで上げてみたんだけど、ちょっとこの高度データは怪しいかも?エラパーとGPS受信機の相性はあまり良くないらしいんで、上空で補足衛星数が増減しちゃってるのかなぁ。

マップに落とし込んだ軌跡はこんな感じ。
Map091107
目視の感じでは300mをちょっと超える位かと思っていたんで、流石に500m弱って事は無いんじゃないかと。そこまで上げるとEasyStarじゃ殆ど点になっちゃうし…。

後は風が弱かったので久し振りのLR-1改サラマンダーもどきやFox弐号機を飛ばしたり。
修理ついでに主翼に補強を追加したムスは飛行中に上反角が変動しなくなった分切れが良くなり、攻めて飛ばすと以前より気が抜けない感じに。楽しいけど連続2パックとかは辛いかも…。

| | Comments (0)

2009.11.06

懸案事項 消化中

今朝は昨日と違って雲のない朝。

なので放射冷却で寒かったけど。
091106
その分朝陽は綺麗だったし、日中は暖かくなりそう。

昨日は思い立ってコイツを改修。
Elightning_28
デコボコの草地でもタキシング出来る様にと、大きめのタイヤを履かせちゃったら抵抗が大きくて全然性格の違う機体になってしまったので、先ずは思い切ってコイツを撤去。気持ち良く飛んでナンボだし。

パワーユニットも一旦取り外し。
Elightning_29
コネクタの位置は前回直してあったんだけど、ユニットは接着固定してるんでメンテナンス性は最悪。一応無事に外れたけど…。

結構手を入れてみたり。
Elightning_30
ベクタースラストノズルを付けたものの思った様な操作感じゃなくて行き詰ってたし、ガバっと弄らないと状況は変わらないだろうなと思って。
先ずモータはインナーロータのkv5000からアウターロータのkv3500に換装。ちょっとトルク不足の感があって3cell時は電流ばっかり流れて回し切れていない印象だったから、多分実際に飛ばしてみるとそんなにパワー感は変わっていないんじゃないかと。場合によってはブレード間引いて4cellって手もあるし…。
更にインテークリップを追加して排気ダクトも見直し。旧来のダクトはちょっと絞り過ぎだったし。

ユニット弄っただけで昨夜は力尽きちゃったので、今夜何処まで出来るか。明日飛ばしたいんだけどアラレ号の修理もあるし厳しいかなぁ…。


で、昨日はLi-Poも着弾。
Lipo_58
また?って声が聞こえて来そうだけど、ネモメアとEasyStarでほぼ1年間毎週フル回転させてるRhinoの1050mAh3s30Cがいい加減ヘタリ気味で、先日ネモメアを落としかけた時に『もうヤバいな』と思っちゃったので。新型のV6じゃないけど安かったからOK!ただ容量UPした分厚みが増してるんで、機体側をちょっと加工しないとかも?


そして今日も他人の褌、動画紹介。

入間航空基地祭のブルーインパルス。やはり背景が青空だと映えますなぁ。

| | Comments (2)

2009.11.05

そろそろ本格的に冬?

ついこの間まで夏日なんて言ってたのに。

木枯し一号とか初冠雪とか冬の便りがちらほらと。
Fuji_44
霞んで見難いけど富士山もすっかり雪化粧。

東の空はこんな感じ。
091105
陽があれば感覚的にも暖かいんだけど、今日はずっと曇りみたい。
私の出勤時刻にはまだ真っ暗なんで、今月からは厚手のジャケットに衣替え。コートまで着ちゃうと真冬に困るんでまだ我慢してるけど、風邪気味の身体には一気に冷え込むのは辛いですなぁ…。


また他人の褌モード全開なんだけど。

しろくまさんの動画があまりに良い感じだったので思わず貼り。
グレートプレーンズのフォッカーってこんなに良い飛びなんだなぁと感心しきり。三葉ってどうなんだろうって思ってたけど、実に素直みたい。当然しろくまさんの製作技術に裏打ちされての事なんだけど。
しかしこの超ゆ~めいなビーグル犬てば操縦上手いんだよなぁ<違うってば!
因みに作中で彼が乗機しているのはソッピース キャメルで、フォッカーに乗っているのはライバルのレッド・バロンだなんていうのは細かい話ですな。というか、そんなのどうでも良いくらいに気持ち良さそうだし…。

| | Comments (2)

2009.11.04

H村水上基地遠征

さてさて、ようやく遠征記。

既載だけど空撮。
0911011_2
朝のうちこそ曇っていたけど、陽が昇るにつれて雲も切れ絶好のフライト日和に。自宅周辺は朝から強風だったのに、車で1時間ほどのコチラは地形の条件もあり飛ばせない程吹く事は殆ど無いとか。前回は余程運が悪かったのかも???

アイレベルから見るとこんな感じ。
09110110
画像はジュンさん提供。この記事の画像は動画からの切り出し以外全部そうかな?
ご覧の通りのロケーションに、流れの殆ど無いベタ水面。しかも水が澄んでいるから万が一メカに浸水しても完全乾燥させれば復活する可能性大というのも有り難い所。

今回のホスト役を務めて下さった台長さんと愛機。
0911013
平日はとても恐ろしい(!?)偉い方らしいのだけれど、ココでは何時も温かく迎えて下さり、万一の時にはウエーダー履いて救助人に変身する頼りになるお方!

この日の盛況ぶりを。
0911012
押し掛けた人数&機体数の方が多かったような気も。地元の皆さんにも楽しんで頂けていれば良いんだけど…。

別アングルからも。
0911014
対岸に釣り人は居るけど、こちら岸には殆ど人が入って来る事はないそうなので、誰かに迷惑掛ける事も無く思う存分飛ばせる有り難い環境。

上空からちょっと周辺を眺めてみると。
0911015
更にもう1枚。
0911016
この2枚を切り出した元の動画がコチラ。

ラダーのジャイロ降ろしちゃったんでちょっと安定しないけど、浮きが良くて凄く飛ばしやすかったかも。
後半に川の上をローパスしてるんだけど、空撮動画でも川底までしっかり見通せる位に水が澄んでいるのが解って貰えるんじゃないかと。

残念ながらコイツはやはり飛ばず。
Microbee_47
当日の明け方に付け焼刃の改修はしてみたものの、絶対的に浮力が足りないんだろうなぁ。モータのスラストラインが主翼と同レベルだともう少し違うのかも知れないけど、何れにしろ大改修しないと離水は難しそう…。

飛ばなかった2機の分もネモメアで計5フライト!
Nemomare_42
更にもう1枚。
Nemomare_43
そのネモメアの空撮動画がコチラ。

一緒に飛んでいるのは台長さんのTB-20で、水上機化した当初はかなり苦労されたそうなんだけど、そんな事は全然感じさせない終始安定したフライト。

そして無事帰還。
Nemomare_44
浮かべるのも回収するのも良い足場があって楽々。

aoさんは遠征先でもファンフライ。
0911018
持ち込んだ水上機がメカトラを起こしてしまったのもあり、早々に陸上機へスイッチ。椅子に座ったまま手投げでピラタスは発進させるし、そこだけ何時もと変わらない風景?

何時もと一緒と言えば。
09110113
私のマイクロ機『一山幾ら』状態も普段通り。駐車場からちょっと歩くんで、上手くまとめないと運ぶの大変なんで。

忘れちゃいけない、この日のメインイベントの1つがコレ。
Buta1
hiraさんのサヴォイアが電動機化されて初フライト!
Buta2
相当緊張したみたいだけど、周囲の期待を裏切り(!?)無事帰還。

実はコレ撮影用の2フライト目なんだけど、流石のhiraさんも緊張してロールがやっとだったらしい?

もう1機の同型機は残念ながら。
09110111
離水に失敗して編隊飛行はならず。
09110112
翼端フロートが外れてしまったので私の救助艇に出番が。久々にテグスを曳いて回収作業をしたんだけど、上手く出来て良かった。

てな事でトラブルも無かった訳じゃないけど、お昼過ぎまでしっかり飛ばさせて貰い大満足で帰路へ。本当に良くして頂いたので、ご迷惑にならない程度にまたお邪魔したいなぁと。

| | Comments (2)

機体修繕と改修

内容的にはかなり前後するけど機体別に。

先ずはFox初号機改モノフロート。
Fox_39
正式名称(!?)で言うと長いなぁ…。
先ず31日のテスト結果を受けて画像では右端、フロートの後部を40mm程延長して浮力を確保すると共に滑走時の安定性向上を狙ってみる。
で、遠征当日、フロート延長の効果はバッチリだったものの、前日のテストで裏返しになった際にエルロンサーボに浸水させてしまった様でどうにも動作が安定せず、とても飛ばせる状況ではなくて不完全燃焼のまま終了。
その日の晩に此処までバラして、これは乾燥待ちしている時の画像。しっかり乾かして必要な注油をしたら極普通に動作したので、ケーブル取り出し部分とケースの結合部には接着剤を盛り、ギア部からの浸水対策にはグリスを充填して再組立。
3日に再度テストをしたかったんだけど残念ながら風が強くて断念。ただ強風だったのを差し引いても何となくパワーが無かった様な?アンプorモータも微妙にヤバイのかも???

お次はムス。
P51_65
遠征時に現地の皆さんと遊んで頂いたんだけど、意外に速く感じなかったのはペラのバランスが狂ってるのかも?重量機故着陸時に引っ掛けてペラ折る事が結構あるんだけど、勿体無くて再利用しようと接着する際にはキッチリバランス取るから、仲間内からは『まだ折ってないペラだから』なんて言われちゃったり。
で、慣れない場所で降ろすのにミスって今回はエルロンサーボのホーンを石に引っ掛けて破損。カバーごと壊しちゃったので少々重くはなるけど強度の高い新しいカバーを装着。弄るついでにもうすっかりコシが無くなってしまい、引き起こしでバンザイし掛けてる主翼にカーボン補強を追加。各部のヤレも可能な範囲で補修し、これでもう暫くは現役で頑張れるんじゃないかと。

最後はSandBird。
Sandbird_18
これは遠征時にジュンさんが撮影してくれた画像なんだけど、タキシングして回収地点へ戻る途中、浸水が酷くて水没し掛かっている様子。
遠征前夜になって修理が未完了だった事を思い出し、急遽作業したんで胴体と主翼の間の隙間がノーマル以上に大きくなってしまい、離着水の際にガンガン浸水した模様。

そこで登場するのが百均の吸水テープ。
Tape
フェルト生地に両面テープが貼ってあるだけの様な構造だけど、これでも防水工事には充分。

施工後はこんな感じ。
Sandbird_19
胴体のサイドと主翼の前縁に適当なサイズに切ったテープを貼り、組み付け状態を確認。隙間はほぼ解消したんで、多分これで大丈夫だと思われ。
でも実は前回の墜落時に主翼の一部にも破損が有った事が判明して修復したり、一応侵攻は止まったものの主翼内にはカビも発生してるし、結構ヘロヘロ状態。飛んじゃえば見えないし、滑走姿勢は綺麗だからまだ暫くは現役で頑張って貰うつもりだけど…。

| | Comments (7)

四連休にしたのに

何だかんだと忙しくてすっかり更新はおサボり。

土曜日の31日は遠征前の最後の調整日。
0910311
来週末の行事の為に草が刈り取られた状況に慣れずにアタフタ。半年ほど前はこの光景だったのになぁ。

とはいえ結構凸凹してるんだけど。
0910312
下草は残っているし、刈り取られた跡の根も残ってたりするので脚付きの離着陸は完全に枯れるまでお預け。

この日は娘の文化祭だったので当初は早朝だけで退散かと思っていたんだけど、『午後からでも大丈夫』と言われたので翌日に向けて水上機のテストをみっちりと。でも結局今まで離水に成功していない2機はこの日もNG。最後には一番安心して飛ばせるネモメアまでサーボが水を被ったらしく飛ばしている最中にエレベータが痙攣しはじめたんだけど、スロットル操作で高度を調整し何とか着水させて回収。トイラジ飛ばしていた経験が意外な所で役に立ったかも?

早めに昼を済ませて午後からは連れ合いと一緒に娘の学校へ。帰りは微妙な時間だったので時間調整がてらenRoute調布さんでパーツの買い出し。ついでに期間限定のコレを買って帰り、この日の夕食の準備はおサボり。夕食後はバッテリを充電しながらサーボ交換やら付け焼刃の対策やら色々と。


月が変わって1日は仲間とH村水上基地へ遠征。
0911011
ちょっと寝不足気味ながら好天に恵まれ、昼過ぎまでみっちりとフライト。遠征の詳細はまた別項で。
帰宅後は流石に疲れてしまってちょっと昼寝したけど、夕食当番後に片付けというか軽整備。


2日は疲れてる事を見越して代休。
朝はゆっくり寝て、文化祭の振替休日だった娘と昼前から映画に。原作者曰く『重く暗い話』なんだけど、観て良かった一本。万人にお薦め出来る作品じゃないけど、少なくとも私や娘にはストライクゾーンな出来。ど真ん中って訳ではないし、救いようのないストーリーではあるんだけど…。
時間が半端だったので上映後にちょっと遅めのランチ。平日でも昼休み外すと結構空いててのんびりと。その後ちょっと買い物をして、帰宅後は休日恒例の夕食当番、とはいえ手抜きの料理しか出来ないけど。

この日の買い物。
Stapler
パッケージにもある通り犬がモチーフのステープラー。なんだけど、金失としては握った感じがコレに似ていたんでつい…。


連休最後の3日は結局また出撃。
0911031
ちょっと風のある予報だったけど、家を出る頃には寒いながらもまだ微風程度。

西の空にはまだ月が。
0911032
いかにも寒そうな空だけど、実際2日前に夏日だったとは思えない冷え込み。真冬装備ではないものの完全防寒で出掛けたのは正解で、風が強めになっても耐えられない感じじゃなかったので助かったかも。

この日は遠征でも結局飛ばなかったFox初号機のリベンジをしたかったんだけど、マイクロ機にはちとキツイ風でタキシングしただけでヤバそうな感じだったので次回に持ち越し。その分もネモメアを飛ばしたんだけど、風が強いだけじゃなく何時もと場所が違うせいもあって降ろすのに一苦労。2パック目には着水体勢に入った所でバッテリ切れになり不時着水。強風でスロットル上げ気味だったから思ったよりバッテリ消費が大きかったみたい。幸い風向きと流れの向きが良かったので、こちら岸の護岸に引っ掛かってくれて無事回収。バッテリはまだ数本残ってたけど釣り人も増えて来たので早々に撤収して後は陸上で。

先ずはコイツからと準備をして。
Fox_355
ジャイロの動きが怪しいのを確認したかったアラレ号は、お得意の草地からの離陸を決めたもののそのまま大きくロールして頭から墜落。フロートが外れてしまって終了。やはりジャイロ外した方が良いのかも?
段々強くなる風に翻弄されながらもSandBird、ミニグラと順調にバッテリを消費し、最後はEasyStar。条件が良ければGPSロガーの追試をしようかと思っていたんだけど、北寄りの季節風&草の刈られた着陸地点に慣れるのを優先して軽く2本飛ばしただけで終了。

夕食がてら買い物に出た際にこんなモノを。
Wingkit_1
これが第三弾なんだけど、気が付いたら毎回1個は買ってるかも?

ラインナップを見て貰えば。
Wingkit_2
つい手が伸びるのも解って貰えるんじゃないかと。今回はフロート付もあるし、かなり濃いんですが…。

| | Comments (4)

« October 2009 | Main | December 2009 »