« A-10 完成 & 初フライト | Main | 近況 と 空撮動画 »

2009.02.09

週末のフライト と 近況報告?

先週はちょっと色々あって特に後半はダメダメな感じが…。

まぁ体調も良くなかったし、或る程度は仕方が無いんだけど完全に気力が減退しちゃってたかも。
週末には首の方はどうにか良くなって来て痛み止め飲んでれば普通に生活出来る様になったから、金曜日の晩にはちょっと無理をして宿題の製作。土日は良い天気だったけど、日曜は日の出頃までは良かったもののその後は段々風が強くなって昼前には先週みたいな強風に。撤収した頃には土手上の計測で 12m/s を超える位で凧揚げに来てた親子がメゲて退散してたし、その後また強くなってたから瞬間的には 20m/s 近くいってたのかも?


とまぁそんな中でも雨さえ降らなければ何時も通り出撃。
Lr1_50
土曜日はちょこちょこ弄ってたこの Salamandra 風味の LR-1 改と、先にUPした A-10 の初フライトが目玉だったんだけど、A-10 の方は既にレポートした通りなので割愛してこちらでは LR-1 の方の事を少しばかり。
先日書いた通り尾翼周りを大きく弄って見た目の雰囲気が随分変わりバランス的には『ちょっと微妙…』な感じではあったんだけど、いざ投げてみたらこれが嘘の様に普通に飛んでしまったり。FOX ではあんなに悩まされた反トルクも殆ど無いし…。
ヨー軸の制御が殆ど出来ないながらも何度かのテストでピッチ方向のトリムはほぼ出ていたんで、スロットルハーフで微風の中軽く押し出して見ると若干ダウントリムながら普通に水平飛行し、緊張しながらエルロンを切ってみると何事も無い様に普通に旋回。ベースになってる機体の特性で若干の巻き込み癖があるから、調子に乗ってバンクさせると一気に高度を失って焦る事があるけど、それ以外は普通に飛ばす分には至って普通に飛んでしまってむしろ拍子抜けする位。今までの苦労は何だったんだろ???
ちょっと冷静に分析すると、大きな所では前面投影面積が大きくてスロットルを煽ってみても思った程には速度が伸びないとか、対気速度によって機首を上げたり下げたりが忙しかったりとか、前述の旋回後半の巻き込みとか、この辺はベースの機体の癖がそのままって感じ。細かい所では、垂直尾翼を下に伸ばしちゃったんで着陸時にフレア掛け過ぎると擦っちゃうとか、尾翼周りにテープのパックをしていないんで強度と耐久性に不安があるとか、そんな所かな?
まぁみての通り既にヨレヨレの機体なんで、お色直し位はしてあげないと飛ばしていて可愛そうだというのが当面の問題かも。

土曜日はこの他に微風下での St. Louis と MicroBee それにムスタングの再テスト&調整をしてそれぞれ課題を確認。St. Louis はやはりエレベータの拡大をしてやらないとちょっと厳しい感じで、MicroBee はほぼOKだけど exp をもうちょっと増やして差動設定を見直した方が飛ばし易くなりそう。ムスタングは試しに付けている GWS の 5043 ペラがフルハイではやはりちょっと負けている感じだったので、帰宅後に従来の IM 産業のペラを再装着。
FOX 兄弟も相変わらず良い調子だったんだけど、ピッチロンのニンジン号の方が原因不明のノーコンで頭から地面に刺さり中破。これを機にサーボ交換かな?
後は A-10 に e-Lightning それに Mirage をフライトし、もういい加減 Mirage のアンプがヤバそうなんで次回飛ばすまでに交換必須なのを再確認。
結構な量のバッテリを持ち込んだのに落としてしまったニンジン号用のバッテリ以外はほぼ使い切り、久し振りに EasyStar は上げずに終了しちゃったんでこの日の空撮は無し。


翌日曜日は遅くなるほど風速が増す気圧配置だったので、頑張って日の出直前から出撃。ペラを戻したムスタングと尾翼をちょっと加工した LR-1 のチェックを一通り済ませ、風が強くなる前にジャイロを積んで空撮用装備も整えた A-10 で空撮。

トリム出しでアタフタしてたら ao さんの 21 型とニアミスしてるし。
090207_3
そんなに怖い感じはしなかったけど、こうして見ると結構近いよなぁ…。

野球の開始が早そうだったので早々に下流に移動したんだけど、その頃から段々と風が強くなり 3m/s~5m/s 位。グライダーなら余裕だけど、まだ調整が決まっていない LR-1 にはちょっと厳しくてお仲間の頭上をローパスしてしまう場面も。皆さんごめんなさい。

その後 A-10 はもう無理だと判断して EasyStar を上げて空撮。
090207_1
空気は澄んでるから富士山も見えてたんだけど、この時期特有の北風なのでこの向きで飛ぶのは既に結構厳しい感じ。

頑張って何時もの集合写真を撮ろうとするんだけど…。
090207_2
土手に向かうと完全に追い風になるんで、これが精一杯。
この EasyStar でも土手ソア出来ちゃいそうな風速で、土手の吹き上げでホバリングしながら垂直に降りられちゃう位だったし。

測ってみると既に 7m/s 位の風だったんだけど、お仲間が撤収していく中メゲずに A-10 用に準備したバッテリの放電で e-Lightning を地上滑走から飛ばしてみたり、調整の進んで来た MicroBee でグリグリやったり、ペラを戻して何時もの感じになったムスタングで ao さんの P-38 と友軍機同士の空戦をしたりとお腹一杯フライト。充電して行ったバッテリも使い切り、ちょっと早かったんだけど10時過ぎには解散。その時点では最初に書いた通り、風速は時折 10m/s をゆうに超えてたから、小型機でも頑張れば 10m/s 近い風でも飛ばせるって事?ホントの最後の最後に『この風なら土手ソアOKかも?』と上げてみた FOX ダイコン号がちょっと無理し過ぎてペラを折ったけど、それ以外に破損したのは早朝の A-10 だけだったし。


帰宅後には次の宿題用に頼んでおいたサーボが到着。
Gear_272
掛け率が高くて中々安くならない Tahmazo のデジタルサーボが、フタ産の通販で特売になっていたんで思わず頼んでしまったモノ。残念ながら店頭ではこの値段にはならないみたい…。

ついでにこんなブツも注文。
Gear_273
見ての通りの機体発見ブザー。
カッ飛びの Mirage に載せようかと思ってるんだけど、そもそもフルハイで落ちたら粉々になっちゃって意味ないかも?


今週は週中にもお休みがあるけど、出撃出来るかどうかは天候次第?今日時点ではちょっと微妙かなぁ…。

|

« A-10 完成 & 初フライト | Main | 近況 と 空撮動画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« A-10 完成 & 初フライト | Main | 近況 と 空撮動画 »