« 工具の修理と全翼機のモータ交換(追記有) | Main | 久し振りに涼しくて腑抜け状態 »

2008.08.15

次期主力機?

昨日は予報に反して夕方風が無かったんで HOMER-3D でグリグリ。

ナイフエッジも何となくそれらしくなって来たし、少しは見られる様になったんじゃないかと思うんだけど、そうなるとかなりくたびれて来て捩れまくる機体にちょっと不満が出てきたり。本気で EPP ファンフライを飛ばす気なら、手に入り易くて情報も多く、性能も折り紙付きの SouthernX シリーズに行くべきなんだろうけど、ちょっと値も張るしキッチリ組める自信も無いからなぁ。

なんて事を思っていたらこんな機体を発見。
Eppsu31
RED EAGLE MODEL 製の塗装済半完成 EPP 機。探してみると幾つかのショップでこのシリーズの扱いがあって、価格は \6,900~\7,900 程度と内容を考えるとお買い得。スパンが 860mm と HOMER-3D よりちょっと大きいけどこの程度なら大きな差じゃないし、SouthernX の様な飛びは期待出来ないにしても EPP ファンフライの入門としては『あり』なんじゃないかなぁ。詳しいキットの内容は『クラフトるうむ』さんのこちらのページに紹介が。カーボンリブまでしっかり入ってるし、結構良いかも?

因みにショップ繋がりで『enRoute』 さんでも期間限定のサマー大バーゲンを開催中。既に売り切れも出て来てるけど、欲しいものがあれば今が狙い目!

|

« 工具の修理と全翼機のモータ交換(追記有) | Main | 久し振りに涼しくて腑抜け状態 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 工具の修理と全翼機のモータ交換(追記有) | Main | 久し振りに涼しくて腑抜け状態 »