« タムショットまたまた修理と改良 | Main | enRoute の新型ブラシレスアンプ »

2008.01.30

最近の新製品

先ずは ABC ホビーさんがまたやってくれちゃった。とこや3のマッチド単3乾電池(ブログ)で詳細がUPされてるけど、ミニのピックアップトラック!カントリーマンでも『おぉ!』って感じだったのに、これは完全にやられちゃったなぁと。少なくともボディ単品が出たら絶対GETかな。

続いては怒涛の新製品ラッシュの enRoute さん。
そろそろ出るといわれてたクローリングマシンがついに発売。Berg 2.2 と呼ばれるこのマシン、主要部品は総てアルミ製で初回ロットは MOAB M3 コンパウンドタイヤが1台分付属なんだそうな。その辺を考えると意外に高くないのかも?

そしてスモールカー用の enPower24CAR-3700 が缶が太くなってパワーアップ。タムショットなんかの 4WD にも対応って謳われてるけど、電流値比較では旧型の倍以上になってるんで軽量に仕上げた 2WD なMシャーシマシンでもいけそう。同じシリーズの enPower24CAR-5200 はマグネットが増えてトルクアップした模様。

更に 540 サイズでは Spark シリーズに続いて Core シリーズがリリース。センサレスながら結構な出力でその分お値段も立派!? 先ずはアンプとのセット販売のみでスタートみたいなんだけど、このセットになってる enESC-A9 ってアンプがセッティングカード対応で Drag Brake も設定可能な代物。定格容量は不満のないスペックなんだけど肝心のフィーリングはどんなもんなんでしょ?設定項目が少なかったりファームの書き換えは出来ないけど、値段的には MambaMax よりお手軽で入手性も良さそうなんで使い勝手が良いといいなぁ。。。

|

« タムショットまたまた修理と改良 | Main | enRoute の新型ブラシレスアンプ »

Comments

カントリーマン、売れるでしょうねー。
クローリングでも使えそうです。

バーグもすごいですね。
改造でなく、走らせるのが目的なら、即ゲットですね。
2.2でクラッド系のモーター配置は魅力的です。
ヨコモさんがクローラーをいくらで出してくるかによりますが、
かなり魅力的です。

Posted by: 333 | 2008.01.30 at 21:54

カントリーマン、ピックアップトラックと矢継ぎ早に発売ですからねぇ。仰る通りクローリングマシンにも使えそうですし、ゴブリンやランチボシャーシにもジャストフィットしそうです。

Berg 2.2 はクラス初の2モータですしね。ヨコモの方はサイズが小さいですから、岩場で走らせるならこっちになるんでしょうか。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2008.01.31 at 07:14

はじめまして
yanaさんとこから来てみました。
バーグ2.2は興味津々です。
代理店経由で入手出来れば、ビートルボディもついてくるところがあるそうな・・・。
A9はメーカーに問い合わせたところ、12極に対応しているそうです、回転初期のなめらかさはsparkには劣るかも。らしいです。

Posted by: EDA | 2008.02.02 at 01:42

EDA さん、はじめまして。

やはり enRoute さん以外でも入手可能なところがあるんですね。ビートルボディは良いかも?

A9 は 12 極対応って Spark が 12 極ですから考えてみたら使えなかったら困りますね。初期の滑らかさはやはりアウターロータの方が有利って事でしょうか。クローリングには現行のラインアップだと A9 に Spark の Kv1000 って組合せが良いのかな? A3 が近々に enESC-A3Pro になって帰ってくるみたいなんで Berg 2.2 にはこっちを待つのが正解でしょうね。 A9 を 2 セットはキツイですからねぇ。

Posted by: ♂いぬ♂ | 2008.02.02 at 09:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« タムショットまたまた修理と改良 | Main | enRoute の新型ブラシレスアンプ »