« 週末の作業報告 | Main | 親蛙のタイヤを履いてみる(追記有) »

2007.08.28

実車理論は嫌われがちだけど

個人的にはケースバイケースで『あり』だと思う。子供を持って実車で『やんちゃ走り』をしなくなった分、RCで楽しんでるから余計にそう思うのかも?

てな事で、早速手直しを迫られたジェネ。
Gene_26
サーボホーンのピロは1クラッシュですっぽ抜けてくれたんで見ての通りに修正。これなら大丈夫じゃないかと。

そして理論云々書いたのはこのタイヤの選択をしたから。
Gene_27
結果的にM03RWDと同じ組み合わせになっちゃったんだけど、フロントにフラップのミニスリック30でリアがRPの30。但しこちらの方がインナーが薄め&柔らかめの選択になってて、初期はちょっとダルに。
夕方のちょっと路面温度が下がったパーキングだと、M03RWD同様の弱アンダーな非常に素直なハンドリング。インナーの選択と4WDが相まって実にイージードライブ。振り回す面白味は無いかも知れないけど決して攻められないって訳じゃないし、破綻しない分壊す心配が無いんでこれはこれでありかなと。

|

« 週末の作業報告 | Main | 親蛙のタイヤを履いてみる(追記有) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 週末の作業報告 | Main | 親蛙のタイヤを履いてみる(追記有) »