« March 2007 | Main | May 2007 »

15 posts from April 2007

2007.04.25

Rat (Vol11)

今回は気になってた足の見直し。

enRoute のタムギア用ダンパーに換装したものの、フロントのばねレートと車高に不満があったんでその辺の修正作業。

一応の出来上がり状態。
Rat_38
やった事は、シャフトをタミヤのTRFダンパー用に交換、ばねはタムギアGB用オプションのソフトを5巻きカットして装着、オイルは#100を充填。必要な加工は、タムギア用ばねを装着出来る様にアッパー側のスプリングシートを取り外して、ボトム側はタムギアのノーマルダンパーから拝借。そのままではシャフト径が違うんで、シャフト逃げの切り欠き部分をヤスリで拡張して流用。

リアは基本的に吊るしのまま。
Rat_39
フロントとのバランスを取るために入れていたスプリングスペーサを除去した程度で、その他は購入時の状態のまま。オイルは#150だった筈。

一応全体像。
Rat_40
装備状態でのリバウンドストロークが前後とも8mmくらい取れる様になり、しなやかになった足はジャンプの着地で跳ねる様な挙動も解消してくれてる筈なんで、取り敢えずは満足かなぁ。
それと、足の見直しと併せてタイヤのトレッド面が山型になってるのがやや気になってたんで、ワイドホイールを導入して解消。

天気が回復したら試走してみて、必要ならもうちょっと手直しかな。

| | Comments (0)

そろそろMB4を

復活させようと画策中。

スチールのユニバが発売になったんで、折角だからブラシレス化してしまおうかと。ピニオンはRatに使ったのが流用出来そうだし。

てな訳で今回は最近調達したパーツの紹介。

先ずはホイール&タイヤ。
Gear_54
タミヤのワイドホイールに enRoute のCOYOTE用タイヤとインナー。ホイールはちょっと前にメッシュの方は紹介したけど、ホワイトのスポークは最近GETしたもの。ちょっと重いけどオフセット大きいのがお気に入り。COYOTEのタイヤは1/10ツーリング用のナローホイールにも履けない訳じゃないけど、幅が広いんからこのワイドホイールが丁度良い感じ。

履かせてみるとこんな感じ。
Gear_55
COYOTEのタイヤは結構コンパウンドが柔らかいんで、ナローホイールだとトレッドが山型になっちゃうんだけど、このホイールだとバッチリ。デザインは好き嫌いがありそうだけど(^^ゞ

それとFMの受信機。
Gear_56
暫く欠品中だったお買い得受信機が猫マーク付になって復活。待ってた私はすかさずGET。クリスタルは信頼性重視で推奨になってる Futaba 純正品を購入。

パーツはほぼ揃ったんで、先ずはリアだけタムギア足になってるのをMB4の純正に戻す所から始めないと。G/Wがちゃんと休めれば完成まで持って行けるかな?

| | Comments (0)

Micro-T(小ネタ)

大したネタでもないけど Micro-T 弄ってる方の参考になれば。

海外通販でアクスルシャフトを交換済みの個体は良いけど、整備しててネックになるのが極小のEリング。実は私もすでに紛失してて、タムギア用を加工して使用中だったり(^^ゞ 純正の保守パーツセットを買えば良いんだけど、値段と入手性が…。てな訳で、せめて安価で安定して供給して貰えそうな代替品はないかと探していたんだけど、実際に購入して使える事を確認したんでご紹介。

まぁ一目瞭然な訳ですが。
Gear_57
ブツは enRoute のRat用保守パーツで、品番で言うと Neko-R30551 商品名は Rat Eリング 1.2x0.3 12pcs だそうな。12個入って160円ならまぁ良いかなと。これでホイール脱着が3回出来るし!?

他に入用のパーツが無いと送料分が馬鹿にならないけど、他にも購入品があればお勧め。ネジは良いんだけどEリングを無くして困ってる方はどうぞ!

| | Comments (0)

2007.04.24

Rat (Vol10)

まとめて更新の最後はRatの話題。

以前購入していたピニオンをようやく装着してモータを換装。その他モデファイを実施。

先ずは全景から。
Rat_33_1
モータ換装に併せてメカ搭載位置を変更してアッパーデッキを取り外し。バスタブ形状のシャーシだけでも結構な強度があるんで、若干しなりが増えた方が良い様な気もするし。

モータ&ピニオンのアップ。
Rat_34
サーボの搭載位置を前に出して、ブラシ交換&進角調整が可能なアトラスのATOMIC370GMを搭載。ピニオンは取り敢えず13Tをチョイス。

リアから。
Rat_35
結局バッテラの組み替えはせずに、フタ産の年度末特売で購入した受信機用のリポを搭載。

一応ピニオンのパッケージを再掲。
Rat_36
京商扱いのTRINITYのピニオンセット。2mmシャフト用だけどちょっとキツかった。ピッチはバッチリ適合。

リポのアップ。
Rat_37
型落ちで放電電流が8Cまでなんだけど、ブラシモータなら大丈夫じゃないかと。なんたって1000mAhで1K円だし。一応近々にバランス端子を付ける予定。

ちょこっとアスファルトで試走してみると、タイヤのグリップが落ちてるのとバッテラが軽くなってるのが効いてか、ハイサイド転倒の気配は皆無。リポの効果かフル加速時のサーボのガチャ付きも殆ど出ないんで良い感じ。ちょっと足が硬すぎたりとか車高が高いとか、もうちょっと煮詰めたい所は多いけど方向性としては見えたかな。コイツもそろそろボディ完成させないと。。。

| | Comments (0)

RC Sonic

溜まっていた分を怒涛の更新!?

数年前に宇宙一で叩き売られていたミツワのRC Sonic。メカがアコムスで常用してる双葉の2PLとは相性が悪いもんだから長いこと休眠させてて、ちょっと前にDTM用のメカに換装しようと試みたもののサーボが問題で断念。ミニモンに浮気しそうになりながらも、つい最近になって洛西でミニアンプが特売中だったのを購入して晴れて復活。

スペースの関係でかなり無茶なメカ積み。
Sonic_01
当初平積みの予定だったタムギアの受信機、ケーブル長の関係やなんかで縦積みにしちゃったけど、重たいバッテラは腹に抱えてるから大丈夫なんじゃないかと。もともとそんな事を気にするマシンでもないし!?

別アングルから。
Sonic_02
受信機の裏側にアンプ(三和のES-01)を両面テープ固定。変速の段数が荒いのは設計も古いから仕方無いかな?容量的には6Vで130クラスのモータには必要充分のスペックかと。むしろモータの放熱の方が心配な感じ。
あ、バッテラはタムギアサイズの5セル仕様で、元々受信機用だったニッカドのターミナルを付け替えたモノと、他車用を組み替えたニッケル水素を使用中。

ボディ積むとこんな感じ。
Sonic_03
屋外走行もさせてるから結構くたびれてる感じは否めないけど、逆に傷を気にしないでガンガン走らせられるからOKって事で。

画像でも微妙に解るけど、タイヤが経年劣化で硬化しちゃっててフローリングではスケート状態。ここは他車流用で何とかならないか検討中。上手く行ったらホントはボディも塗り替えか積み替えしたいところ。

| | Comments (0)

補給物資着弾

昨日は外で打ち合わせだったんで、合間に秋葉でお買い物。(自分で買出ししておいて『着弾』は変かも)

月曜日は宇宙一とチャンプ(それにenRouteもか)が定休日なんで、洛西~フタ産~ラジ天と回る事に。

洛西ではタムギア用にスペアギアを購入。それと、空モノコーナーでリポの調査。タムギアに積むのはハイペリオンが一般的みたいだけど、売価がちょっと安いタマゾーも載せられそうな感じ。バランス端子が違うのが要注意だけど。

続いてフタ産では消耗品とか工具とか細々したパーツを購入し、年度末に特売になってた小型ジャイロが価格据え置きだったんで購入。
Gear_53
今はドリフト仕様になってるTT-01に積むか、小さいからタムギアに積んでみるのも面白いかも?<タミグラOKってホントなの???

最後にラジ天。6Fがミニッツサーキットになり4Fは空モノ専門になっちゃったんで、実質の売り場は5Fのフロアのみ。しかも1/3はミニッツ関連商品なんで、中古なんて殆ど無いも同然の状態。ラジ天通販の中古取扱いも今月いっぱいで終了みたいなんで、楽しみが減ってしまった(T_T)
Gear_52
とか何とかいいつつも、カスタマ扱いのM03黒シャーシがあったんでGET。それとDT-02のギアも。

もうちょっと欲しいモノもあったけど、それはまた宇宙一とチャンプがやってる日にゆっくりと。

そうそう、洛西のWebに瓜王の4WDコンバ付が載ってるけど、秋葉の店頭にも数台の在庫を確認。悩んだけど今回は見送り。これ以上でかいマシン置く場所も無いし、何より客先にはあの箱持っていけないし(^^ゞ

| | Comments (0)

2007.04.23

M03デカタイヤ仕様Vol12

夜勤の合間に更新(^^ゞ

久々登場のFFゴブリン。
ダガータイヤを履いて無茶してた時期もあったけど今はちょっと大人し目(!?)に仕様変更中で、今回はタイヤの小経化に併せて足の見直し。

今回投入したパーツ。
M03_144
使ったのは右側のミニインファ用のダンパー。左のサーボステーは結局オンロード仕様のM03に使う事に。

例によって装着後の状態。
M03_145
既に手持ちにあったセットと併せて、今回はリア用で自由長が長い方のダンパーを2組使用。オイルは取り敢えず#150を充填して、ピストンのガタをワッシャで修正した上でダイヤフラムをTRFダンパー用に交換。ばねはかなりの変則技なんだけど、フロントに3RacingのDF03用アルミダンパーの付属品を、リアにはミニインファのリア用のハードを装着。文字通りのあり合わせ仕様だけど、装備状態のリバウンド量とか足の動きの感触とかは意外と悪くないんじゃないかと<ホントか?

別アングルから。
M03_146
因みに今のホイール&タイヤは前後共通で、ダガー用に敢えて小経化を狙ってダイナブのリア用を履かせて、とどめにヨコモのインナー。タイヤが固いんでインナーの効果は不明だけど、砂の侵入が抑えられるだけでも意味はあるんじゃないかと。
それと、モータはモデ缶にダートチューンのロータを入れたモノに換装。缶に装着するタイプのヒートシンクが付けられなくなっちゃったんで、今更ながら気休め程度に純正のヒートシンクを取付。アンプもパンチの無いAIランナーリバースにして、そろそろ無茶は止めて仕様を固めに入ってるところ。

もうちょっと足を煮詰めたら、ボディ載せても良いかな?

| | Comments (0)

Micro-T(モディファイ その2)

未だ年度初のバタバタが納まらず。

久々の更新は小ネタ。
家の前のアスファルトで手製のジャンプ台を気分良く飛んでたら、ふと気がつくとフロントのスキッドが傷だらけ。気休め程度だけどアルミバンパーを入れてみる事に。

今回のパーツはコイツ。
Microt_14
別口のパーツを注文するついでに通販でGET。

装着前はこんな状態。
Microt_15
そりゃ樹脂パーツだもの、アスファルトにゃ負けるわな(^^ゞ

んで、装着後。
Microt_16
綺麗なうちに記念撮影!?
上の画像と比べると、ちょっと幅が狭いのが気になる(流石はイーグル!)けど、構造的にアームの付け根を直接ヒットする事はまず無さそうだから暫くは様子見。

装着はしたものの、なかなか気力と時間が無くて未走行だったり。ホントはデフの調整とかもしたいんだけど、小さい分神経使うからついつい後回しになっちゃって。歳は取りたくないなぁ。。。

| | Comments (0)

2007.04.16

ようやく入れた

昨日は夜勤明けで昼頃に帰宅。

感謝デー中のディーラーに車を預けたあと、時間があったので昼食がてら家族で散歩。某チェーン店で昼食を済ませたあと、以前からその雰囲気が気になっていたコーヒー専門店をのぞいてみる事に。

因みにお店でサイトもお持ちで、URLはココ

昼下がりで丁度家族3人分の空席があったんで店内へ。カウンターのみの店内は客席が5席のみ。幸せなコーヒーの香りについ1時間程ゆっくりしてる間、テイクアウトのお客さんを含め店内は満席。休みの日の昼下がりって事もあるんだろうけど、厨房のマスターは忙しそう。でも、そんな中でもマスターの所作はあくまで丁寧で、物腰もすごく穏やかで、コーヒーに対する思い入れと人柄を実感。ホントにいい店見つけたって感じ。
自宅からだと最寄り駅で一駅分だけど散歩には良い距離だし、駐車場があることもわかったんで、また近いうちにお邪魔することになりそうな予感。

| | Comments (0)

2007.04.14

今日も出勤

会社の入ってるビルが停電になるんで、システムのお守役は今日も出勤。

今日は休み&風が強かったせいか、夕方の富士山が奇麗だったなぁ。
Fuji_11
ちょっとブレ気味の画像でイマイチだけど、箱根の外輪山の稜線もくっきり見えてなかなかの眺め。

さて、ぼちぼちサーバ群のシャットダウン始めないと。落とすだけでも結構手間なのよね(^^ゞ
んで、今夜は近くのホテルに泊まって、明日の早朝から再起動。何事もなく復帰してくれりゃぁ良いんだけど。。。

| | Comments (0)

2007.04.13

ストレス解消。。。

お手軽に気分転換するには物欲満たすのが一番!?

なのかどうかは不明だけど、ギャンブルも酒もやらないからこれ位は良いよな(^^ゞ


てな事で、秋葉と通販とでGETしたブツたち。

先ずはリーマ。
Tools_05
既に手持ちもあったんだけど、段付きで使い勝手が良さげなブツが安くなってるのを知ってたんで。

次はケミカル。
Tools_06
京商ブランドのマイクロロン。コイツもお試し価格だったんで文字通り『試して』みるために。

続いてはパーツ。
Gear_49
お手々の問題ってのも大きいんだけど、あんまりにもサーボセイバーの破損が多いんでお試しで購入。効果があると良いんだけど、別の所が壊れるかも知れない諸刃の剣って可能性も。。。

特売価格につられて購入したのがコレ。
Gear_44
私にゃ宝の持ち腐れって話もあるけど、良い物も使ってみたかったんでGET。
ツーリングはほぼ休眠なんで、Mシャーシに積もうかな?

と、ここまでが秋葉の店頭購入で、この先はいつもの RCmaniax さんで通販。

先ずは品薄だったコイツ。
Gear_45
ネット上には色んな評判が上がってるけど、要は使い方みたい。確かに%表示はあてにならないけどそれでも目安くらいにはなるし、単セル制御で充放電出来て電圧と充電容量も個別に確認出来るんだから充分じゃないかと。
ミニッツやるなら重宝しそうだけど、当面はプロポ用のエネループの充電に使う予定。流石に8本直列で充電してるのもヤバイ感じなんで。。。

因みにこんなケースが付属。
Gear_46
見難いけど、ACアダプタの形状があんまり好みじゃないかも。これだけ大きいなら、コンバータ部分はプラグ直付けじゃない方が個人的には好み。

最後はほんの出来心で。
Gear_47
評判も全然出揃ってないんで正直不安だったんだけど、人柱覚悟で購入。スペック上で目に付くのは正式にリポ対応を謳ってることと、一応12ターンまで対応ってこと位かな?
まだどのシャーシに乗せるか決めてないんで、取り敢えず手持ちで一番ターン数の少ない11Tを繋いでテスト。モータ単体で全然負荷掛けてないから何とも言えないけど、取り敢えず問題無く使えそうな感じ。ボタン1つで色々設定するんで、マニュアル無くしたら大変な事になりそうだけど。それと、電源スイッチの構造がちょっと不安だったんで、そこだけは手持ちのスイッチと交換。で、もう保障利かない状態(^^ゞ


他にも細かいモノがあるんだけど、それはまた、それぞれのシャーシに取り付けた時にでも。

| | Comments (0)

またまたホイールネタ

業務多忙&体調不良で全然更新出来ず。

で、久々のネタはまたしてもホイール。

憂さ晴らしに秋葉へ出た時に目に入って購入してきたのがコレ。
Gear_50
発売になったのは随分と前なんだけど、ワイドホイールの必要性が無かったんでスルーしていた代物。
それがごく最近になってからは、リンクス用とかでちょっとワイドなタイヤを扱う事が増えたんで『こりゃ試してみないと』となった次第。

実際にリンクス用のタイヤを履かせるとこんな感じ。
Gear_51
気持ちワイド過ぎな感じもあるけど、ほぼジャストサイズ。デザインに好き嫌いは出るけど、これはこれで使えるんじゃないかと。

そうそう、このホイールは2ピース構造なんで、ディッシュ部分を裏表逆に装着する事でオフセット調節が可能。そのせいでちょいと重いとか、実質トレッドを狭めるしか出来ないんで我が家では意味が無いとか、ネガティブ要素が多いけど嫌いじゃないギミックだったり。


おまけで、今更ながらのブツをGET。
Gear_48
いつもの RCmaniax さんで通販した時に、在庫があったんで購入してみる事に。
旧バージョンは子蛙と子蜂に装着してるけど、マイナー後のブツは初購入。確かにガタも減ってるし、ボディへの干渉も考慮されてて正常進化してそう。
実はコイツ、もういい加減着手しようと思ってるGT01に使えないかと思って購入してみたんだけど、さぁて思惑通に使えるかどうか。。。

| | Comments (0)

2007.04.02

現実逃避 若しくは 自分へのご褒美

まだ納まってはいないんだけど、今年はホントに年度末の押し迫った所で無茶苦茶ハードだったんで、物欲満たして気分転換。買っても組む暇ないんだけどねぇ(^^ゞ

ブツはこれ。
M03r_01
夜勤明けの土曜日に秋葉の宇宙一で購入。箱が小さいから持って帰るのも楽々。持ち手も付いてるけど流石に裸で持って帰る勇気は無し。
開封だけはしてみたけど、このまま組むってよりはパーツとして使うことになりそうな予感!?

| | Comments (3)

子蛙のリアタイヤ

ようやく日曜日に休みが取れたんで、ちょっとだけタムギア弄り。

以前は子蜂に履いてたスパイヤースパイクのリア用がトコロテン式に押し出されて余剰になってたんで、ちょっと加工してみる事に。

試走後のきちゃない画像。
Flog_70
相対的にフロントが小さいんで、所謂『耕運機状態』(^^ゞ
でも、走らせた感じでは確かにアンダーはキツイものの思ったより違和感なし。リアさえ亀の子にならずにちゃんとグリップしてれば、走破性もそんなに落ちないってのも嬉しい誤算。見た目より全然まともに走るのねん。

て事で、使えそうだったんで接着してみた。
Flog_71
ホイールはいつものスタジアムブリッツァー用で、左右のリブ分を切り落として幅詰め。これでワイドオフセットホイールの出来上がり。インナーには京商ブランドのソフトタイプを、これまた幅詰めして使用。
実はこの状態ではタイヤに対してリムがやや広くて、所謂『引っ張りタイヤ』の状態。内側か外側か、どちらかをリムとツライチにすれば丁度良い位なんだけど、走らせた感触が悪くなかったんで、リムの保護と接着強度確保の為に今回は引っ張り状態で。

実は今回走らせていてまたスリッパーの緩みが発覚。確かにブラシレス化すると負荷はでかいけど、子蜂は何とも無いんでちょっと不思議。場合によってはアッシー交換かなぁ。

| | Comments (0)

Micro-T(モディファイ その1)

購入後はちょっと駆動系の調整した位だったけど、ようやくネタが出来たんでUP。

実はフルベア化だけは済んでたんだけど、先人の皆様のお陰でリアだけオイルダンパー化が完成。

レシピ!?
Microt_10
みんなミニッツ用のパーツで、ダンパー本体がオバランのリア用。ボールが足りないんで追加して、ばねは02用のソフト(イエロー)に換装。

例によって取り付け後の画像。
Microt_11
ちょっとクリアランスがギチギチだけど、そんなに違和感は無いんじゃないかと。

ちょっとアップの図。
Microt_12
取り付けはアッパー側は純正位置に。アーム側は内側の穴を使用。アッパー側はノーマルのダンパーに使われているビスを使用してボールを固定。アーム側は1.5mmのピンバイスで穴を広げておいて、ボールに付属の2mmビスで固定。

ボディ被せるとこんな感じ。
Microt_13
ほんの少しボディも干渉してるかな?

因みに今回は手持ちの100番のオイルを使用。まだちゃんと走らせてはいないけど、リアが暴れる場面は確実に減った感じ。ジャンプから着地後の姿勢なんか見てると『付けて良かった』と実感(^^ゞ

| | Comments (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »