« M03デカタイヤ仕様Vol7 | Main | M03デカタイヤ仕様Vol8(追記有) »

2006.11.21

タイヤ交換の効果?(追記有)

先日Newタイヤを投入した元パンプキン、実はちょこちょこと細かいところを弄っていたり。

今回はリアホイルアダプタを見直し。
Pumpkin_26
使ったのはマイティフロッグ(2005)アルミ・ホイルアダプタ。実は以前使おうとして購入してたんだけど、ノーマルと比べるとシャフトのガタが大きくなるのがちょっと気に入らなくて、その後お蔵入りしていたモノ。それをガタ取りのワッシャを工夫して装着。アルミが良い感じ?

で、新タイヤを装着しての全景。
Pumpkin_27
まだボディは未塗装(^^ゞ
今回タイヤ径が小さくなった分、ボディのマウント位置も下げてみた。
Pumpkin_28
この画像じゃ見難いけど、実はリアサスマウントも純正位置付近へ移設。ハードに走らせまくってると以前の固定位置だとシャーシへの負担が大きかったんで。

M03のデカタイヤ仕様と比べると正直操安は酷いけど、それもまたこのマシンの『味』かなと。今回のタイヤ変更で路面によってはケツ振りまくりだったりするんだけど、そんなトコも微笑ましく思える不思議なマシンな訳で。モータ&ギアBoxがばね下にあるんで、一度跳ねるとおつりが酷いんだけど、ぴょこぴょこした動作がなんか可愛いかったりとか。

もうちょっとシャーシで手を入れたいところがあるんで、それが終わったら綺麗に仕上げたボディ載せてやらなくちゃ。

(06/11/21追記)
リアサス周りを何とかしたいと考えてたんだけど、冷静になって見ると3本目のダンパーって要らないのかも? ローリングリジットを機能させるだけなら、ストロークの中間付近で固定してしまえば良い訳で。ちょっとロールバーが下がり気味になる筈だけど、加速の度にギアBoxがガコガコしている状態よりは良いんじゃないかと。
という事で、この部分の改良ともう一箇所の工作(!?)が次の休みの課題かな。

|

« M03デカタイヤ仕様Vol7 | Main | M03デカタイヤ仕様Vol8(追記有) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« M03デカタイヤ仕様Vol7 | Main | M03デカタイヤ仕様Vol8(追記有) »