« たまには鉄分の高い話 | Main | 充電器二題 »

2006.10.06

ちょっとやるせなかった話

今日の帰宅時、最寄の駅での出来事。

自動改札前で窓口を覗き込む初老の男性。意を決した様に自動改札に切符を投入。と同時に『ピヨピヨ』(子供を知らせる音)。
『!!!!!!!!!!』
身なりも至って普通だったし、どう見ても電車賃に困っている様には見えなかったんだけどなぁ。最近小売店を悩ませている万引き行為と同じ様な動機なんだろうか。何ともやるせない気分。
当の男性は改札を抜けると、追っ手を振り払う様な勢いで雨の中に消えて行きました。

|

« たまには鉄分の高い話 | Main | 充電器二題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« たまには鉄分の高い話 | Main | 充電器二題 »