« July 2006 | Main | September 2006 »

10 posts from August 2006

2006.08.28

蜂がちょっぴり青くなった

秋葉の店頭ではご縁が無くて買えなかった 3Racing のパーツを通販で入手。

先ずは装着済みの画像から。
Hornet_23
純正のエアレーションダンパーが走行中に硬くなるのが気になってて、とにかく装着したかったのがダンパー。4本中2本がエア混入でグジュグジュだったんで、4本総て正体不明のオイルは抜いてタミヤの200番を充填。漏れを心配してたけど、とりあえず1パック走らせた限りは大丈夫みたい。今の1/10用タイヤとのマッチングも悪く無いんで、当分はこのセットでいくつもり。
Hornet_24
フロントまわりではナックル&Cハブにステアリングワイパーを装着。ナックルとCハブはホントに見栄えだけってつもりだけど(外した純正をMB4に流用って計画も有ったり無かったり)、ステアリングワイパーはガタが減ってくれればとシムまで使ってガタ取りしてみた。で、確かにちょっとガタは減ったかな?でも、むしろ効いてるのはサーボセイバーに被せるC型のばねの方だって気がしないでもない。サーボのギア大丈夫かな???

| | Comments (0)

MB4後足の改良 ほか

今回は既にタムギア足になっているMB4のリアを見直し。

先ずは真後ろから。
Mb4_14
見ての通り、ショックをタムギアの純正オプションに交換。やっぱりこの方が収まりが良い感じ。

ちょっと苦労したのがココ。
Mb4_15
ステー側の固定部分。実はショック交換前(足の換装後)に結構キツイ角度が付いちゃってて何とかしたいと思っていた部分で、ショック交換と同時にスペーサを追加してつじつまあわせ。見た目ちょっと華奢な感じで不安だったんだけど、2パックほどガンガン走らせても今のところ問題無し。

リアのトーインは今回は時間が無くて手付かずだけど、要は走らせ方なんじゃないかって気もして来て、ちょっと様子見。フロントの足は一応タムギア用のパーツを揃えてあるんだけど、高価な純正のユニバも入れたし、こっちももう少し保留。

それと、タムギアのパーツを通販で頼んだ時にコイツも一緒に注文してみた。
Mb4_16
画像下側のバッテリ。なかなか店頭では在庫が無くて未入手だったんだけど、今回の通販先には在庫があったんで注文。上のとりおんブランドのインテレクトよりセルの全長がちょっと短くて、これならシャーシにジャストフィット。まだセルが寝てるせいもあってかちょっとパンチは足りない気もするけど、値段考えたらこんなモンかなと。

| | Comments (0)

2006.08.22

ボディは手付かずなのに

既にシャーシは何者だか解らなくなってるサンダーショット。
Ts_1
元々フロントのツインショック化とかホイール交換は予定してたけど、出来心でトラギー風のタイヤ&ホイール履かせたら思いの外良い感じで(^^ゞ

記録も兼ねて現在の前後の足まわり。
フロント
リア
使ってるのは某所で特売していたDT-03用の純正ショック+シャーシがオヤジの所にお嫁に行って主の無くなっていたDT-02用のスプリング。ショックのピストンは前後3穴だけど、付属の900番のオイル使っちゃたんでOFF走らせるには硬過ぎかも。それと、キャンバー調整したくてアッパーアームを無理やりターンバックル化したのは良いけど、そもそもアームの材質がフニャフニャなんで意味が有るのか無いのか&アッパーアーム分だけ足のしなり強度が下がってるのが何とも。カツカツやる気は無いんで(そもそもこんなシャーシでカツカツなんて無理だし)、壊れなければこのままかな?

ボディ作らないとOFFデビューもさせられないんで、時間出来たら塗装しないと。

| | Comments (0)

MB4タイヤ&ホイール変更

ただでさえモータの加熱が酷いシャーシなのに、純正よりサイズのデカイミニインファSTのタイヤなんか履かせちゃってたので、まだ暫くは暑い日も続きそうだしタイヤサイズを落とす方向で手を入れて見る事に。

んで、例によっていきなり完成形(^^ゞ
Mb4_12
実はノーマルの足だった時にはリアにはミニ用のホイールが履けなかったんだけど、タムギア足の移植で履ける様になったのが今回手を入れる気になったキッカケ。それと前後のトレッドの違いを何とかしたかったのもあるし。
Mb4_13
そのトレッドはこんな感じに。フロントにオフセットの大きなホイール履かせてみたんで、そんなに違和感無いレベルにはなったんじゃないかと。試走して無いんで実際のところどうなのかは想像の世界だけど。入手性は良いタムギア用のリアタイヤが、このシャーシだとどれだけグリップしてどれだけ耐久性があるか、それも見極めなきゃだし。

残るはリアの『付き過ぎてるトーイン』を何とかしたいんだけど、これも手が無い訳じゃなさそうなんで、時間が取れたらチャレンジの予定。

| | Comments (1)

2006.08.15

蜂の微調整(M24モータ関連)

ニュータイヤが現状の仕様にはもうひとつな感じだったんで、1/10タイヤで行く事を前提にモータ周りを微調整。
Hornet_22
ミニジラモータの代替用モータ(おかしな言い方!?)はシャフト長が短いんで、その対策でミニジラ用モータプレートを使ってピニオンとスパーの位置合わせ。勿論オプションのピンクのプレートから切り出しても良いんだけど、今回は手抜き(^^ゞ
ピニオンも試験的にミニジラ用11Tを使用。タムギア用オプションより芋ネジがピニオンの端ギリギリに付いてるのが良い感じ。
一応これで当面は仕様をいじらない予定なんで、各部にシリコングリスを塗布して組み付け。放熱は幾らか改善されてちゃんとヒートシンクに熱は伝わってるけど、それでも炎天下だと1パック毎にしっかり冷やさないとヤバイくらいの勢いでは加熱してくれちゃう。まぁ、今の走行パターンだとそれでも問題無いっちゃ無いんだけど。

| | Comments (0)

MB4にタムギア足移植

どうしても樹脂のユニバが気持ち悪くて、思ったより簡単に行くんじゃないかとパーツを揃えて決行!
Mb4_8
フロントはスキッド角の問題もあってリアだけやってみた。はっきりいってちょっとトレッド広がり過ぎ(^^ゞ
実は何気にフロントは純正のアルミユニバを装着。高いけどホイールがガッチリ着くのはGOOD!
Mb4_9
慌てて撮ったんでブレブレ画像だけど、後ろから見るとこんな感じ。
使ったのはタムギア用のサスアーム、リアブラケット、ユニバ、サスシャフト、4mmピロボール、それに汎用のターンバックルにベアリング。
ショックの下側はスプリング押さえ共々タムギア用に交換済。
Mb4_10
下から見た図。
加工と言える様な加工はサスアームの付け根をカッターで細工してMB4のサスアームの幅に合わせる事くらい。それ以外は微調整しながら組み付け。
Mb4_11
問題はユニバのピンが細くてガタが多いのと、見ての通りカップへの掛かりが浅いこと。これでもリアデフとカップの間にワッシャかませて幾らかは修正してるけどもうちょっと何とかしたい感じ。

まだ1パックしか走らせてないんで耐久性は未知数だけど、リアのトーインが増えたのと、トレッド広がったことの走りへの影響はそんなには大きく無い感じ。暫く走らせて様子見つつ、フロントをどうするか考えようかと。
でも、ホントはその前に13Tのピニオンが欲しい!

| | Comments (0)

タイヤ新調

タムギアもMB4もミニインファのホイールを履ける状態なんで、ちょっと新しいタイヤをテスト。
Hornet_21
見ての通りのブツで特に最近出ましたよって代物じゃないけど、結構履いてる人も多いんでどんなもんかと。実はミニインファSTのタイヤをメインで使うつもりで居たんで、タムギアだと前後別銘柄試すのに『ホイールデザインが合わないのはちょっと』って候補から外してたうちの1つ。いつも走らせてる場所だとST用タイヤをリアに履くと結構シビアな特性なんで、MB4にも使えるからととにかく一度使ってみる事に。
取り合えず、タムギアに使ってみた感想としては、スポチュンまでなら結構オールラウンダーなタイヤかなと。アスファルト上での磨耗具合までは確認出来て無いんだけど、どんな路面でもそれなりに走っちゃう。ただ、現状の蜂のパワーソースだとちょいと役不足なのは否めないかと。
今度MB4で試してみるつもり。

| | Comments (0)

2006.08.04

蛙の近況

最近グラベルばっかりで全然出番が無い蛙も、バンパー装着に合わせて仕様変更。
Flog_23_1
Flog_24_1
ツインアンテナが良い感じ。でもホントは金属アンテナにしたいよなぁ。
で、今回は限界が近かったタイヤを交換。前後ミニサイズにしたらなんかペタペタな車高になったかも。でも、今回のタイヤはグリップ高いんでこれでもコケそう&サスがフルボトムすると腹擦り状態。リアはタイヤ径が小さくなったし、フロントはバンパーの付け根分だけ最低地上高下がっちゃったし。
まぁ、走らせて見てからぼちぼちと不具合潰しましょうかね。明日も仕事だし。。。

| | Comments (1)

蜂の近況

ホーネットもタイヤを中心に試行錯誤中。

先ず、余りにアンダーだったんでフロントにノーマルのリアタイヤを。
Hornet_17
Hornet_18
ちょっとアンバランスだけど思ったよりは走ってくれる感じで悪くない。

次は別項で紹介したモータ積むのに1/10な4WDバギー用タイヤを装着。
Hornet_19
Hornet_20
ちょっとブレてて見難いけど、ココまで行っちゃうともはや別物な感じ。例のモータに12Tピニオンで爆走。こんだけゴツイフロントタイヤでも、いつもの砂の浮いた路面だと弱アンダー気味。パワースライドも出来なくは無いけどシビアなアクセルワークは要求されないイージードライブ。

| | Comments (0)

MB4の近況

先ずはメカの積替え
Mb4_4
Mb4_5
タムギアのレシーバに1/10XB用のアンプ、それにサンワの入門機用サーボ。一応載せました状態で、アンプが結構デカいんでボディとの干渉が数箇所。

んで当然の如く修正。
Mb4_6
Mb4_7
ついでにハブ加工までやってミニインファST用のタイヤも装着。足まわりだけトラギー風!?
んで、他にもいくつかオプション装備。サーボ固定が両面だけじゃ心許なくて固定用のFRP追加したり、リアばねをハードにしたり。
肝心なメカの方は、受信機とアンプを前後逆にして解決。アンテナポストにちょっと干渉するんで、別途アンテナポストを用意してほんの少し前方に移動。
因みに、写ってる変なバッテリはノートPC用のリチウムイオンセルの組換え品。ちょっとパンチ不足なのと、充電が思い通りに行かずに試行錯誤中。

| | Comments (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »