« 今日も突発休 | Main | 新アイテム投入(M24モータほか) »

2006.07.14

サスシャフト強化

タムギアの数少ない弱点、フロントのサスシャフト。強化品に換えてもまだ曲がるって事で、勢いに任せてやってしまった改造が今回のお題。

先ずはホーネットから。
Hornet_13
要は純正の2mmのシャフトを3mmに交換しましたって事で、作業手順は足まわりをバラしてロアフレームもメインシャーシから分離。サスアームとロアフレーム、それぞれサスシャフトの通る穴を2.5mmのドリルで広げた上で3.05mmのリーマで仕上げ。
で、ホーネットに使ったのはNDF-01のサスシャフトのセットなんだけど、余るパーツが多いのがちょっと難あり。それと、全長がちょっと短いんで軸受けになるロアフレーム前端部分を1mm弱削って辻褄あわせ。実はEリング使って無いんだけど、ロアフレームの穴を拡張する時にキツめにしてあるんで、2パック程走行した後でも緩みは皆無。このシャフトだと構造的に前にズレるしか無いけど、ジャンプで頭から落ちたりしたら嫌でも押し込まれるし。

続いてはマイティフロッグ。
Flog_23
こっちはミニインファの交換用サスシャフトセットから最長の物を切断して使用。作例はちょっと短くし過ぎ!
気休め程度だけどロアフレーム前端部は斜めに加工。
Flog_24
このアングルだと、ホーネットとは違ってちゃんとEリングが入ってるのが解るかと。

|

« 今日も突発休 | Main | 新アイテム投入(M24モータほか) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日も突発休 | Main | 新アイテム投入(M24モータほか) »